CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
皆川
今月の俳句(令和2年5月) (05/27) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和2年5月) (05/25) 荒川 健三」
今月の俳句(令和2年5月) (05/25) 荒川 健三
陣馬山(5) (04/30) 菊間敏夫
陣馬山(5) (04/29) 皆川
景信山(1) (04/28) 荒川健三
景信山(6) (04/23) ミセスミヤ
景信山(6) (04/23) 荒川健三
令和2年 奥多摩湖の春(4) (04/09) ミセスミヤ
令和2年 奥多摩湖の春(4) (04/08)
最新トラックバック
月別アーカイブ
認知症からの回復(石川さん) [2010年09月18日(Sat)]
認知症からの回復(石川さん)


南窓会の前会長・石川耀子さんが大きな手術をされたことはは、多くの方がご存じだと思います。

石川さんは今年の初め頃から歩行困難になり、道で倒れて怪我をして救急車で運ばれたこともありました。頭がボーとして、物忘れもひどくなり、これでは会長職は続けられない、と3月末に辞任されました。その後、病院で検査の結果、「特発性水頭症」だと診断され、7月に手術を受けられました。頭部に水(髄液)が溜まるので、それを外部に流す手術です。手術後しばらくは起き上がるのも大変だったそうですが、順調に回復されました。

先週、地区センターに歩いてこられて、「パッチワーク」のサークル活動に参加されている時にお会いして、回復の早さに驚きました。
まさに認知症の症状だったそうです。認知症と思っていても、特発性水頭症なら治るので、このような病気があることを紹介して欲しいと、石川さんから頼まれました。

石川さんの病気は、正式には「特発性正常圧水頭症」(iNPH)(idiopathic Normal Pressure Hydrocephalus)とよばれ、原因不明で(だから特発性とよばれる)髄液が脳室に溜まり、脳組織を圧迫して歩行障害や認知症をおこす病気です。
この病気は60歳代〜70歳代に多いそうですが、最初に「歩行障害」になります。特徴は、歩幅が狭く、すり足で、足が外を向くそうです。

次第に悪化していき、よろけて転倒しやすくなります。
次に、「認知症」の症状が現れます。物事に無関心でぼんやりすることが多くなるそうです。
最後に「尿失禁」があらわれます。適切な治療をうけないと、「認知症」ということで寝たきりになります。
早期発見が大切だそうですので、次のチェックリストを参考にしてみてください。全国で30万人の患者がいるそうです。

まわりの方で、上記に該当する場合は、神経内科または脳神経外科の受診をすすめてください。
病院では、MRIまたはCTスキャンで検査し、また髄液を抜き取って検査してこの病気と判定すると「シャント手術」を行います。この手術は、脳室に溜まる髄液を、細いパイプを埋め込んで腹腔などに流す手術です。2週間前後の入院が必要です。健康保険が適用されるそうです。歩行障害は9割が、認知症は7割以上が回復するそうです。

詳しくは次のPDFをお読みください。

なお、この病気についてホームページがありますので、ご興味のある方は
次をクリックしてください。病院の紹介や、体験談などもあります。
http://www.inph.jp/
認知症はなおらないと諦めないで、医師に相談してください。これが、石川さんからのメッセージです。
(文責:皆川)
Posted by 皆川眞孝 at 09:16
この記事のURL
https://blog.canpan.info/nsk/archive/879
コメントする
コメント
皆川様、石川様

 重要な情報をありがとうございました。このような情報はほんとうにいざというときに役立ちます。シャントとは思いませんでした。透析のときもシャントを作ることがあります。荒川さんのおっしゃるように「福音の書」に違いないです。
Posted by:明平規男  at 2010年09月18日(Sat) 21:57

皆川さま
石川さんの公開のご決断には敬服するのみです。これをうけて皆川さんには詳細なご紹介の労をとっていただき感謝のほかありません。この記事は勇気と希望を大勢の人にもたらしてくれると確信します。ブログに福音の書が現れた感じです。
Posted by:荒川健三  at 2010年09月18日(Sat) 20:17

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml