CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
認知症のデイサービスで地域活動 [2015年01月17日(Sat)]
 50代〜90代の認知症の人23人が通うデイサービス
「DAYS BLG!」では、青果問屋の野菜配達、
玉ねぎの皮むき、チラシの配布といった「仕事」や、
学童保育のボランティア、公園散策など地域に出ての
活動が特徴です。内容は日替わりで、どれに参加するかは、
各自が選びます。

 1月15日付の西日本新聞の「生きる働く」欄に掲載
されていました。

 ☆私がハタラク理由E(西日本新聞)

 BLGを運営するNPO法人「町田市つながりの開(かい)」
の前田理事長は、介護サービスが家族のものになっている
のではないかと常々感じていて、本人たちの「働きたい」
「社会とつながりたい」という声を聞き、「希望をかなえる
場所を作りたい」と、2012年8月にBLGを立ち上げ
ました。

 紙面では、デイラーで洗車サービスをする有償ボランティア
が紹介されていますが、介護保険を使う人が「働く」という
ことが想定されてしなかったため、有償ボランティアは
認められていなかった。厚生労働省に何度も掛け合ったそうです。
メンバー(利用者)の活動先は、地域の企業を行脚して確保
しています。

 「認知症になると何も分からない、できないわけではない。
サポートすることで、その人らしい生活が遅れるということを
実践を通じ発信していきたい」前田さんは、そんな思いで、
「働く」を後押しします。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ