CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
障がい者の「まごころ製品」 [2015年01月16日(Fri)]
150116_0859~01.jpg

 西日本新聞に、カラー見開き2ページで、障がい者の方の
「まごころ製品」を販売する、福岡三越で5日間開催される
物産展の全面広告が出ていました。主催は福岡県です。

 ☆まごころ製品販売会(福岡県ホームページ)

 福岡県は、今年度から、インターネットの「まごころ製品
ショップ」を開設しています。

 また、「まごころ製品」を年間10万円以上購入した企業を
「障害者応援まごころ企業」として認定する制度を、全国で
初めてスタートさせました。

 紙面では、障害者施設で働く人たちの収入向上を目指す
さまざまな取り組みも紹介されています。

 洋菓子のお店シュ・シュは、糸島産の平飼い鶏の卵
「つまんでご卵」を使った「つまんでプリン」が人気商品。
知的障害のある利用者8人が働いていますが、量産できない
ので、月、火は仕込み作業、水・木・金の3日間が営業日です。

 障害者支援施設若宮園は、福岡県との共同開発で、本格芋焼酎
「自立」を生産しています。原料のイモづくりには、福岡県内の
9施設が取り組んでいます。

 博多人形制作を長年続けている障害者支援施設小富士園は、
身体障害者や知的障害の人たちが入所・通所ですごす施設と
紹介されています。

 フード・コートでは、プロの料理人と障がい者が協働で開発
した「豆乳ちゃんぽん」などの特別メニューが提供されます。

 私が、残念に思ったのは、紙面に「精神」の文字がなかった
こと。福岡でも、知的・身体に比べて、取り組みが遅れている
のでしょうか。

 ホームページによる販売等では、宮崎県が先行しています。
中小企業家同友会に委託しているサイトには、人気のランチ
バイキングのお店情報なども掲載されています。

 ☆Superほいっぽ


 



トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ