CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

沼田町教育委員会

沼田町教育委員会の「希望に満ちた豊かな学びのブログ」です。沼田町での教育行政の取り組みはもとより、地域で活動している方々の情報発信を行っています。
なお、本ブログに掲載している情報はオープンデータではありませんので、ご注意願います。


7月17日(土)「道みんの日」に係る施設の無料開放 [2021年07月05日(Mon)]
7月17日(土)は「道みんの日」です。
「道みんの日」とは、正式名称を「北海道みんなの日」(「道民の日」ではありません)といって、北海道の魅力と価値を再発見し、北海道を誇りに思う心を育み、より豊かな北海道を築き上げることを期待して制定された日です。

いきなりですが、ここでクイズです。
「道みんの日」である7月17日はもともと何の日でしょう?
下の3つから選んでみてください。

@北海道(蝦夷地)が発見された日
A北海道という名前が提案された日
B北海道が「道」として成立した日

















正解はAです。
江戸時代から明治時代に活躍した探検家・松浦武四郎が明治政府に対し、「北加伊道」という名前を提案した日です。



そんな「道みんの日」に教育委員会関連では以下の特別イベントを行います。

■町民パークゴルフ場のコース利用料・貸し用具代が無料に!

■化石体験館の入館料が無料に!(来館者にミニ発掘キットを1つ進呈!)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました