CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

宮崎のNPOの魂を伝えるブログ

宮崎のNPO支援サイト
「街が元気だネット!」のレポーターSが
思わず感動してしまった話


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
坂本郁代
宮崎でフードビジネス・コーディネーターセミナー  (02/08) 長友宮子
公務員としての原点 (08/11) ままのて
コミュニティーサロン ままのて (01/23) 吉沢アキラ@能力開発
車いすのアナウンサー (06/05) ビジネスと心理の★吉田ケイ
ひむか感動体験ワールド (06/01) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) 宮崎がん患者共同勉強会スタッフ
「とるぞ!! 認定NPO法人」 (03/18) でちぃ〜ん
進化したポメラ (02/15) でちぃ〜ん
ポメラの文書が消える理由 (02/14) でちぃ〜ん
ポメラの故障? (02/14)
最新トラックバック
おせっかいおじさん・おばさんプロジェクト [2010年04月21日(Wed)]
 宮崎で若者自立塾を運営していたNPO法人フロンティア会の
新しいプロジェクトが、独立行政法人福祉医療機構の助成に
内定しました。

 おせっかいおじさん・おばさんプロジェクト

 ・若者の抱えるあらゆる問題(ニート、ひきこもり、不登校、
  発達障害、精神疾患、自殺、薬物、非行・犯罪、エイズ等)
  を総合的に支援する。

 ・情熱を持ったボランティアで構成し、広報活動・パトロール・
  家庭訪問(アウトリーチ)・電話相談等を行う。
  同年代から高齢者まで、特に年齢の制限はしない。

 ・2名以上が一緒に行動する体制で、全員スタッフジャンパー
  と発光ベストを着用し、「おせっかいハウス」の場所や専用
  電話番号が記載してある名刺を配り、困ったら電話したり、
  直接来るように誘導する。

  特に”待ち”の姿勢ではなく、こちらから”積極的にしつこく
  "声をかけることを心がけて、なんでも話せる人間関係
  構築を目指す。


 訪問活動は、レンタルお姉さんやお兄さんというイメージが
ありましたが、「積極的にしつこく声をかける」ことは、むしろ
おじさんやおばさんの得意技です。

 声をかけたい人も、かけてほしい人がいる人も、まず、
ボランティア募集の案内を見てください。

 おせっかいおじさん・おばさんの距離感で、自分の子に
接してみると、子どもとの関係に、いい変化があるかも…です。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

せとぽんさんの画像
リンク集&私の訪問先
月別アーカイブ