CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ミセスミヤ
令和2年 奥多摩湖の春(4) (04/08) 荒川健三
昭和記念公園(1) (03/07) ミセスミヤ
昭和記念公園(1) (03/07) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和二年二月) (02/26) 荒川 健三
緊急連絡・新型コロナウイルス関連 (02/25) 皆川
今月の俳句(令和二年二月) (02/24) 荒川 健三
今月の俳句(令和二年二月) (02/24) 荒川 健三
奄美大島 (3) (02/08) 皆川
奄美大島 (3) (02/07) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和二年一月) (01/24)
最新トラックバック
月別アーカイブ
2017 梅(1)  [2017年02月28日(Tue)]
2017 梅(1)

1年をかけて四季は巡り、花々もそれに合わせて開花と落花を繰り返しています。
新春の1月から2月に梅を撮るといってカメラを持ちだすと、家内は毎年同じ花をよく飽きもせず撮り続けられますねと半ば感心し半ば呆れているようです。
「ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず」と記す方丈記にみるように、子細に見れば今年の梅は去年の梅にはあらずです。

早春の一日府中郷土の森へ観梅にでかけてみました。
同種同名の花の写真が重複していますがご容赦のほどをお願いします。


1_DSC3065.jpg



2_DSC3066.jpg



3_DSC3067.jpg



4_DSC3074.jpg



5_DSC3083.jpg



6_DSC3089.jpg



7_DSC3094.jpg



8_DSC3096.jpg



9_DSC3075.jpg



10_DSC3077.jpg


続く


文責 荒川
Posted by wild river at 09:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/nsk/archive/3200
コメントする
コメント
皆川さま
手術後の静養中にも関わらず、いち早くコメントと激励のお言葉をいただき。あつくお礼申し上げます。
Posted by:荒川 健三  at 2017年02月28日(Tue) 18:12

荒川様
   時というのは、止まらず常に進んでいます。確かに今年の梅の花は同じようにみえても、昨年の花は散っていますから、別の花ですね。
例えば青梅の梅林が今はだめになったように、同じような梅林でも、状況がどんどん変わってきます。
現在を大事にして、常に瞬間瞬間を記録しておこうという荒川さんの姿勢に感銘を覚えます。
皆川眞孝
Posted by:皆川  at 2017年02月28日(Tue) 12:07

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml