• もっと見る
«8/8「イヌナシ自生地の環境シンポジウム2015」のご案内 | Main | イヌナシ自生地保全活動を行いました。»
イヌナシ自生地の環境シンポジウム2015報告@ [2015年10月07日(Wed)]
8/8国指定天然記念物「多度のイヌナシ自生地」
シンポジウム「イヌナシ自生地の環境」の報告です。

あいさつ 桑名市文化課
     多度自然育成の会理事長 伊藤三洋
IMG_4359.JPGIMG_4361.JPG


講師 高野裕行氏(株式会社テクノ中部)
 「多度のイヌナシ自生地の現況に関する総合調査の概要」
IMG_4367.JPGIMG_4369.JPGIMG_4371.JPG
調査内容
 イヌナシの個体群現況調査
  @毎木調査 A樹冠投影図・植生断面図作成
  B花粉媒介昆虫類調査 Cイヌナシ成木の結実率
  Dイヌナシ小木・実生の成長と環境要因把握
 イヌナシ以外の動植物を対象とした調査
  @植物:維管束植物(植物相・植生)、蘇苔類
  A動物:哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、昆虫類・クモ類
      魚類、底生動物、陸産貝類
 周辺環境の調査
  @水質:湧水、溜池 
  A地形:簡易ボーリングによる柱状図の作成、
      土壌分析、水脈
  B稀少:気温、雨量、日射量

コメント 桑名市自然環境保護推進員 川添護先生
IMG_4375.JPG

討論会 「みんなで語ろうイヌナシ自生地の環境」

コメント 
     岐阜経済大学  森 誠一 教授
IMG_4376.JPGIMG_4380.JPG


 
Posted by SANNYOU at 19:58 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント