CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
名古屋人の独立と家族の絆 [2012年02月20日(Mon)]
 昨日、名古屋で、部家探しをしました。

 家賃が高いだけでなく、礼金や敷金など、
驚くほど、お金がかかります。

 不動産屋の担当者は長野の人で、東海の人は、
男女を問わず、結婚するまで、実家にいる人が多い、
家族の絆が強いと言ってました。

 私は、一人暮らしのハードルが高い(物価も高い!)
のは、地域ぐるみの親の陰謀ではないかと思いました。

 返ってこない敷金や、壊れなくても取られる修繕費など、
違法とも思われるような商慣習があります。

 これなら、親元にいた方がましだと考えてしまいます。

 いろんな意味で参入障壁が低い宮崎に比べて、
ハードルを高くすることで、地域経済を守っているのでは
とさえ考えてしまいました。

 子どもは独立心が強く、家族の絆は深いのが一番いい
と思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ