CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
藤戸 紘子
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/19) ミセスミヤ
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/18) 石塚 美代
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/18) 菊間富江
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/18) 荒川 健三
令和2年三井台南窓会新年会(1) (01/17) 皆川
令和2年三井台南窓会新年会(1) (01/16) 荒川 健三
元旦風景(3) (01/04) ミセスミヤ
元旦風景(3) (01/04) ミセスミヤ
元旦風景(3) (01/04) 荒川 健三
元旦風景(2) (01/04)
最新トラックバック
月別アーカイブ
北九州の紅葉 (1) [2019年12月01日(Sun)]
北九州の紅葉 (1)


今年は夏の終りから秋にかけて温暖な天候が続いたため、紅葉が遅いといわれます。
11月、九州に向けて羽田を飛び立つ寸前の20日まで東京の紅葉は殆どみられませんでした。
東京と九州の紅葉は東京の方が早いと思っていたので、21日木曜日スタートの北九州紅葉見物は失敗したと思いつつ旅立ちました。

旅行計画(訪問したい場所と順序)は以下のとおりです。
註:
  = バス ( )内 宿泊地


羽田→佐賀国際空港=廣福寺=御船山楽園=(嬉野温泉)=祐徳稲荷神社=西渓公園=柳川=

壽福寺=(ホテル&リゾーツ佐賀唐津)=雷山千如寺=九年庵と仁比山神社=福岡空港→

佐賀空港は新たな国際空港として滑走路や空港施設の新設整備が始まるように見受けられました。これは滑走路1本の福岡国際空港は狭い敷地で拡張が出来ないためだそうです。
北九州の「紅葉」は予想に反して見頃でした。



臨済宗南禅寺派廣福寺・武雄温泉楼門と新館

佐賀武雄市の臨済宗南禅寺派廣福寺は“木造四天王立像”と“紅葉の名所”として知られる寺です。寺伝によれば、木造四天王は仏師運慶作と言われますが、作風から鎌倉時代中期、運慶派によって作られたと推定され、大正四年(1915)国宝に指定されましたが、文化財保護法制定時に重要文化財に再指定されました。(運慶と断定できないから?)
廣福寺は武雄温泉に隣接していますが、武雄温泉には廣福寺参道入口のすぐ近くに“赤い楼門”と“温泉新館”があり二つとも国指定重要文化財で、日本近代建築の父といわれる工学博士辰野金吾氏の手になるものです。
辰野博士は佐賀生まれ東京帝大卒後英国に留学し、日銀本店や東京駅を設計して建築の頑丈さから辰野堅固と呼ばれた建築家です。


1_B210001.gif



2_B210003.gif



3_B210008.gif



4_B210019.gif



5_B210029.gif



6_B210031.gif



7_B210035.gif



8_B210036.gif



9_B210037.gif



10_B210038.gif



11_B210039.gif


続く



文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml