CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
NPOの寄付講座 [2011年12月12日(Mon)]
 シーズのブックレットが届きました。
合わせて2千円注文したので、送料は無料です。

 振り込み手数料が安いので、郵便局にしました。
手数料は120円でした。振込用紙には、寄付の選択肢も
印字されていて、ついでに寄付できるようになっていました。

 同封されていた「寄付のお願い」には、寄付を集める目的が
明記されていました。


 新しい寄付税制を有効に使うために、2013年末までに、
認定NPOを5000法人にのばすことを目標に活動しています。

 キャンペーンWEBサイトも立ち上げています。

 ☆ 認定とろう!NET

 注文したブックレットを読み始める前に、3千円の寄付を
100名から集める方法を考えてみました。

 活動の報告やボランティアの養成講座を、寄付講座にする。
講座の参加は無料にして、一口千円の寄付を募るのです。

 年間3千円以上の寄付者を100名以上にして、認定NPOを
目指すことも宣言します。

 持ち寄りランチパーティー券を無料にして、「寄付のお願い」を
印刷してもいいと思います。

 一方で、企業・団体向けの寄付メニューも準備します。

 ホームページやブログで、寄付を受けたお店の一覧だけでなく、
応援のメッセージや、そのお店のおすすめを掲載した記事をつくり
協力企業・団体一覧からリンクします。

 店名をブログの記事のタイトルに入れると、その店が検索され
やすくなります。

 お店の寄付(ブログ掲載による協賛)も、3千円以上の100人に
入れてもいいのですが、それ以上に、認定NPOへの寄付は、
損金参入の別枠になること、税金が減ることを伝えることが大事です。

 儲けた分を、使い道がわからない税金で納めるより、直接、活動の
支援になる寄付にした方がいいと気づいてもらうのです。

 シーズは、全国の認定NPOを5000法人に伸ばすことを目標に
活動しています。

 宮崎県は、人口比等で全国の百分の1です。私は、県内の
認定NPOの数を50に伸ばすことを目標に、活動したいと思います。 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ