CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
惜しいっ! イオンモール宮崎の分煙 [2008年12月24日(Wed)]
 「受動喫煙ゼロのお店」をさがしていたら、
とあるブログのコメントに、イオンモールという
書き込みがありました。(たぶん都城のこと)

 イオンモール宮崎のホームページを見ると、
『分煙に配慮し喫煙室を5ヶ所設ける』と書いてあります。

 私はタバコが吸えないので、吸える人に聞いてみると、
ゆったりした喫煙室があるとのこと。

 やったー! 完全分煙施設だと思ったら、
「出入り口でも吸えますよ。」と言われました。

 そういえば、私が、二トリ側から入った時に、
煙草の煙で、気分が悪くなったことがありました。

 完全分煙施設で、屋外に喫煙場所を設けるときは、
出入り口から離れた場所でないと、受動喫煙ゼロには
なりません。

 立派な喫煙室があるのに、もったいないです。
あの灰皿を、数メートル移動したら、完全分煙施設に
合格なのに…

 でも、本当は、出入り口付近の灰皿をなくして、
立派な喫煙室の案内を出した方が、愛煙家の方にも
喜ばれるのではないかと思いました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
 nonnoさん

 昨日のめざましテレビは、私も見ていました。
確かに、厚労省の担当者の「分煙が精一杯」発言は、
本気度が足りないと思いました。

 宮崎県の「完全禁煙・完全分煙認証施設」は、
保健所がキッチリとチェックしているので、
かなり効果的です。

 大和先生の分析によるまでもなく、
煙が漏れていたり、出入り口で煙に包まれたり
いろいろ問題はありますが、ひとつづつ
改善していく方法を考えていきたいと思います。
Posted by:せとぽん  at 2008年12月26日(Fri) 08:08
トラバありがとうございます。
はい、12月1日に都城にオープンしたMiELLのことです。
でもわたしもタバコを吸いませんし、実際のところは分かりません。
それに、今朝のめざましテレビで分煙は効果が無いといっていました。
東京駅なども完全分煙ですが、喫煙所から・・設備を通して、排出されるそうです。
受動喫煙は、全面禁煙で無い限り、無理だということでした。
学校のように校内全面禁煙にしない限り、無駄・・・
という、専門家の話でした。・・・。

施設全面を禁煙は無理、分煙が精一杯の対策だと、
法律の専門家は、言っていたようですが・・・。
ならば、いっそタバコなんて作らなければいいのに・・・
ってそう、考えてしまいます。
Posted by:nonnno  at 2008年12月25日(Thu) 09:54
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ