CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
館内禁煙の温泉 [2008年06月21日(Sat)]
 都城市の温泉「観音さくらの里」は、
入口に「禁煙のお知らせ」がデッカク出てました。

 健康増進センターと書いてあったので、
当り前のことかもしれませんが、その法的根拠まで
ハッキリ書いてありました。

 健康増進法第25条の「受動喫煙の防止」の規定は、

「学校、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、
 百貨店、事務所、官公庁施設、飲食店その他多数の者が
 利用する施設を管理する者は、これらを利用する者について、
 受動喫煙を防止するために必要な措置を講ずるよう
 努めなければならない」

 これを読んで、ただの努力義務と考えますか?

 「努めなければならない」と法律に規定されているのだから、
これを根拠に、受動喫煙を防止できるよう、
キッチリ「禁煙」しようと行動しますか?

 ところで、今日は、娘の送迎で、都城市高城町まで
行ってきました。

 急に、帰りも担当と言われてたので、待ち時間に、
近くの温泉に行ってきました。

 町外(今は市外)の人でも、400円。
温泉タオルは、200円でした。

 温水プールもある充実した施設です。

 最初に、浮き湯に、体をあずけました。
全身にバブルの刺激を受けながら、
浮いているのは、本当に気持ちがいい。

 足裏の刺激が、効いてる感じです。

 お次は、もちろんサウナへ。
広くて、テレビも見れて、合格です。

 この温泉のいいところは、水風呂。
えっ?と思われるかもしれませんが、
温泉のど真ん中の浴槽が水風呂なんです。

 サウナの後の、広い水風呂。
初めての経験でした。気分爽快です。

 そして、歩行・運動浴も、十分な広さ。
サウナの後に利用しても、気持ちよかったです。

 近くにキャンプ場があって、ケビンもあります。
こんなところで、合宿してもいいなあと思いました。
 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ