CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
皆川
今月の俳句(令和2年5月) (05/27) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和2年5月) (05/25) 荒川 健三」
今月の俳句(令和2年5月) (05/25) 荒川 健三
陣馬山(5) (04/30) 菊間敏夫
陣馬山(5) (04/29) 皆川
景信山(1) (04/28) 荒川健三
景信山(6) (04/23) ミセスミヤ
景信山(6) (04/23) 荒川健三
令和2年 奥多摩湖の春(4) (04/09) ミセスミヤ
令和2年 奥多摩湖の春(4) (04/08)
最新トラックバック
月別アーカイブ
奄美大島 (5) [2020年02月09日(Sun)]
奄美大島 (5)

加計呂麻島-渡連海岸-2(カケロマジマ ドレンカイガン)


31_1210072.gif



32_1210073.gif



33_1210074.gif



34_1210075.gif



35_1210076.gif



36_1210077.gif



37_1210079.gif



38_1210080.gif



39_1210081.gif



40_1210082.gif


続く



文責 荒川


Posted by wild river at 09:00
奄美大島 (4) [2020年02月08日(Sat)]
奄美大島 (4)

加計呂麻島-渡
連海岸-1


加計呂麻島は奄美大島最南端から大島海峡を隔てて奄美大島南端の港町“古仁屋(コニヤ)”
などと向かい合う細長い島で鹿児島県大島郡瀬戸内町に属し、面積77,25㎢、海岸線延長
147.5km 大平洋戦争最後の沖縄決戦に計画された特攻艇“震洋”(カッターより小型の木造船に大量の爆薬を装填して特攻隊員の操縦で敵艦に体当たり攻撃を敢行企図)の収容洞窟などが残されていて鹿児島市の特攻基地「知覧」を見聞した時と同じ感慨に浸ります。
古仁屋から加計呂麻島に渡るため、生間(イケンマ)、瀬相(セソウ)2ルートの海上タクシーが利用でき乗船時間15分程度で加計呂麻島の土を踏むことができます。
加計呂麻島は奄美大島同様、亜熱帯植物・花が豊富で、山田洋次監督の“男はつらいよ”のロケ地跡も見られます。


19_1210055.gif



20_1210056.gif



21_1210057.gif



22_1210058.gif



23_1210061.gif



24_1210065.gif



25_1210066.gif



26_1210067.gif



27_1210068.gif



28_1210069.gif



29_1210070.gif



30_1210071.gif


続く



文責 荒川





Posted by wild river at 09:00
奄美大島 (3) [2020年02月07日(Fri)]
奄美大島 (3)

大浜海浜公園-2

10_1210044.gif



11_1210045.gif



12_1210046.gif



13_1210048.gif



14_1210049.gif



15_1210050.gif



16_1210051.gif



17_1210052.gif



18_1210054.gif


続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
奄美大島 (2) [2020年02月06日(Thu)]
奄美大島 (2)

大浜海浜公園-1


大浜海浜公園は奄美大島北部、名瀬“摺子崎”の東シナ海に面する海浜公園で、園内には
奄美海洋展示館があり、海亀に餌を与えることを実習したり、広大な海辺を散策することが出来ます。


1_1210027.gif



2_1210030.gif



3_1210033.gif



4_1210034.gif



5_1210035.gif



6_1210038.gif



7_1210041.gif



8_1210042.gif



9_1210043.gif


続く



文責 荒川

Posted by wild river at 09:00
奄美大島 (1) [2020年02月05日(Wed)]
奄美大島 (1)


奄美大島は亜熱帯に属する島で、大きさから我が国3位にランクされる島です。
猛毒のハブが棲息する島でもあり、黒ウサギや大島紬でも知られる島です。東京から
1200q南ですが年間平均気温21℃、今は奄美寒緋桜が満開を迎えています。
大平洋岸の風光明媚で奄美空港に近い奄美市笠利町土浜の海浜にあるリゾートホテルティダムーンを基地に奄美の自然を見て回る旅の紹介です。



1_1200014.gif



2_1200001.gif



3_1200002.gif



4_1200003.gif



5_1200007.gif



6_1200008.gif



7_1200017.gif



8_1200018.gif



9_1200020.gif



10_1200022.gif


ホテルティダムーンには“大島紬美術館”が併設され、見学希望者には無料で案内をしてくれますが、撮影厳禁で詳しい紹介ができず残念です。案内者はホテルオーナーの女性で説明によると、現在、大島紬の職人は僅か二人にまで減り、後継者不足は深刻だそうです。
大島紬は全工程が手作業で、自動マシーンは導入せず、但し、道具は次々に改良されていると聞きました。できた製品は直ちに奄美市に届けて認証を受けなければならない制度になっているそうです。
美術館を飾る人物は二人、日本画家中村一村と着物織りの名手桑原敬之介で中村一村は栃木県出身、着物作家桑原敬之介は宮城県出身で、お二人とも各自専門分野の巨匠と言われる方々です。



11_1200023.gif


続く



文責 荒川


Posted by wild river at 09:00
府中郷土の森 梅 (4) [2020年02月04日(Tue)]
府中郷土の森 梅 (4)


31_DSC9570.gif



32_DSC9571.gif



33_DSC9574.gif



34_DSC9575.gif



35_DSC9576.gif



36_DSC9577.gif



37_DSC9584.gif



38_DSC9587.gif



39_DSC9590.gif



40_DSC9591.gif



41_DSC9592.gif



42_DSC9595.gif


終り



文責 荒川

Posted by wild river at 09:00
府中郷土の森 梅 (3) [2020年02月03日(Mon)]
府中郷土の森 梅 (3)



21_DSC9553.gif



22_DSC9556.gif



23_DSC9557.gif



24_DSC9558.gif



25_DSC9559.gif



26_DSC9560.gif



27_DSC9561.gif



28_DSC9562.gif



29_DSC9565.gif



30_DSC9567.gif


続く



文責 荒川


Posted by wild river at 09:00
府中郷土の森 梅 (2) [2020年02月02日(Sun)]
府中郷土の森 梅 (2)



11_DSC9540.gif



12_DSC9541.gif



13_DSC9542.gif



14_DSC9543.gif



15_DSC9544.gif



16_DSC9548.gif



17_DSC9549.gif



18_DSC9550.gif



19_DSC9551.gif



20_DSC9552.gif


続く



文責 荒川

Posted by wild river at 09:00
府中郷土の森 梅 (1) [2020年02月01日(Sat)]
府中郷土の森 梅 (1)


今年は暖冬という情報がありますが、春の先駈け“梅”の咲き具合はどうでしょうか。
1月下旬、郷土の森へ様子を見に行きました。
多摩川に近い南側にある“蝋梅”はほぼ満開ですが、梅は野梅系の梅の花がチラホラ、特に南側の八重野梅は1本だけが際立って7〜8分咲きでした。


1_DSC9522.gif



2_DSC9527.gif



3_DSC9526.gif



4_DSC9530.gif



5_DSC9531.gif



6_DSC9532.gif



7_DSC9533.gif



8_DSC9535.gif



9_DSC9536.gif



10_DSC9539.gif


続く



文責 荒川





Posted by wild river at 09:00
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml