CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
福岡で人気集める「ボラタン」 [2011年11月02日(Wed)]
 10月31日の西日本新聞で紹介されていました。

 人気集める「ボラタン」

 国債協力 気軽に体験

 人材発掘期待するNGO


 福岡、佐賀両県を拠点に国際協力に取り組む非政府組織
(NGO)24団体でつくるNGO福岡ネットワーク(二ノ坂保喜代表)が、
正式メンバーでなくても会員と同じ活動を「お試し」で体験して
もらおうと始めた「ボラタン」が人気を集めている。

ボラタンとは、空いた時間などに協力するボランティアより重く、
どっぷり漬かるインターンよりは軽いという意味で、福岡ネットの造語。


 人気の背景には、福岡ネットが定期的に開催してきた講座があります。

国債協力のイロハを教える「NGO入門講座」と、ある程度関心がある
人を対象とする「NGOカレッジ」、また、2006年度は、NGOや国際機構
に就職を目指す人向けの研修をするなど、人材発掘に力を入れて
きました。

 講座の人気は高くても、あくまでも座学、「正式メンバーになる自信は
まだなくても、責任ある仕事を通して活動の意義や楽しさを理解して
もらう」狙いで企画したのがボラタンです。

 記事で紹介されていた女性は、昨年12月から今年の3月まで、
月2回、1日4時間程度、記念誌づくりや学習会の準備に携わり
ました。ボラタン期間終了後も活動を続けています。

 ☆ お試しNGO2011「ボラタン」

 宮崎のNPOも、専従職員を置ける団体は限られています。
人材発掘の仕組みは必要です。

 日本財団とのタイアップで、全国初の魅力的な講座を、宮崎で、
何度も開催しています。

 これまでは、NPOスタッフの人材育成という面が強かったと思い
ますが、これからは、NPOでインターンやボランティアを考える人も
ターゲットにした企画ができるといいなと思います。
 
 NPOに就職しなくても、就職した後もNPO活動に関わる人が
出てくれば、宮崎のNPOの組織運営に面でも、参加する人の
人生設計の面でも、プラスになると思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ