CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。
なお、本ブログに掲載している情報はオープンデータではありませんので、ご注意願います。


沼田学園沼田小学校「地域参観日」の中止について [2020年10月21日(Wed)]
 地域の皆様には日頃から沼田学園の児童・生徒の見守り、挨拶、各種行事等へのご協力をいただき大変ありがとうございます。
 沼田学園沼田小学校では、例年子ども達が元気に学校生活を送っている様子を地域の皆様にもご覧いただけるよう、地域参観日を実施していましたが、本年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とさせていただきます。
 引き続き沼田学園の児童・生徒達の見守り、声掛け等ご協力いただきますようお願いいたします。
 
■お問合せ 教育委員会教育課 
 学務グループ 電話1(プッシュホン)35−2132
小学5年生稲刈り・はさがけ体験 [2020年09月23日(Wed)]
小学校5年生の児童が稲刈りとはさがけの体験授業を行いました。
今年度は新型コロナウイルス感染症予防の関係で、「田植え体験」は実施できませんでしたが、「収穫体験」は例年通り実施となりました。


IMG_1714.jpg
▲しっかり説明を聞いて準備万端!

IMG_1729.jpg
▲元気にどんどん稲を刈っていきます。

IMG_1747.jpg
▲はさがけもみんなの頑張りで予定より素早くできました!


後半はあいにくの空模様となりましたが、子ども達にとって貴重な体験となったのではないでしょうか。
普段何気なく食べているお米もたくさんの人の働きの結晶だと思うと、味も変わってきますよね。
小学2年生がゆめっくるの見学にきてくれました [2018年06月20日(Wed)]
IMG_0001.jpg

 この日沼田小学校2年生の4名が、生活科の学習の一環として、ゆめっくると図書館の見学にきてくれました。
 児童からは「ゆめっくるの中にはどんな場所がありますか」「人気の本は何ですか」「イベントでは誰が遊びを考えていますか」など、積極的に質問をしていただきました。
 これからもゆめっくるをたくさん利用してくださいね。
med-edu特別授業 [2018年03月12日(Mon)]

本日は、旭川医科大学学生のボランティアグループ『Med-Edu(メド-エデュ)』による、小学校5年生の特別授業が実施されました。

P1050904.jpg
▲最初の自己紹介
P1050912.jpg
▲教えている様子

内容はドラック(違法薬物)についてで、使用すると、体だけでなく心もむしばまれることを、とても分かりやすく説明していただき、子どもたちと、言葉のキャッチボールをしながらとても良い時間を過ごしました!

P1050917.jpg
▲グループごとに話し合い(なんて言ってドラッグの誘いをを断ればいいのか)

お兄さん、お姉さんに憧れて医大に進学する子がでてくるかもしれません!
「雪山」を作って頂き ありがとうございます [2018年01月18日(Thu)]
ショベルで丁寧に形を整えています  1月18日に町内の居シ尾住設さんの重機による小学校グラウンドへの「雪山」作成作業を行なって下さいました。  この作業は同社が例年、地域貢献活動の一環として取り組んで下さっているものです。  作って頂いた雪山は、低学年のスキー練習や、チューブすべり遊びなどに使わせて頂きます。

 松尾住設さん、ありがとうございました。

IMG_0895.jpg
▲できた雪山を整備している様子


SHON7306.jpg
▲子ども達がスキーの練習をしています
沼田小学校6年生が化石体験館で学習しました [2017年09月01日(Fri)]
 8月31日(木)、沼田小学校の6年生23名が、沼田学の一貫として化石館と幌新太刀別川へ地層見学へ行きました。
 化石体験館では、沼田の化石と地層の特長に付いて学び、続いて移動した幌新太刀別川では上流に行くにつれ地層の時代が古くなり、下流ほど新しいものになることを見学しました。また、実際に化石の発掘をできるという沼田の特色に触れました。

image2.jpg
 ▲化石の説明を聞いています

CIMG4257.jpg
 ▲幌新太刀別川で地層の話を聞いています

CIMG4258.jpg
 ▲地層観察:化石が一直線に並んでいる様子が見て取れます

CIMG4260.jpg
 ▲化石発掘体験:絶滅種のタカハシホタテを発掘しています

沼田町



北空知ALT研修会が行われました [2017年06月09日(Fri)]
IMG_0640.jpg

IMG_0642.jpg

 6月9日(金)北空知ALT(外国語指導助手)研修会が行われました。北空知の各小中学校に配置された5人のALTの皆さんが沼田小学校を訪れ、沼田町が誇る「デビット・アラン・リンチ先生」の授業を参観しました。
 今年度から週5日間、沼田小・中学校で、沼田ならではの学び「ハローイングリッシュ」など外国語活動の強力な助っ人として大活躍のデビット先生。子ども達の顔と名前も全て覚え、担任、教科担任、子ども達と一体となったスーパー授業が展開されました。
田植え体験を行いました [2017年05月23日(Tue)]

この日10:30から小学5年生の田植え体験が行われました。肌寒い日でしたが児童達は元気いっぱいにJAの職員の皆さんにご指導をいただきながら作業をしました。
天気が心配されましたが、途中から晴れて暖かくなってよかったです。
作業では植える目印を事前に付けていただいていましたが、真っ直ぐに植えることは難しいようでした。
今年は転んでしまった子はいなかったので、みんな綺麗な姿で帰ることができました。


IMG_6196.jpg
▲冷たくて悲鳴をあげていました!


IMG_6213.jpg
▲すぐに冷たさになれて、寒さに負けず子ども達は元気ハツラツ!


IMG_6246.jpg
▲最後まで元気にがんばっていました!


IMG_6264.jpg
▲作業後は綺麗な水で手足を綺麗にしていました!
沼田小学校 第107回卒業証書授与式が行われました [2017年03月18日(Sat)]
 この日、9:30から小学校の第107回卒業証書授与式が体育館で行われました。今年の卒業生は男子16名、女子12名の計28名、卒業生の累計は8,335名になります。卒業生は中学生々活で着る真新しい学生服やセーラー服に身を包み、多くの来賓や保護者に見守られる中、厳かに入場しました。
 授与式では元木校長が一人ひとりに「卒業おめでとう」と声掛けしながら卒業証書を手渡しました。卒業証書を手にした子ども達はステージ上から先生方や親への感謝の気持ちや6年間の思い出、将来の夢、そのために中学生として頑張ろうとすることなどを涙ながらに話しました。
 元木校長からは「卒業おめでとう。今手渡した卒業証書は君たちの成長の証です。支えてくれた人への感謝と何事も諦めず挑戦する意思を持ってこれからも頑張ってください。」と式辞がありました。
 また、別れの集いの「呼びかけ」では在校生から学校生活や行事、児童会活動などでリーダーとして指導をしてくれたことへの感謝の気持ちが伝えられ、卒業生は「夢の実現に向けて歩みを進めていきたい。」と中学生活への決意と述べ、在校生・卒業生がそれぞれ歌を贈り、最後に全員で「旅立ちの日に」を合唱しました。

IMG_5592.jpg
元木校長から卒業生一人ひとりに卒業証書が授与されました。

IMG_5602.jpg
感謝の気持ちと決意表明を一人ひとり述べました。涙で声の詰まる児童も多数いました。

IMG_5669.jpg
別れの集いでは、在校生が卒業生に「呼びかけ」と合唱「この星に生まれて」を贈りました。

IMG_5702.jpg
卒業生による合唱「最後のチャイム」。涙が止まりません・・・
「雪山」を作って頂き ありがとうございます [2017年01月16日(Mon)]
IMG_5262.jpg
▲大きくて高い雪山をつくっています

IMG_5265.jpg
▲ショベルで丁寧に形を整えています


 1月16〜17日の2日間に渡って、町内の居シ尾住設さんの重機による小学校グラウンドへの「雪山」作成作業を行なって下さいました。
 この作業は同社が例年、地域貢献活動の一環として取り組んで下さっているもの。
 作って頂いた雪山は、低学年のスキー練習や、チューブすべり遊びなどに使わせて頂き、冬場の体力向上にも役立てさせていただきます。
 ありがとうございました。
| 次へ