CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。
なお、本ブログに掲載している情報はオープンデータではありませんので、ご注意願います。


<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
沼田幼稚園の閉園式を挙行いたしました [2016年02月27日(Sat)]
IMG_0739.jpg
▲町長から式辞が述べられました
IMG_0763.jpg
▲園児たちも「思い出紙芝居」で閉園を惜しみました

 この日10:00から、幼稚園において閉園式を挙行いたしました。
 沼田幼稚園は幼児期の基礎教育を行なうことを目的として、昭和53年に98名の園児を迎え開園しました。開園以来、保護者や地域住民の協力を得ながら、人間形成の基礎となる社会性や創造性、思いやる心、自主性などを、集団の中での体験の中で学ばせる教育を進め、小学校の義務教育へ円滑に繋いでいけるよう取り組んで参りました。この4月からの「認定こども園」への移行に伴ない本年度を以って38年の歴史に幕を下ろすものです。今年の子ども達を含めて1,684名の子ども達が卒園しました。
 閉園式では金平町長が「幼稚園が育んだ教育が、こども園へと受け継がれ子ども達が心身共に健やかに育ち、未来に希望をもち逞しく育って行って欲しい。」と式辞を述べ、2名の歴代園長や9名のPTA会長へそれぞれ感謝状が贈呈されました。園児たちも「思い出紙芝居」でこの1年間に経験した色々な行事を自分達が描いた紙芝居にして披露し、幼稚園との別れを惜しんでいました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました