CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
「参加をつなぎ カタチにする」講座 [2012年11月14日(Wed)]
 第2回の社会貢献コーディネーター養成講座が、
12月1日(土)に、宮日会館で開催されます。

 第1回参加者の9割以上の方が「参考になった!」と回答。

 主催者(みやざき公共・協働研究会)のチラシは
本当だと思います。

 ☆みやざき公共・協働研究会

 私は、NPOの相談・支援のプロをめざして修行を始めましたが、
来週、第1回講座のアフター活動報告会&交流会を実施します。

 今回初めてご参加の方も、第1回にご参加いただいた方も、
 田中康文さんの「楽しくて身になる」講座に是非お申し込みください。




ミネラル豆乳ダイエットの効果 [2012年11月12日(Mon)]
 毎朝、市販の野菜ジュースと豆乳を各200cc混ぜて飲むだけの
「ミネラル豆乳ダイエット」を始めて、まだ10日めですが、
驚くようなことが、いくつかありました。

 空腹感はありますが、「えぎれ」しないので、腹八分でやめる
ことに不安がなくなりました。今までは、食事を少しセーブする
と、お腹がすくので、続けられませんでしたが、この方法なら、
リバウンドなしが期待できます。

 毎朝計る血圧が下がりました。下が100を超え、運動では制御
できないとあきらめて降圧剤を使用して何年にもなりますが、
先週は、下が70代の日が4日間続きました。こんなことは、
初めてです。

 夜中に、目が覚めなくなりました。延岡まで通勤するので、
目覚ましは5時45分にセットしていましたが、朝食がジュースと
豆乳を混ぜるだけになったたので、5時50分に変更しました。

 今まで、夜中の2時、3時に目が覚めて、そのまま朝を迎える
ことも多かったのですが、5時すぎまで目が覚めなくなりました。

 枕を窓際から部屋の奥に変えて、外の音が気にならなくなった
のも影響していると思いますが、私にとっては、嬉しい変化です。

 職場旅行があっても、飲み会に参加しても、体重が増えない
のも、これまでになかったことです。

 ミネラル豆乳ダイエットの効果だと思いますが、その前に、
「いつデブ」(いつまでもデブと思うなよ)を読んで、納得して
ダイエットを始めたことが大きいと思います。

 ☆1年で50キロやせた 楽しく知的なダイエット

 NPOの相談・支援のプロになりたい私にとって、身体の
キレも、頭のキレもよくなりそうな嬉しい予感が続いています。

 次回は、数字を入れて、ダイエットの効果を報告します。
阿蘇山の火口 [2012年11月10日(Sat)]
121110_1316~01.jpg
延岡で 糖尿病予防 無料相談会 [2012年11月08日(Thu)]
 延岡市で、糖尿病予防の無料相談会があります。
11月7日の夕刊デイリーに「糖尿病予防大作戦」
という見出しで紹介されています。

 糖尿病専門医、歯科医師、薬剤師、保健師、管理栄養士が、
医療・健康相談、歯科相談、薬の相談、血圧測定、食事相談に
無料で応じます。

 ミネラル豆乳ダイエットを始めようと思うのですが…
と相談してみたらいかがでしょうか。

 ☆「ミネラル豆乳ダイエット」なら続けられる

糖尿.jpg
街中の温泉でフィットネス [2012年11月05日(Mon)]
 今年の正月、ジョギングの後で、街中の温泉を楽しむという
企画を考え、何度か実行しましたが、一人では続きませんでした。

 ☆芝生の陸上競技場までジョギング5分の温泉

 先月から、同じ温泉で、フィットネスクラブが、
ランニングスクールを開設していました。

 ☆ランニングスクール ラヴィータin極楽湯

 月4会員と、月2会員があって、料金はリーズナブルです。
正しいランニングフォームの指導も受けられます。

 これなら続くのではと思います。もっと早く知っていたら、
今年こそ、青島太平洋マラソンに挑戦していたかも。

 スクールには、初めてのマラソンのための
短期集中コースもあります。

 来年の青島太平洋マラソンに向けて、チャレンジを
考え始めました。まずは、体験コースからでしょうか。
「ミネラル豆乳ダイエット」なら続けられる [2012年11月04日(Sun)]
 ほんとうに、お腹がすかなくなるのか疑問でした。
土曜日の朝、試してみました。

 「野菜に含まれるミネラルが効く!」と赤星たみこさんの本
「ミネラル豆乳ダイエット」の表紙に書いてありました。

 市販の野菜ジュースと調整豆乳を各200mlまぜるだけの朝食
(美味でした)は、ゆっくり新聞を見ながらいただきました。

 もし、これがうまくいけば、列車通勤で、朝、新聞を読む
時間が少なくなった私にとって、嬉しいことです。

 初日は、11時前には、空腹を感じました。でも、これは、
我慢できない感じではなく、むしろ、健康的にお腹がすいた
感じです。

 お昼は、母の希望で、ラーメン「さといも」に行きました。
前回、初めて食べたときより、しっかりラーメンを味わえ
ました。テーブルの上にすりおろしニンニクがあったのを、
食べ終えてから気づいたのは残念でしたが、これは次回の
楽しみです。

 不思議なことに、その日は、何度か、「さといも」の
ラーメンの味を思い出していました。

 二日目の日曜日は、11時には、空腹を感じました。
でも、そこでとまるのです。「えぎれ」にはなりません。
お昼は、とろみ焼きラーメンをつくって、美味しくいただき
ました。

 赤星たみこさんの「ミネラル豆乳ダイエット」には、
やってみたら「!」という体験集も載っています。

 朝のみ 市販のジュースと豆乳で、4週間で2キロ減、
半年後に4キロ減という39歳の男性もいました。

 私にとっては、十分な実績です。ジューサーを使わずに、
市販のジュースで効果が出ているのもいいと思います。

 さっそく、5日分の野菜ジュースと豆乳のストックを
買いに行きました。

 「簡単な方法だから続けられるお手軽ダイエット」の
ブログでも紹介されていました。

 ☆ミネラル豆乳ダイエット

 私でも、簡単に続けられそうです。
「食堂看護師」がいる「健康食堂」に共感しよう! [2012年11月04日(Sun)]
 ファンドレイジングの講座を受けている時に、
久しぶりにあった県北のNPOの方に向かって、
「一億円集めるから年収500万ください!って
言ってみたいな〜」とつぶやいたら、前の席の方が
振り返って、うちに来ないかと言われました。

 その日の講座の第3部の交流会の前に、その方の
話を伺いました。

 未来名刺を渡されて、宮崎県の男の肥満を改善する
ためにNPO法人を立ち上げて、「健康食堂」を始める
と言われても、なかなかイメージできませんでした。

 「未来の名刺」は、夢を応援するプロジェクトでした。

市民・企業・行政を大きく巻き込み、認定NPO法人として
健康食堂というソーシャルビジネスを拡大させる!


 ☆未来の名刺

 今は、健康食堂に共感した日は「クリックしてこの夢を
応援する」で意思表示することにしています。

 私が、「健康食堂」に、心から共感したのは、その人の
ブログで、「食堂看護師」の思いを知った時です。

 重要なポイントは、看護師が、そのために、フリーで
 食堂にいるということなんです!
 病院で働いていると、日々の業務に忙殺されて、これが!
 なかなかできない!

 私は、病院は退職しますが、
 看護師をやめようとはこれっぽっちも思っていません。

 むしろ、病院を飛び出して、みんなが集まる「食堂」で、
 看護師を名乗るからには、これまで以上に幅広い知識を
 身に付け、幅広い人脈を持ち、これまで以上の勉強が
 必要だと感じています。


 ☆食堂看護師の、役割について

「みんなの夢AWARD3」の一次選考を通過しました。
二次予選を追加したら、武道館です。

 ☆一次予選結果発表(51名)

 「健康食堂」に応援クリックして、武道館に送りましょう!
1年で50キロやせた 楽しく知的なダイエット [2012年11月04日(Sun)]
 子どもの話に出てくる気になる人の本を手に取ったのは、
2週間前です。

 メモ帳一冊を使って、1年間で50キロの減量に成功したのは
岡田斗司夫さん。

 「いつまでもデブと思うなよ」(新潮新書)の表紙カバーの
裏には、「過去のすべてのダイエット本を無力化する、究極の
技術と思想が詰まった驚異の一冊!」と書いてあります。

 ☆いつまでもデブと思うなよ

 おおげさではなく、ためしてガッテンの体重を記録するだけ
ダイエットを延々と続けている私には、驚異的でした。

 ここ数年の私の手帳にはない数字が、著者の実施後の体重と
して記されていたからです。1年で、50キロも抜かれた!

 学生時代の体重から、10キロ以上重くなったことは、
一度もないのですが、年とともに、お腹がたるんでいました。

 どんなダイエットでも、それなりに効果がありますが、
続けなければ戻る。リバウンドもある。

 結局、一生続けられるダイエット法を見つけなければ、
いつまでもデブのままということです。

 私は、50キロもやせる余地はないので、メモ帳一冊で
できるレコーディング・ダイエットには挑戦しませんが、
岡田さんの本で紹介されていた赤星たみこさんのダイエット
は、すぐ試したいと思い、昨日の朝から始めました。

 いけそうだと思ったら、ブログで報告しますね。
鶏ささ身の青椒肉絲 [2012年11月03日(Sat)]
 今日、初めて作ったメニューです。
家族に評判がよかったので、紹介します。

 私は、デジタルメモ「ポメラ」に、レシピを入れていて、
いつも、台所で見ながら作っています。

 超簡単かどうかは、わかりませんが、私にもできたので、
たぶん、誰でも簡単にできると思います。

 @醤油 大1/2 酒 大1 生姜汁 大1/2 片栗粉 大1

 Aささ身 200g を@に10分間漬け込む。 

 Bサラダ油を熱しAを炒め 肉の色が変わったら取り出す。

 C油を加え ピーマン3個 椎茸6枚 たて細切りを炒め
  しんなりしたら 肉を戻し入れる。

 D醤油 大1 かき油 大1 砂糖 小1 酒 小2 塩少々

 E Dの調味料を入れ さっと炒める。

 これまでは、豚肉で青椒肉絲をつくっていたのですが、
家族が、豚肉をよけながら食べるのが気になり、作らなく
なっていました。

 家族から、もしかしたら初めて、おいしいねと言われました。
寄付つき商品 販売中 [2012年11月01日(Thu)]
121101_1711~01.jpg
宮崎市の市民プラザの3階の市民活動センターで、
寄付つき商品を販売していました。

 1個300円のうち、150円が寄付金となります。
寄付先の団体は、登録されている38団体から、自分が
応援したい団体を選びます。

 残りの150円は、手作りの商品を出展した団体に届きます。
商品をつくった団体と、同じ団体に投票(寄付)もできます。

 なかなか、楽しそうな仕組みです。このブログの記事の上の
「その他の目次」に入っているNPO法人も、3団体ありました。
どこに投票するか、迷ってしまう楽しみもありそうです。

あっちもこっちも ドネーション(宮崎市民活動センター)
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ