CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。
なお、本ブログに掲載している情報はオープンデータではありませんので、ご注意願います。


北海道指定文化財「本願寺駅逓」 [2020年07月01日(Wed)]
CIMG4266.JPG

 
 沼田町の開拓は、明治27年に沼田町の開祖「沼田喜三郎」が故郷の富山県から、18戸の人々を率いてこの地に入植したのがはじまりです。

 「駅逓」は北海道独自の制度で、開拓が盛んにおこなわれていた時代に、交通の要所ではあっても、営業としては成り立たない場所に「北海道」が馬や建物を援助して旅行者への宿舎と馬などを提供し、また、手紙の集配も行うという役割を担っていました。(いわば現在の「駅・旅館・郵便局」の機能を併せ持った施設といえます。)
 「駅逓」が一番多かった大正15年くらいには、全道247か所を数えましたが、開拓がほぼ完了した昭和22年には制度が廃止されました。

 「本願寺駅逓」の「本願寺」の由来は、開拓当時この地の正式な名称は「仁多志別」でしたが、「真宗本願寺」の門徒だった大谷伯爵の名義で沼田喜三郎の「開墾委託株式会社雨龍農場」が土地の貸し下げを受けており、この地にその事務所があったことから通称は「本願寺市街」と呼ばれていたことによります。

 この建物は入植と同じ年、明治27年に「木谷卯一郎」氏によって普通旅館として建てられ、木谷氏の道への願い出により明治33年に「駅逓」として変更を許可され、札幌や留萌、旭川を結ぶ重要な交通の拠点となっていました。
なぜこの場所がよかったのか?当時の主だった移動手段は徒歩でした。人が1日に歩ける距離は約40キロで、滝川−駅逓40キロ・留萌−駅逓40キロとちょうどいい場所にあったためです。

 駅逓としては珍しい木造2階建てで、建築様式は1階前面の「腕木ひさし廻し手法」、土壁は白壁仕上げで2階正面窓には縦しげ格子の出窓、2階軒部分の「セガイ造」は日本で2軒、道内では1軒しか現存していません。
 道内に現存する駅逓の中では旧態を残す貴重な建物で、昭和43年に町指定文化財。昭和46年3月には北海道の指定文化財となっています。

●一階面積 170.7u
●二階面積 72.7u
●合  計 243.4u(73.5坪)
※当時は建物裏に馬屋・納屋が存在しました

観覧時間:9時〜17時
観覧料:無料
所在地:沼田町北竜1
観覧申込/問合せ:沼田町教育委員会
電話1(プッシュホン)0164-35-2132

新型コロナウイルスによる施設休館ならびに利用制限について「2020年6月30日」 [2020年07月01日(Wed)]
「新型コロナウイルス感染症」感染拡大防止のための北海道における緊急事態措置の緩和により、5月16日から沼田町民体育館・町民パークゴルフ場等の体育施設及び沼田町生涯学習センター等の社会教育施設を開館しました。

 道内の感染状況は一時よりは減少しておりますが、未だ予断を許さない状況が続いており、施設の利用に際しては、「感染防止チェックシート」への記入をいただき、人と人との間隔をあけるソーシャルディスタンスの徹底、マスクの着用など、感染を予防する取組にご協力をお願いします。
 なお、各施設での感染予防対策として、出入口に手指消毒用アルコールの配置、施設の換気、消毒などを行っております。

 また、宿泊交流センター「夢未来」につきましては、施設の規模や機能等の都合上、「3つの密」への対応が難しい事から、今年度は閉館することとしました。
 ご利用を予定した皆様におかれましては、ご不便をおかけしますがご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

本願寺駅逓のボランティア清掃活動 [2020年06月29日(Mon)]

6月28日(日)に地元の老人クラブの皆さんが、ボランティア清掃活動を行いました。

IMG_0549.jpg
▲マスクをして暑い中、本当にお疲れ様です。

これは毎年この時期に行われている活動で、約1時間の清掃の後、本願寺駅逓はきれいな状態に戻りました。

IMG_0544.jpg
▲皆さんのおかげで、隅々まできれいになりました。

沼田町教育委員会は、これからもずっと地元の皆さんと共に貴重な沼田町の財産を守り続けていきます。

【本願寺駅逓とは・・・】
沼田町字北竜にある本願寺駅逓は北海道指定文化財となっている貴重な建造物です。
明治27年に建てられ、かつては街道を行きかう旅人の宿として活用されていました。
貴重な文化財である建物をこれまで昔の姿をとどめたまま保存できたのは、地域の皆さんの努力のおかげでもあります。



新型コロナウイルスによる施設休館ならびに利用制限について [2020年05月18日(Mon)]
 新型コロナウィルスの発生予防のため、5月7日(木)から休館・利用制限をしておりました施設につきまして、5月15日(金)に北海道より発表された「緊急事態措置」により施設の開館状況を下記のとおり変更致します。
 ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

・町民体育館
 〜5月16日(土)から一部開館
 ※町内在住の方で、密にならない競技・短時間の軽スポーツの利用のみ

・町民会館
 〜5月16日(土)から一部開館
 ※町内在住者で組織するサークル活動については、密にならない対策をすることにより一部開館。

・北竜・恵比島・共成地区活性化センター
 〜5月16日(土)から一部開館
 ※町内在住者で組織するサークル活動については、密にならない対策をすることにより一部開館。

・町民パークゴルフ場
  5月16日(土)からオープン
 ※マスク着用でのプレーをお願いします。
 ※体調不良・発熱がある場合のご利用はご遠慮ください。
 ※北海道知事による外出自粛要請のため、札幌市・石狩振興管内の方につきましてのご利用はご遠慮願います。

・生涯学習総合センター「ゆめっくる」
 〜5月16日(土)から一部の部屋貸出業務再開
 ※町内在住者で組織するサークル活動については、密にならない対策をすることにより一部開館。

・図書館
 開館(小・中学生を含む来場者の長時間の滞在を制限)
新型コロナウイルスによる施設休館ならびに利用制限について [2020年05月07日(Thu)]
新型コロナウイルスの発生防止のため、本日(5月7日(木))から5月31日(日)までの期間を休館・利用制限を致します。
該当施設については、下記のとおりとなります。
ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

・町民体育館
 5月7日(木)〜5月31日(日)まで休館

・町民会館
 5月7日(木)〜5月31日(日)まで休館

・北竜・恵比島・共成地区活性化センター
 5月7日(木)〜5月31日(日)まで休館

・町民パークゴルフ場
 5月7日(木)〜5月31日(日)まで休館

・生涯学習総合センター「ゆめっくる」
 5月7日(木)〜5月31日(日)まで部屋貸出業務の休止

・図書館
 開館(小・中学生を含む来場者の長時間の滞在を制限)
新型コロナウイルスによる施設休館ならびに利用制限について [2020年04月17日(Fri)]
新型コロナウイルスの発生防止のため、明日(4月18日(土))から5月6日(水)までの期間を休館・利用制限を致します。
該当施設については、下記のとおりとなります。
ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

・町民体育館
 4月18日(土)〜5月6日(水)まで休館

・町民会館
 4月18日(土)〜5月6日(水)まで休館

・北竜・恵比島・共成地区活性化センター
 4月18日(土)〜5月6日(水)まで休館

・町民パークゴルフ場
 4月18日(土)〜5月6日(水)まで営業延期

・生涯学習総合センター「ゆめっくる」
 4月18日(土)〜5月6日(水)まで部屋貸出業務の休止

・図書館
 開館(小・中学生を含む来場者の長時間の滞在を制限)
宿泊交流センター夢未来の利用受け入れ休止につきまして [2020年04月13日(Mon)]
新型コロナウイルスの感染者増加につき、宿泊交流センター夢未来の利用受け入れを当面の間、休止致します。
何卒ご理解とご協力をお願い致します。

なお、利用受け入れ再開につきましては、当町公式ホームページ、または教育委員会ブログにてお知らせいたします。
詳しくは、沼田町教育委員会(0164-35-2132)までお問い合わせください。
新型コロナウイルスによる施設休館ならびに利用制限について(期間延長のお知らせ) [2020年03月03日(Tue)]
2月28日のブログにて、
新型コロナウイルスの蔓延を防止するため、2月29日(土)から3月11日(水)までの期間を休館・利用制限とお知らせしていたところですが、期間が延長となりましたので、お知らせいたします。
該当施設については、下記のとおりとなります。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

・町民体育館
 2月29日(土)〜3月31日(火)まで休館

・町民会館
 2月29日(土)〜3月31日(火)まで休館

・北竜・恵比島・共成地区活性化センター
 2月29日(土)〜3月31日(火)まで休館

・生涯学習総合センター「ゆめっくる」
 2月29日(土)〜3月31日(火)まで部屋貸出業務の休止

・図書館
 開館(小・中学生を含む来場者の長時間の閲覧を制限)
新型コロナウイルスによる施設休館ならびに利用制限について [2020年02月28日(Fri)]
新型コロナウイルスの蔓延を防止するため、明日(2月29日(土))〜3月11日(水)まで休館ならびに利用制限を致します。
該当施設については、下記のとおりとなります。
ご理解とご協力の程、お願い申し上げます。

・町民体育館
 2月29日(土)〜3月11日(水)まで休館

・町民会館
 2月29日(土)〜3月11日(水)まで休館

・北竜・恵比島・共成地区活性化センター
 2月29日(土)〜3月11日(水)まで休館

・生涯学習総合センターゆめっくる
 2月29日(土)〜3月11日(水)まで部屋貸出業務の休止

・図書館
 開館(小・中学生を含む来場者の長時間の閲覧を制限)
高穂スキー場のクローズについて [2020年02月28日(Fri)]
高穂ロゴ_kanp縮小.jpg

当初、本年度の営業を3月1日(日)までの営業としておりましたが、新型コロナウイルスの蔓延を防止するため、本日、2月28日(金)のナイター営業をもって、営業を終了させていただきます。
皆様方のご理解とご協力をお願い申し上げます。
今シーズンのご利用ありがとうございました。
| 次へ