CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。
なお、本ブログに掲載している情報はオープンデータではありませんので、ご注意願います。


<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
QRコード
『きたそランチ』がオープンしました [2015年03月31日(Tue)]
IMG_1095.jpg
▲関係者でテープカットをしました
IMG_1105.jpg
▲JAからは2カ月分のお米4,800kgの寄贈をいただきました
IMG_1120.jpg
▲ビビンバ、餃子、杏仁豆腐とミカン、わかめスープを試食しました

 この日10:30から北空知圏学校給食組合調理施設の「きたそランチ」の落成式が同施設で行われました。
 落成式には、北空知1市4町の関係者など約80名が出席し、まずはじめに各市町長、組合議会副議長、建設JVの代表者とイメージキャラクターと愛称の最優秀作品を考えていただいた児童によるテープカットが行われました。
 2階研修室で行われた落成式では山下組合長が「スピード感を持って3年足らずでこの日を迎えられた。関係者の努力に感謝したい。この施設を活かして栄養豊富で美味しく子ども達の成長につながるよう運営をして行きたい。」とあいさつ。また、北空知広域農業協同組合連合会(きたそらち農協、北いぶき農協)から2カ月分のお米4,800kgの提供をいただき、組合長から感謝状が贈呈されました。
 落成式の後は関係者でビビンバ、わかめスープ、餃子、杏仁豆腐とみかんを試食し、「美味しいねぇ〜」との声があがっていました。
 給食の提供は早い学校では4月6日からとなります。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました