CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
「海辺の会 周防大島」の活動紹介です! [2021年11月13日(Sat)]
周防大島で活動されている「海辺の会」の活動をご紹介します。
海辺の会さんから活動内容を送っていただきましたのでご覧ください。

=========

さとうみ振興会さんと協働事業促進を図るため、新たに周防大島で「海辺の会」という任意団体を立ち上げました。

この会が独自にいろいろなことをやる、というよりは、周防大島の海をフィールドに、すでに活動されている方々を繋がり、ネットワークを作って、一緒に盛り上げていこう!という気持ちでスタートしました。

海ごみ問題や、子供の海での学習などに取り組んで来た「屋代島さとうみネットワーク」、シーカヤックやSUP体験を提供している「せとうちパドリング」、島の食材を中心に食事を提供している「せとうちつなぐキッチン」が集まり、立ち上げました。

海の環境を考える映画上映、楽しく参加しやすい海ごみ掃除、海に落ちているもので工作をして考える子供のワークショップなど、メンバーでアイデアを出し合い、さとうみ振興会さんのサポートを受け、多くの方に参画いただいて実施することができました。

【海のプラスチックごみを考えるin片添ケ浜】

全国各地で自主上映がされている、映画「プラスチックの海」の上映会と、上映会場近くの海岸でのゴミ拾いを実施。

40名の方に参加いただき、上映後は意見交換会も実施しました。
子供から大人まで、いろいろな背景の人たちで一つの映画を観て、意見を出し合い考えることができました。

次項有 https://ameblo.jp/umibenokai/entry-12687454110.html

【海ごみ掃除が楽しくなるごみボックス作成】

ただひたすら下を向き、ゴミ拾いに没頭する海ゴミ拾い。
分別しやすいようにと、折りたたみ式のゴミボックスを購入。

さらに、少しでも楽しく明るいゴミ拾いイベントとなるように、地元の中学生に思い想いの絵を描いてもらいました。

砂浜に並べると、もうそれはアート作品。
ゴミを拾う気持ちも盛り上がる、欠かせない道具になりました。

次項有 https://ameblo.jp/umibenokai/entry-12687453597.html

【海辺で拾ったもので工作】

地域で活動されている手作り雑貨の作家さんたちを講師に招き、小学生の夏休みの体験の一つになるように、海ごみ掃除と、そこで拾ったものなどで作る工作ワークショップを開催。

そのまま拾われなかったら、マイクロプラスチックとなり、どこまでも海を漂うことになったかもしれないプラスチック片などが、子供たちのアイデアで素敵なオブジェやフォトスタンドに変身しました。

次項有 https://ameblo.jp/umibenokai/entry-12694108294.html?fbclid=IwAR3MnqzCC9itR_Lkv0gZ_n6PsBUV_cYaIB7xXakUgY0bdvNzD0phpBzeH

【ゴミボックスと工作の展示会】

前述のゴミボックスと工作作品を、多くの人に鑑賞してもらい、海洋ゴミについて考えるきっかけにしてもらいたいと、展示会を行いました。

10月には、地元道の駅サザンセトとうわの情報コーナーにて10日間展示させていただきました。

次項有 https://umibenokai.localinfo.jp/posts/22373405?fbclid=IwAR2LaOXAFUmtYocxKFiDc1P9FOJnOvhuk_KSbKBeREBTt8Y8HANQUyFK-aQ

この展示がきっかけで、牡蠣パイプゴミの回収ように、ゴミボックスを常設していただけるようになりました。


Posted by さとうみ振興会 at 13:25 | 事務局より | この記事のURL