CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
多摩丘陵にある日野市三井台、ここに住む高齢者のクラブ・三井台南窓会の会員が中心になって作っている団体ブログです。地元の季節毎の写真、南窓会の活動報告、会員の旅行記、俳句、地域の情報など、多様な記事が満載です。
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
荒川 健三
奄美大島 (3) (02/08) 皆川
奄美大島 (3) (02/07) 藤戸 紘子
今月の俳句(令和二年一月) (01/24) 荒川 健三
今月の俳句(令和二年一月) (01/24) ミセスミヤ
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/19) 藤戸 紘子
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/19) ミセスミヤ
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/18) 石塚 美代
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/18) 菊間富江
令和2年三井台南窓会新年会(3) (01/18) 荒川 健三
令和2年三井台南窓会新年会(1) (01/17)
最新トラックバック
月別アーカイブ
庭に来る野鳥 [2013年02月13日(Wed)]
庭にくる野鳥


「野鳥の会」の菊間さんに、林檎の芯を枝にかけておくと野鳥が来ると教えてもらいました。早速、林檎の芯を庭木にかけておいたところ、まず雀より大きな黒い鳥がくるようになりました。初めは警戒していて、窓をあけるとすぐ逃げてしまいましたが、だんだん大胆になり、やっと写真を撮れました。鳥の名前がわからず、菊間さんにお聞きしたところ、
ヒヨドリ」とのことでした。ピーピーとやかましく啼きます。
IMGP0700.jpg

IMGP0701.jpg


そして、もっと小さくて、羽根が薄緑の鳥もくるようになりました。ウグイスかと思っていましたが、ちょっときれいすぎるので図鑑で調べると「メジロ」でした。当初はヒヨドリにすぐ追い立てられていましたが、最近は共生しているようです。メジロは、ヒヨドリよりももっと臆病のようで写真を撮ろうとすると人の気配で逃げてしまいましたが、やっと数枚写真を撮れたのでご披露します。
IMGP0709.jpg

IMGP0716.jpg

IMGP0719.jpg

「つがい」でくることもあります。
IMGP0710.jpg

最近は、簡単なエサ台を作り、その中にエサをいれるようにしています。
ウグイスの鳴き声も聞きますが、まだ姿を現してくれません。

(文責:皆川)
Posted by 皆川眞孝 at 09:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/nsk/archive/1626
コメントする
コメント
皆川さま
写すということに熱心な姿勢を見習わなければといつも思っています。すぐ近くに野鳥の楽園があるとは思ってもみませんでした。
Posted by:荒川健三  at 2013年02月17日(Sun) 11:05

皆川様
 近頃は庭に来てくれる鳥の種類が減ったと感じていました。
菊間さんの仰る通り、メジロが良く撮れていて感心しています。
ヒヨドリは我が家のシデコブシの蕾が膨らんでくると、甘いのでしょうか先を摘み食いしてくれます。おかげでいびつな花になって苦笑するしかありません。梅や殊に椿が咲くとメジロが来ますので楽しみにしています。楽しく拝見しました。
宮崎
Posted by:ミセスミヤ  at 2013年02月14日(Thu) 19:51

皆川さま
野鳥はなかなか良い写真が撮れませんが、さすが皆川さんヒヨドリ、メジロ,良く撮れていますね。メジロはいつも2羽つがいでよくきますが、
ウグイスは、姿を見るのは難しく、声を聞くだけの小鳥でしょうか。
庭での野鳥観察は冬の楽しみですね。
これからの時期は、梅とメジロ、素敵な写真を期待しています。
富江
Posted by:菊間富江  at 2013年02月13日(Wed) 11:16

プロフィール

三井台南窓会(日野市老人クラブ)さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/nsk/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/nsk/index2_0.xml