CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
お兄ちゃんと遊びたいプラレール広場 [2015年01月25日(Sun)]
 宮崎市の若草通りアーケード内に、3月15日まで
オープンしている「Doまんなか ちびっこ広場」は、
夢のプラレール広場です。

 宮崎市の中心市街地の空き店舗を活用して、子どもが
無料でおもちゃで遊ぶことができます。

 おもちゃは、世代を超えて人気のプラレールやミニカー、
絵本など家庭で眠っている物を集めて活用しています。

 「NPO法人ままのて」のサポートスタッフが常駐して
います。本日、ローテーションの谷間の2時間だけ、私が
サポートに入りました。

 男の子のお父さんは、ぜひ、一緒に行って遊んでもらって
ください。我が子の活躍に、目を細めている方もいました。

 ベビーカーで来られたお母さんもいました。受付が終わるのを
待ちきれないように靴を脱いで場内に入ったお兄ちゃんは、
プラレールで、存分に遊んでいました。いつもは、小さい子優先
でしょうが、ここでは、お兄ちゃんが主役です。

 今日は、11時にオープンして間もなく、20名を超える入場者
になりました。なかなか帰らない子供たちも多いので、入場制限
の可能性も考えましたが、昼過ぎには、何組かの家族が、お腹が
空いたねと子どもを説得して帰ってました。ナイスな作戦です。

 土日は18時まで、平日は16時まで開いてます。
平日は、すいているので、どこまでも長い線路ができそうです。
土日に働くお父さんは、休みの平日がチャンスですよ。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ