CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年11月 | Main | 2012年01月»
<< 2011年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
オードリー
うべ探検博覧会のセミナーに参加 (09/24) 小林大地
口蹄疫支援!自転車で埼玉→宮崎へ行く大学生・小林君、防府市へ到着 (08/24) 心の救急ケア
防府市立桑山中学校緊急保護者会 (05/19) おぎちゃん
華城小学校同窓会役員会へ出席 (06/24) Fumie★
男女共同参画をめざしての学習会 (06/13) やすむらふみえ
ブログ講座 (05/31) 同じ講座の参加者より
ブログ講座 (05/31) 防府センタースタッフ
はじめまして (05/31)
最新トラックバック
月別アーカイブ
山口県高等学校商業教育研究協議会の見学 [2011年12月27日(Tue)]


12月27日(火)、山口市の YIC公務員専門学校で、山口県高等学校商業教育協会(主管校 下関商業高等学校)主催の「平成23年度 商業教育研究協議大会」が、開催されましたので、防府商業高校と一緒に活動をしたこともあり、見学と交流会にも参加させて頂きました。

【事例発表】
各校の特色のある取り組みとして
《発表者》
萩商工 東野 裕 先生
下関商 清水 純一 先生
防府商 黒川 康生 先生
の発表がありました。

【講演】
「21世紀中盤を支える人材に求められる力を、商業高校でどう育てるか?」
IIHOE 川北秀人さんの講演が行われました。

講習会の様子は、川北さんのブログで。
https://blog.canpan.info/dede/archive/575

<防府商業・黒川先生の発表>


<川北さんの講義>


研修終了後、交流会が開催されました。



防府市書道連盟さん指導の書き初め教室 [2011年12月26日(Mon)]


12月26日(月)、防府市地域協働支援センター多目的ホールで、防府市市民活動支援センター主催、防府市書道連盟指導による「書き初め教室」を開催し、小学生40名が参加しました。

この書き初めで書いた作品は、1月4日より防府市地域協働支援センターメインロビーに展示します。








エコキャップ回収に協力して頂きました。 [2011年12月26日(Mon)]


12月26日(月)、防府市内の高川学園JRCクラブの先生と生徒さんが、学校で集めたエコキャップを防府市市民活動支援センターに持って来て頂きました。

防府市市民活動支援センターでは、福山通運(株)防府営業所と連携して、防府市内のエコキャップ回収を行っています。

この集まったエコキャップは、途上国の子ども達のワクチン購入に充てられます。

詳しくは、NPO法人日本エコキャップ推進協会HPで
http://ecocap007.com/index.html
竹林ボランティア防府による門松づくり教室 [2011年12月23日(Fri)]


12月23日(祝・金)、防府市地域協働支援センター研修室で、防府市市民活動支援センターと竹林ボランティア防府による門松づくり教室を開催。
毎年、この時期になると森林に関する活動や環境問題に関心を持って欲しいということで、開催しています。
今日も午前、午後、各20名が参加されました。

<環境や森林保護活動について>


<門松づくり>




<完成>
ルルサス防府で開催されているファンタジーツリー祭りの様子が生中継されました。 [2011年12月22日(Thu)]


12月22日(木)、NHK山口放送局の地元ニュース番組「情報維新」で、18時25分頃から約7分間、ルルサス防府で開催されているファンタジーツリー祭りの様子が生中継されました。

市民の投票により、優秀ツリーに選ばれた方もインタビューされていました。

<ワンセグ放送でも受信>








第2回お笑い講世界選手権大会の開催 [2011年12月17日(Sat)]


12月17日(土)、13:00〜16:00、防府市の天神ピアで防府市観光協会主催による第2回お笑い講世界選手権大会が開催され、多くの市民がこのお笑いのイベントを楽しみました。
この様子は、Ustreamでも配信されました。









防府市観光協会HP・お笑い講世界選手権
http://www.kanko-hofu.gr.jp/index/page/id/34
防府市の市民参画及び協働の推進に関する条例骨子に関する提言書を防府市長に提出 [2011年12月16日(Fri)]


12月16日(金)、10:00〜10:30、防府市役所市長室で、防府市の市民参画及び協働の推進に関する条例骨子に関する提言書を松浦防府市長に提出しました。
今年の1月から14名の委員が、11回の検討委員会を開催し、協議・検討してきた条例骨子がまとまりましたので、本日、7名の委員で松浦防府市長を訪問し、提出して来ました。
今後、多くの市民の意見を伺うためのパブリックコメントやフォーラムが開催され、6月議会に提案される予定です。
自治基本条例に続き、市民参画及び協働の推進に関する条例が出来ることになり、更に市民参画や協働が進めやすくなります。今後、様々な協働などが図られるよう取り組みを進めて行きたいと思っています!

<長畑委員長より、松浦防府市長への提言書の提出>


<松浦市長より感謝のことば>


<松浦市長との懇談>
JICAボランティア壮行式に出席 [2011年12月15日(Thu)]


JICAボランティア壮行式に出席

12月15日(水)、11:00〜11:45、山口県庁共用第一会議室で、JICAボランティア2名(青年海外協力隊1名、シニア隊員1名)の壮行式が行われました。
年4回、派遣隊員の壮行式が山口県庁で行われています。
また各隊員の出身市町でも行われています。
今回派遣されるのは、青年海外協力隊隊員1名、派遣職種・サッカー、派遣国・ザンビア。
シニア隊員1名、派遣職種・柔道、派遣国・エルサルバドルです。
今回は、珍しくスポーツ隊員だけの壮行式となりました。
JICA中国所長挨拶、派遣隊員紹介、岡田実山口県副知事激励のことばの後、協力隊を育てる会、協力隊OB会、県国際交流協会からも激励のことばを送りました。
私は、山口県協力隊を育てる会事務局長として参加しました。

今までに山口県からは、青年海外協力隊員471名、シニア隊員45名が派遣されています。2年間、世界各国で活躍している青年海外協力隊員、シニア隊員がいることも是非、知って頂きたいと思っています。

JICAボランティア
http://www.jica.go.jp/volunteer/



<会場の様子>


<出発隊員>


<岡田副知事より記念品の贈呈>
第2回お笑い講世界選手権大会に向けて練習 [2011年12月14日(Wed)]


12月14日(水)、ルルサス防府1階に出現したパワースポットで、週末17日(土)の第2回お笑い講世界選手権大会に向けて練習している様子を、NHK山口放送局の地域ニュース番組「情報維新」の中で、生中継が行われました。
18:30頃から約7分間中継されました。

17日(土)、13:00〜16:00、天神ピアで開催される大会が楽しみですね。

<本番に向けてのリハーサル>


<外には沢山のギャラリーが>


<放送本番直前>


<最後は全員でお笑い三唱>


番組パーソナリティの船本さんと打合せ [2011年12月14日(Wed)]


12月14日(水)、12:00~13:00、防府市のコミュニティFM局「FMわっしょい」の番組へ、防府市子育てポータルサイト「よんよん」のメンバー3名が出演することになり、番組が始まる前に番組パーソナリティの船本さんと打合せを行いました。



| 次へ