CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
市民社会に感動を与えた「不動産屋のおばちゃん」 [2015年07月23日(Thu)]
 市民社会に感動を与えた「不動産屋のおばちゃん」が、
10月23日(金)、宮崎に来ます。
宮崎県精神保健福祉大会の特別講演の講師です。

 ☆宮崎県精神保健福祉大会(事務局ブログ)

 第10回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)の
支援者部門を受賞された岡山の不動産屋さんです。

 実は、阪井さんは、シチズン・オブ・ザ・イヤー
2014も受賞されています。

 ☆シチズン・オブ・ザ・イヤー公式サイト
 
 社名に“CITIZEN(市民)”を掲げるあのシチズンが、
NPO法が施行される8年前の1990年に創設しました。

 その選考方法は、シチズン・オブ・ザ・イヤーの
名にふさわしく、市民の活躍が載った新聞記事を
毎月30本程クリッピングし、事務局会議で絞り込み、
年間ノミネートされた記事(2014年は22本)を
新聞5社の社会部長と有識者による最終選考に諮ります。

 幅広い分野の中から、精神保健福祉活動を行う市民が
選ばれ、しかも、その人が、私が事務局長兼小間使いを
務める大会の特別講演の講師で来ていただけることに
感激しました。

 この賞が素晴らしい思うのは、受賞者の活動を、
ウェブマガジンと対談で紹介しているところです。

 岡山の不動産屋のおばちゃんが、なんで450人の
精神障がい者を、自ら管理するアパートで受け入れ
てきたのか、続きは、ぜひ、ウェブマガジンでご覧
ください。

 ☆ウェブマガジン
  (シチズン・オブ・ザ・イヤー公式サイト)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ