CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年11月 | Main | 2010年01月»
<< 2009年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
オードリー
うべ探検博覧会のセミナーに参加 (09/24) 小林大地
口蹄疫支援!自転車で埼玉→宮崎へ行く大学生・小林君、防府市へ到着 (08/24) 心の救急ケア
防府市立桑山中学校緊急保護者会 (05/19) おぎちゃん
華城小学校同窓会役員会へ出席 (06/24) Fumie★
男女共同参画をめざしての学習会 (06/13) やすむらふみえ
ブログ講座 (05/31) 同じ講座の参加者より
ブログ講座 (05/31) 防府センタースタッフ
はじめまして (05/31)
最新トラックバック
月別アーカイブ
フラワーアレンジメント講座 [2009年12月26日(Sat)]


12月26日(土)、13:30〜15:00、防府市のルルサス防府2階の防府市地域協働支援センター研修室で、防府市市民活動支援センター主催のフラワーアレンジメント講座「正月飾りを作ろう」が開催され、21名の方が参加されました。
同じ材料ではありますが、それぞれ作り手によって違う正月飾りが出来上がりました。
みなさんお正月に飾るのを楽しみに、持ち帰られました。
夜にも講座が開催されます。








ミニ門松づくり [2009年12月23日(Wed)]


12月23日(水)、10:00〜14:00、防府市地域協働支援センター会議室で、竹林ボランティアさんによるミニ門松づくり講座があり、約60名(20名×3回)の方が参加されました。
竹林の整備を行っておられる竹林ボランティア防府の皆さんが竹林の整備で伐採した竹などとともに梅や松、葉ボタンなどを準備されました。
毎年楽しみにこられる方や初めての方など、参加された方の中には上手く作れるか不安な面持ちで作業に掛かられる方もおられましたが、出来上がりに皆さん満足された様子でした。
私たちのスタッフもこのミニ門松づくりに参加し、それぞれ自慢の門松を作り上げました。
受付の横に飾ってありますので、見に来て頂けたらと思います。







防府市まちづくり委員会第5回会議 [2009年12月21日(Mon)]


12月21日(月)、14:00〜16:00、防府市役所会議室で、防府市まちづくり委員会第5回会議が開催され、委員31名が出席をされました。
委員長あいさつの後、将来都市像・大綱について、協議を行いました。
将来都市像については、夢を盛り込むことが必要なのではないかなどの意見が出されました。大綱については、6つのカテゴリーで文言が書いてありますが、大きな方向性ということで、細かい内容については、次の実施計画でということで、なかなか意見が出にくい内容となっていました。
人口の見通し、土地利用の基本方針について、資料に基づいての説明があり、特に、人口減少、高齢化率が高まるなどのデータを見ると、これから10年、どう取り組むかが、まちの将来を左右しそうです。
次回は、2月に開催の予定です。






南京玉すだれ体験教室 [2009年12月19日(Sat)]


12月19日(土)、14:00〜15:00、防府市のルルサス防府2階、地域協働支援センターのメインロビーで、南京玉すだれ体験教室が開催されました。センターの来館者や図書館に行かれる方が、飛び入りで参加されるなど、20名の方が南京玉すだれの体験を楽しんでおられました。
その奥の場所では、防府商工会議所が開催された「サンタを探せ」のイベントのゴールが設けられ、市内の商店街を回ってサンタを見つけた親子連れがゴールに帰って来ており、賑やかな場所となっていました。





防府市内4留家児学級会議 [2009年12月18日(Fri)]


12月18日(金)、10:30〜12:00、防府市立玉祖小学校留守家庭児童学級で、私たちのNPO法人が委託を受けている4学級の担当者と防府市ファミリーサポートセンターのスタッフも参加して、11名で連絡会議を行いました。
各学級の現状などを報告しました。新型インフルエンザにより、学級・学校閉鎖や留守家庭児童学級も閉級したなどの報告がありました。
その他、多動性のある児童の扱い方についても情報交換しました。
2月に各学校で行われる仮入学の対応などについても話し合いました。



山頭火ふるさと館設置検討協議会 [2009年12月17日(Thu)]


12月17日(木)、15:00〜17:00、防府市役所会議室で、(仮称)山頭火ふるさと館設置検討協議会第5回会議が開催され、14名の委員が出席しました。
第4回会議で検討したふるさと館設置の背景や目的、基本理念などの確認の後、施設の基本的な機能や設置場所などについて、協議を行いました。
山頭火の自由律俳句の良さをいかに多くの人に知ってもらうか、他の観光施設との連携など、具体的な議論も行われ、次回、第6回会議で、とりまとめを行う予定です。

コミュニティ学習会2009へ参加 [2009年12月16日(Wed)]


12月16日(水)、13:30〜16:30、山口市のパルトピアやまぐち(防長青年館)で、やまぐち県民活動支援センター主催によるコミュニティ学習会2009「災害に負けない地域力〜7.21豪雨災害から考える地域のつながり〜」の学習会が開催されました。
参加者は、自治会・行政・社会福祉協議会・NPOなど、約40名でした。

○基調報告「今回の災害を振り返って」、山口県社会福祉協議会事務局長・伊達巧氏
○パネルディスカッション「災害に負けない地域力」
 コーディネーター・防府市地域協働支援センター・於土井豊昭
 パネラー・山口県社会福祉協議会地域福祉部・大河原修氏
       山口市小鯖自治会長・倉本守氏
       防府市社会福祉協議会地域福祉係・上田竜資氏
○グループワーク
 災害に負けない地域力について、意見交換を行いました。

日頃からの備えや情報伝達・収集・発信などについて、話し合いました。
また、災害ボラセンの活動では、様々な分野の人たちの参加により、きめ細かい支援ができたのではないかなどの意見が出されました。







開催チラシ
やまぐちCB/SB学習会 [2009年12月16日(Wed)]


12月16日(水)、10:00〜12:00、山口市のパルトピアやまぐち(防長青年館)で、中国地域CB/SB推進協議会山口支部、中国経済産業局、中国地域CB/SB推進協議会主催の「コミュニティを支える方法・地域を元気にする方法」をテーマにしたセミナーが開催され、約30名の方が参加されました。
基調講演では、下関市立大学准教授、川野祐二氏による「地域活性化・地域課題解決のヒント」と題しての講演がありました。
その後、中国地域でのCB/SBの取り組みについての報告として、「経済産業省の施策について」中国経済産業局、「中国地域CB/SB推進協議会の取り組みについて」中国地域CB/SB推進協議会プロジェクトマネージャーからのそれぞれ説明がありました。
事例紹介として、「地域全体で住民の暮らしを支える福祉増進活動など」NPO法人ほっとにしき(岩国市)、「障害者の自立支援や資源リサイクルにもつながる里山再生活動など」NPO法人森林の里(光市)の活動発表がありました。





文化財郷土資料館でギャラリートーク [2009年12月12日(Sat)]


12月12日(土)、15:00〜17:00、防府市文化財郷土資料館で、「マイマイ新子と千年の魔法」を手がけられた片渕須直監督が、文化財郷土資料館で開催中の企画展「防府にかかる千年の魔法〜マイマイ新子のふるさとを訪ねて〜」の中で、ギャラリートークを行われました。ギャラリートークでは、市教育委員会文化財課の職員と一緒に、立体模型を見ながら防府の地形や国衙の建築様式の模様などを話されました。
解説の後には、平安時代の「芋がゆ」の試食もありました。芋がゆと言っても山芋やむかごが使ってあるもので、アマチャヅルで甘く味付けがされていました。
試食の後、監督と館長で、映画のことや平安時代について話され、参加者は、防府の文化財を見たり当時の話を聞き、とても参考になったと話されていました。

<防府の地形の説明>


<国衙の建築様式の模型>


<監督と館長によるトーク>


<芋がゆの試食>
ルルサス防府のイルミネーション [2009年12月06日(Sun)]


12月5日(土)、防府市のルルサス防府で、「ファンタジー・ツリーin防府」の点灯式が17時行われました。
ルルサス防府の広場や通路周辺に、市民の方々が趣向を凝らして華やかに飾った70本のツリーが設置されています。このツリーの飾り付けを競うデコレーションコンテストも行われ、誰でも投票することができます。ツリーの展示は、12月26日まで行われています。
この催しは、防府市観光協会が主催し、子どもから大人までの市民らが手作りした創造性豊かなツリーで防府市の楽しさや美しさ、元気さを市内外にアピールするとともに、ユニークなコミュニティアートの空間を創造することを目的にしています。
ルルサス防府へ是非足を運んで頂き、ファンタジー・ツリーを楽しんで下さい。







| 次へ