CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年11月 | Main | 2012年01月»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
オードリー
うべ探検博覧会のセミナーに参加 (09/24) 小林大地
口蹄疫支援!自転車で埼玉→宮崎へ行く大学生・小林君、防府市へ到着 (08/24) 心の救急ケア
防府市立桑山中学校緊急保護者会 (05/19) おぎちゃん
華城小学校同窓会役員会へ出席 (06/24) Fumie★
男女共同参画をめざしての学習会 (06/13) やすむらふみえ
ブログ講座 (05/31) 同じ講座の参加者より
ブログ講座 (05/31) 防府センタースタッフ
はじめまして (05/31)
最新トラックバック
月別アーカイブ
NPOをめぐる「法律関連の助言」セミナー [2011年12月14日(Wed)]


12月14日(水)、10:00〜12:00、周南市の周南市民活動支援センター会議室で、NPO法人やまぐち県民ネット21主催による『NPOをめぐる「法律関連の助言」セミナー』が開催されました。
講師は、濱口博史弁護士です。
NPO法改正などについて、お話をして頂きました。

市民活動を応援している中間支援組織や行政書士の方などが、参加しました。



「新しい公共支援事業」に関する会議・講座に出席 [2011年12月13日(Tue)]


12月13日(火)、10:00〜12:00、山口市のパルトピアやまぐち(防長青年館)で、NPO法人やまぐち県民ネット21の「新しい公共支援事業」担当者会議が開催されました。
・事業の概要について
・各地域の活動状況について
それぞれ情報交換を行いました。



午後からは、「NPOという組織を運営するにあたって生じやすい法律関連の問題・課題について」のセミナーが開催されました。
講師は、濱口博史法律事務所・弁護士 濱口博史さんです。





ルルサス防府わっしょい広場北側に新しいパワースポットが誕生 [2011年12月10日(Sat)]


12月10日(土)、防府市のルルサス防府わっしょい広場北側に新しいパワースポットが誕生しました。
13時から防府商業高校のキャラクター「たぬ防」が「お笑いたぬ防」になるためのお笑いの魂注入の儀式が行われ、正式にオープンしました。
吉本興業の山口県在住のお笑い芸人「WANTED」と防府商業高校の生徒が儀式を行い、最後は、全員で「お笑い三笑」を行いました!
このスポットでは、防府商業高校が作成したキャラクター商品の販売や展示とともに、防府市にゆかりのある方の作品展示なども行います。
是非、見に来て下さい。
当面、週末土日の昼間、オープンする予定です。
来週17日(土)は、第2回お笑い講世界選手権が開催されます。
参加者の方は、ここでお笑いの祈願をして、大会に臨みます。
こちらもお楽しみにお待ち下さい!

「たぬ防」にお笑いの魂を注入する様子をUST配信しました。
「WANTED」の方が「こはぜ」を作るのに時間が掛かっていますが、御容赦下さい。
http://www.ustream.tv/recorded/19041918

<吉本興業の山口在住お笑い芸人「WANTED」によるお笑い魂注入>


<防府商業高校の生徒も魂注入>


<参加者全員によるお笑い三笑>


<早速関心を持って入る学生も>
ルルサス防府わっしょい広場の北側のパワースポットオープン準備 [2011年12月09日(Fri)]


ルルサス防府わっしょい広場の北側に、新しいパワースポットが、明日オープンします。
この場所は、防府商業高校の生徒が、中心市街地の賑わいを創るための場所として考え、防府商業高校のキャラクター「たぬ防」を「お笑いたぬ防府」として変身させ、新しいお笑いの文化やサブカルチャーとして発信させて行こうとするものです。
私たちも防府商工会議所や防府商業高校と連携してこの活動に取り組んでいます。

明日のオープンに向けて、防府商業高校出身で防府市在住のイラストレーター「りおた」さんの描かれたザックジャパン、なでしこジャパンのイラストパネルを設置しました。

また、このスポット内には、防府市出身で大阪芸術大学在学中の荻野菜花さんの作品も展示しています。








山口県立大学の活動報告会に参加 [2011年12月08日(Thu)]


山口県立大学で、学生グループである災害ボランティア実行委員会「ぷちボラYP勇気」の活動報告会が開催されましたので、参加してきました。

『私たちにできること〜希望を糧に動かす未来〜』

日時:2011年12月8日(木)18時〜20時
場所:山口県立大学 D館14教室 (4号館1階)
内容:
 ●スライドショー(立ち上げ〜現在まで)
 ●ぶちボラYPU勇気の紹介
 ●東北地方での活動報告
 ●私たちの活動に対する想い など

私は、「いわてGINGA-NETプロジェクト」への送り出しで、学生たちと関わりました。
3月11日に発生した東日本大震災を受けて、被災地の要支援ニーズと学生のボランティアニーズを効果的に結びつけるために、岩手の県立大学、社会福祉協議会と、県外のNPOが連携し、「いわてGINGA−NETプロジェクト」が結成されました。
中国地方で市民活動支援を行っているNPOにも協力・連携の話があり、中国地方の大学生を岩手県に送り出すために中国各県のNPOが連携して活動に取り組みました。
山口県立大学からは、学生7名が参加しました。
今日の報告会の中では、このプロジェクトの活動も報告されました。
私は、このプロジェクト・学生の送り出しに中国地方のNPOが連携して取り組んだことを紹介させて頂きました。
大学と地域のNPO・団体が連携・ネットワークして行くことは大切であり、今日の報告会の中でも確認されました。

学生の活動報告も大学以外の場所でも行われています。
防府市の市民活動支援センターが開催した市民活動フェスタ2011にも参加して頂きました。

今後も大学との連携を深めて行きたいと思っています。

<いわてGINGA-NETプロジェクトの報告>


<まごころバケツプロジェクトの報告>


<山口災害救援の杉本さんからもコメント>


<活動のスライド報告>
防府市子育てポータルサイト運営スタッフ会議 [2011年12月07日(Wed)]


12月7日(水)、12:45〜14:45、防府市のルルサス防府2階の防府市地域協働支援センター会議室で、防府市子育てポータルサイトの運営スタッフ会議を開催しました。

子育てポータルの取材スタッフが、子育てサークルやイベントなどの取材や活動に参加した時に、ポータルサイトの紹介をしたり、スタッフの名刺代わりに配布するリーフレット作成について話し合いました。

防府市子育てポータルサイト
http://kosodate.hofu-saport.org/





<アイデア出しのワーク>


「幸せますツリー」が設置されています [2011年12月07日(Wed)]


防府駅てんじん口(北側)に、「幸せますツリー」が12月6日から設置してあります。
これは、昨年に引き続き防府商業高校が設置したもので、ツリーには「幸せます切符」が付けてあります。この「幸せます切符」を持って、防府市まちの駅「うめてらす」に行き、切符をきってもらうと1年間幸せの効力が発生するそうです。
昨年も大変な人気で、多くの方が切符を持って「うめてらす」に行かれたそうです。
今日も切符はかなり減っており、補充が大変のようです。
防府の新しいスポットを是非、お楽しみ下さい!



山口ケーブルテレビジョンを訪問 [2011年12月06日(Tue)]


12月6日(火)、午前中、山口ケーブルテレビジョンで、平成24年正月に放送される「新春のご挨拶」という番組の収録がありました。
様々な方が新年の抱負などを語るという内容で、1人当たりは1分50秒ですが、数人をまとめて繰り返し放送されるそうです。
私は、現在、NPO法人として取り組んでいる防府商工会議所、防府商業高校、地元事業者などと連携・協働しながら取り組んでいる子どもの職業体験活動や高校生の社会参加活動、子育て支援情報の発信の仕組みづくりなどについて、お話しました。
カメラ目線で、一方的に話をするのは大変でした。時間表示がないので、最初に話した内容の時間を参考に、長さ調節をしますので、話しながら時間を考え、内容の微調整で時間合わせということで、難しい体験でした。

これとは別に、先日、ほうふ日報の新年の特集記事の年頭あいさつの原稿入稿も終わりました。
新年の雰囲気を感じる時期・感じではありませんが、一足早く新年に想いをはせる時を過ごすことが出来ました。









山口ケーブルテレビジョンの地域情報番組「かなとまきの部屋」が放送されています。
ケーブルテレビジョンでの撮影が終了後に、スタジオ見学やお話をさせて頂きました。
2人で、編成から撮影まで行っておられる生放送番組です。楽しそうな番組ですので、是非、ご覧いただければと思います。

番組は、こちら↓
http://www.c-able.co.jp/kanamaki/
「大地震と寄付文化」&最新「NPO税制・法人制度」セミナーPart1が開催されました。 [2011年12月03日(Sat)]

<開会あいさつ・辻理事長>



12月3日(土)、13:00〜17:00、山口市のパルトピアやまぐちでNPO法人やまぐち県民ネット21主催の「大地震と寄付文化」&最新「NPO税制・法人制度」セミナーPart1が開催されました。

辻理事長の開会あいさつの後、やまぐち県民ネット21事務局長・河野康志さんの「日本で寄付文化が根付くのか?〜東日本大震災Report〜」の講演が行われました。

続いて、最新「NPO税制・法人制度」セミナー、『「NPO法改正」と「新寄附税制」について』講演が行われました。
講師は、関口宏聡さん(NPO法人シーズ・プログラムディレクター)です。
Ustreamで配信しました。
http://www.ustream.tv/channel/2010


<参加者>


<河野事務局長>


<UST配信実施>


<関口宏聡さん、(NPO法人シーズ)>
BOOKSTEADYが実施されました [2011年12月02日(Fri)]


12月1日(木)、19:00〜20:30、防府市のルルサス防府2階、防府市市民活動支援センターサロン(ロビー)で、“ほうふ日報地方文化研究所ルルサスセミナー「アニメで地域振興」”の準備として、BOOKSTEADYが実施されました。主催される縄田さんの講義を2名の関係者が聴講されるとともに、USTREAMでも配信しました。
今日の予備講義を参考に、来週から毎週月曜日、19:00〜、ルルサス防府の市民活動支援センターで、セミナーを実施されます。
このUSTREAMの配信準備をお手伝いしました。