CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ミセスミヤ
令和2年 奥多摩湖の春(4) (04/08) 荒川健三
昭和記念公園(1) (03/07) ミセスミヤ
昭和記念公園(1) (03/07) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和二年二月) (02/26) 荒川 健三
緊急連絡・新型コロナウイルス関連 (02/25) 皆川
今月の俳句(令和二年二月) (02/24) 荒川 健三
今月の俳句(令和二年二月) (02/24) 荒川 健三
奄美大島 (3) (02/08) 皆川
奄美大島 (3) (02/07) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和二年一月) (01/24)
最新トラックバック
月別アーカイブ
奄美大島 (8) [2020年02月12日(Wed)]
奄美大島 (8)

呑之浦於斉ロケ地と瀬戸内町押角文学碑


呑之浦於斉(ノミノウラオサイ)の大きなガジュマルの所に「男はつらいよ」の最終作となった第48作のロケ地標識が立っています。撮影の1年後主演の渥美清は他界しました。マドンナリリーとの恋四作目です。因みにリリーとの恋 過去の三作は1973年寅次郎忘れな草、1975年相合い傘、1980年ハイビスカスの花でリリー(浅丘ルリ子)、渥美清の共演です。


61_1210127.gif



62_1210105.gif



63_1210128.gif



64_1210106.gif


以下大島海峡瀬戸内町押角の浜辺


65_1210111.gif


合掌

66_1210113.gif



67_1210114.gif


大島海峡瀬戸内町押角の海辺に建つ文学碑の島尾敏雄は大正6年(1917年)横浜で生れ、
昭和18年(1943年)九州帝大経済学部・文学部卒、
昭和19年学徒動員、海軍に入隊特攻隊員に選抜される
昭和21年(1946年)加計呂麻島の小説家大平ミホと神戸で挙式。
昭和61年(1986年)鹿児島市で急逝69歳 この間日本文学大賞、谷崎潤一郎賞、川端康成文学賞、野間文芸賞など受賞、代表作“死の棘”は映画化されました。



68_1210115.gif



69_1210116.gif


島尾敏雄文学碑建立趣旨

この地呑之浦が島尾敏雄と廻り合ったのは、昭和19年11月。
島尾は、第18震洋隊隊員183名を率い、呑之浦の入江深く、基地設営のために上陸した。
島尾は、震洋特攻隊長としていつ捨てるかも知れぬ命を背負い、死への準備にいそしむ日々を生きていた。
押角国民学校に勤める大平ミホに出合ったのは、そんな戦争状態にあっても、時として訪れる平穏な一日であった。
島尾の特攻出撃とともに、二人の青春はこの地に散るはずであったが、敗戦により思いがけない生を得た。
戦後文学史上に残した島尾の仕事は、ここでの体験を抜きにしてはけっして語ることができない。
三回忌を迎えたいま、島尾敏雄の業績をたたえ、それを記念するために
ゆかりの地呑之浦に文学碑を建立する。



1988年12月4日
島尾敏雄文学碑建立実行委員会



Posted by wild river at 09:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml