CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川健三
昭和記念公園(1) (03/07) ミセスミヤ
昭和記念公園(1) (03/07) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和二年二月) (02/26) 荒川 健三
緊急連絡・新型コロナウイルス関連 (02/25) 皆川
今月の俳句(令和二年二月) (02/24) 荒川 健三
今月の俳句(令和二年二月) (02/24) 荒川 健三
奄美大島 (3) (02/08) 皆川
奄美大島 (3) (02/07) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和二年一月) (01/24) 荒川 健三
今月の俳句(令和二年一月) (01/24)
最新トラックバック
月別アーカイブ
南窓会6月野外例会(1)  [2012年06月28日(Thu)]
南窓会6月野外例会(1)


6月26日南窓会の恒例の野外例会(日帰りバス旅行)が実施されました。行き先は、青梅の吹上しょうぶ公園と塩船観音寺です。前日の梅雨空が嘘のように晴れ渡った素晴らしい天気となりました。天気がよいためか参加者が時間前にどんどん集まり、10時出発予定でしたが9時50分には全員26人を乗せた小型バスが出発しました。途中スーパー「おおた」に寄ってお弁当を積み込んで、奥多摩街道にでて青梅に向かいます。渋滞もなく、11時20分には、吹上しょうぶ公園に到着しました。
fuki1.jpg

ここは、青梅市が貴重な谷戸地を保全するために、花しょうぶの公園として整備した場所です。面積は2.1ヘクタールと決して広い場所ではありませんが、6月は「花しょうぶまつり」を行っていて、花しょうぶが満開です。
まず、腹ごしらえです。日差しが強いので野外では暑いぐらいです。ちょうどテントの下のベンチが空いていたので、全員そこでお弁当を広げました。食後はぶらぶらと園内の散歩です。
fuki2.jpg

わかれわかれになりて歩きぬ菖蒲園(長谷川かな女)


私は植物は詳しくないのですが、ハナショウブとショウブは違うそうです。ハナショウブはアヤメ科で、ショウブはサトイモ科だそうです。また、パンフレットには、ハナショウブ、アヤメ、カキツバタの区別が書いてありましたが、私には見分けがつきません。
fuki3.jpg

いずれがアヤメか、カキツバタ?
いえ、花ショウブです

また、大きく分類すると、江戸系、肥後系(大輪)、伊勢系(こぶり)の三つの系統があるそうです。また、それぞれの花にふさわしい美しい名前がついています。
fuki4.jpg

江戸系「紫衣の誉れ」

fuki6.jpg

 伊勢系「藤代」
 
fuki5.jpg

 肥後系「深海の色」


そういった細かいことは気にしないで、久しぶりの太陽のもと、きれいな空気を吸いながら、ぶらぶらときれいな花を見ながら散策しました。

園内には、池があり、蓮の花も咲いています。
fuki7.jpg


花菖蒲については、私のよりずっときれいな写真を荒川さんがブログにのせています。次をクリックしてご覧ください。
https://blog.canpan.info/nsk/archive/1416
https://blog.canpan.info/nsk/archive/1417

12時30分、バスに集合して次の目的地・塩船観音寺に向けて出発しました。(続く)(文責:皆川)
Posted by 皆川眞孝 at 08:00
| 次へ
プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml