CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
第20回KKC(特定非営利活動法人広島経済活性化推進倶楽部)のお見合い・交流会 に参加しました! [2013年02月27日(Wed)]
第20回KKC(特定非営利活動法人広島経済活性化推進倶楽部)のお見合い・交流会に専務理事田坂が参加しました!

KKCとは・・・
広島の経済を活性化し、救済する方策を考えている投資家とベンチャー企業の相互交流の場を提供してるNPOで平成13年6月13日に発足しました。
当会とは前理事長山本卓曹とKKC理事長山下江と平成18年8月から交流し相互会員とっています。さとうみは「干潟の場を提供して頂き環境学習の場」、KKCは「投資家と起業者の交流の場」と「場」こそ違えど交流を続けています。
KKCのホームページはコチラです。
→ http://www.keizai-kassei.net/

当会ホームページからもリンクを貼らせていただいていますexclamation

◆日時
平成25年2月16日(土)14時〜18時

◆場所
ひろしんインキュベーションセンターBスクエア(西区井口明神2-13-4)

◆概要
KKC理事長山下江挨拶(当会所属会員)
■講演:ドンドンアップ代表取締役 岡本昭史
概要:
「箪笥の肥やしが小遣いになる」古着販売を行っています。又、海外にも輸出している。アメリカで最初に生活を始めたころは、お金もなく、衣類はもちろん生活用品すべてと言って過言ではなく、リサイクルショップは欠かせない存在でした。日本では、くらべものにならないほどアメリカではリサイクルの概念がごく自然に生活の中に根付いていました。日本にも、明るくて、楽しくて、おしゃれで、幅広いお客様に楽しんで頂き、なおかつ社会に役立てる古着屋さんを目指しています。最近、東広島でも店舗を開きました。(全国67店舗)販売に工夫されており、毎週水曜日に値段が下がり続ける(最低価格100円)購入は、ブランド品は単一購入・ブランド以外は1kg500円の査定で購入されています。
国で消費されない中古衣料は、海外へ送られ貧困層などにリサイクルされ、配布されています。
「古着リユースを社会の常識にすることで、自然環境保全、持続可能な活動にすることで、地球環境保護に貢献」

◆お見合い交流会
■プレゼンテーション1「ポケット剪定」尾道市 横山 文雄
概要:
低価格で気軽に利用できるお庭専門の軽剪定サービス。
庭師に頼むほどではないが伸びた木は切ってほしい等、の要望に応えられる仕組み(価格の透明化)

要望:
投資家と提携先を求めています。

■プレゼンテーション2「スラリーアイス製氷機器の製造・販売」
株式会社土居技研 代表取締役 土居洋稔 (広島市佐伯区観音3-20-33)
概要:
生鮮食品を良好に保つために塩分を入れたシャーベット状の氷(スラリーアイス)をつくる小型製氷機を製造販売しています。
塩分濃度を変えることにより、温度が下げられます。特に、魚介類・食肉類・野菜等は0〜−2℃に保持することで鮮度を保持するとともに、旨み(グリコーゲン)を向上させることができます。また、旨みを保持したままで解凍することができます。個々の、顧客に合致した仕様に仕上げる必要があります。
小規模製氷機器(処理量40kg:約100万円)と中規模製氷機器(処理量400〜2,000kg:約1,000万円〜2,000万円)を対象販売、社団法人氷温協会の支援を受けることができます。

要望:
投資家・人材・提携先を求めています。
  
■プレゼンテーション3「ゲノム・遺伝子大規模解析」
インフォバイオ株式会社 代表者 飴谷章夫(東京都文京区後楽2-2-1私学ハウスビル5階)
概要:
バイオテキノロジーとITを用い、バイオメデカル分野の顧客から委託された作業を行います。預かった検体を処理し、次世代シーケーサーを用いて30億あるDNAの塩基配列を取得し、コンピュター解析して結果を報告します。

要望:
投資家・人材・提携策を求めています。
   
■プレゼンテーション4「シルク主原料とする化粧品」
株式会社アーダン代表者 西 博人(鹿児島県奄美市名瀬和光町7番地8)
概要:
2009年薬事法改正により、一般化粧品と医薬部外品の種別に区分された。
月毎のスキンケア化粧品の支出額は20歳代1,250円・45歳代2,500円・55歳〜59歳代3,500円と言われています。(アンチエイジング)
今までの、化粧品は界面活性剤(水と油を混ぜるために使われます。油汚れをとるように肌の皮脂、バリアを破壊し体内に浸透していくのでアトピ―・湿疹・などが生じる場合があります。)を用いてクリームを作っていました。
奄美大島では「繭で洗うと手がキレイ」と紬を紡ぐ女性たちの間で代々言い伝えられてきたシルクに着目し、シルク含有量85%の化粧品を製造しています。美白・しわ・シミに効果があります。

要望:
投資家を求めています。

より深く関心のある方は以下日時で行われます「デーププレゼンテーション」にご参加ください。

「デーププレゼンテーション」
◆日時
平成25年3月7日(木)16時30分〜
◆場所
山下江法律事務所
Posted by さとうみ振興会 at 11:13 | 24年度活動報告 | この記事のURL
第3回 広島県東部アサリ協議会総会に出席しました! [2013年02月15日(Fri)]
第3回 広島県東部アサリ協議会総会に出席しました!

◆日時 
平成25年2月13日(水)10時〜11時45分

◆場所 
尾道市浦崎町大平木1344-2 ベラビスタ境ガ浜

◆出席者 
浦島漁業協同組合ほか12漁協の関係者 13名
行政関係者 広島県東部農林水産事務所
      福山市経済部農林水産課
      尾道市農林水産課
      国土交通省中国地方整備局広島港湾・空港整備事務所
事務局 特定非営利活動法人瀬戸内里海振興会

◆総会次第
1、開会のあいさつ
要旨:広島県東部海域の所属する漁業協同組合が集まり、主体となって

@干潟の保全活動(干潟の耕運・リフレッシュ)
A干潟に関する研究会・講習会・講演会
B干潟の生物(アサリ)生態研究活動
C干潟の環境学習並びに交流活動
Dその他、この協議会の目的達成に必要な活動

を行う目的で、平成22年12月17日福山市・尾道市・三原市に所属する15漁業協同組合参加のもと設立しました。
1回目の総会は平成23年3月22日、
2回目の総会は平成24年2月3日に実施し今回は3回目となります。

2、平成24年度収支決算報告を吉岡会長から報告し恵谷監事から監査報告があり承認されました。

3、平成25年度の事業計画については吉岡会長から
・アサリ研究会に積極的に参加すること
・会員相互のコミニュケーションを図りながら課題を解決していきたい
・具体的な事案が出た都度、協議しながら進めるむにお話をしたのち、会員の質疑を行ったところ尾道協同組合から、底引きする漁民と、アサリ採捕漁業は競合するが、浅場の保全に出来るだけ協力をしたい
とのご発言がありました。

その後講演がありました。

0215asari1-tile.jpg


次項有「港湾整備と干潟造成の取り組み」
講演者 国土交通省中国地方整備局広島港湾・空港整備事務所長西村大司様から以下の説明がありました。
@浚渫土を活用した干潟造成
尾道糸崎港の整備に伴い発生する浚渫土砂を活用、1948年度より3か所約56haの干潟を完成
・百島地区:面積36ha(1984年〜1987年)土量約100㎥
・海老地区:面積16ha(1988年〜1989年) 土量23万㎥
・灘地区:面積4ha(1995年〜1996年)土量10万㎥
A伊勢湾(三河湾)の事例
B平成24年度 尾道糸崎港環境調査
C事業を取り巻く環境と今後の取り組み

次項有被覆網の設置方法について
講演者:尾道市産業部農林水産課主査 戸井真一郎氏の説明がありました。

0215higata.JPG

地盤が安定した干潟の網掛け、地盤が安定していない干潟の網掛け(実験中)

 
次項有報告として
第9回パートナーシップ受賞報告「広島県東部海域里海保全活動」について
当会専務理事田坂勝から報告をしました。

0215asari3-tile.jpg


↓「広島県東部海域里海保全活動」についてまとめたものはこちら↓
pdf.png
広島県東部海域保全活動について.pdf
Posted by さとうみ振興会 at 14:06 | 24年度活動報告 | この記事のURL
平成25年度のボランティア会員を募集します! [2013年02月08日(Fri)]
当会は平成15年11月発足以来、

1、海辺の自然学校の活動(こども達を対象に)
2、みなとオアシス活動
3、浄化槽PR活動
4、海浜地の保全活動(貴重種調査・荒れた浜の整備)
5、海での実験活動
6、山・川・海の連携による各種講演会

等、関係各位のご支援を得て活動してきました。

katsudou.jpg海は、多様な方々が関与できる活動分野でもありますし、海離れが進む中少しでも自然にかかわっていける機会を造りたいと考え活動してきました。
ボランティア会員は下記事業を実施する上で得意な分野で、参加者とふれあいながら共感を得ることを期待し募集するものです。ぜひ、ご参加いただけますようお願いします。
つきましては、平成25年度の分野ごとの「ボランティア会員」を募集しますので、個人、団体を問わず是非ご参加頂けますようお願いします。

当会の概要と、事業を定款より抜粋しますのでご一読の上ご検討ください。

平成25年度 特定非営利活動法人 瀬戸内里海振興会について
1.団体の概要
@組織・体制(但し24年度分)
・会員・構成員の数     
個人正会員:47名 法人正会員:17団体 個人賛助会員:2名
寄付金会員108名

A活動又は事業の概要(貴団体の全体事業又は活動の概要)平成24年12月6日改正申請
第3条(目的)
瀬戸内のふるさとの海である里海の保全、再生、創造、活用並びに周辺地域のまちづくりの推進等に関する事業並びに、これらの事業に係る全ての事業を行うことにより、地域の環境の保全と経済活動の活性化を図ることを目的とする。

第5条(事業)
1、瀬戸内海の保全、再生、創造、活用に関する調査研究
2、瀬戸内海の保全、再生、創造、活用に関する情報の普及に関する事業
3、瀬戸内海をベースとする「まちづくり」の推進に関する事業
4、海辺における自然体験活動、環境教育の振興に関する事業
5、瀬戸内海のイベント、シンポジュウム、講演会、見学会などに関する事業
6、瀬戸内海の産・官・学・民との連携事業に関する事業
7、瀬戸内海を愛する学術、文化、スポーツに関する事業
8、人材派遣に関する事業
9、海産物の安全・安心に関する事業
10、高齢社会の支援(保険・医療・福祉増進)に関する事業
11、情報システムの活用並びに科学技術の振興に関する事業
12、観光事業等を通じて平和の推進、国際協力並びに男女共同参画社会形成に関する事業
13、海運事業の活性化に関する事業
14、子育て支援に関する事業
15、農村漁村研究実践事業
16、環境調査に関する事業
17、海洋開発の技術に関する事業
18、他団体と協働事業推進に関する事業

事業の分野番号(1〜18)を、申し込み用紙の備考欄に記入の上、その他必要事項を記入しメール、FAX、郵送でお申し込み下さい。

申し込み用紙
pdf.png
H23以降里海ボランティア会員 申込書.pdf

次項有申し込み先
特定非営利活動法人 瀬戸内里海振興会事務局
〒730-0012
広島市中区上八丁堀8番23号601号
メール:office@satoumi.org
FAX:082-298-1220
Posted by さとうみ振興会 at 15:08 | 事務局より | この記事のURL
「第1回広島みなとフェスタ〜みなとでつながる海と空と人〜」が開催されます! [2013年02月08日(Fri)]
「第1回広島みなとフェスタ〜みなとでつながる海と空と人〜」が開催されます!いろいろなイベントやブースがあり楽しめること間違いなしでするんるんぜひ足をお運びください!「ひろしまみなとマルシェ」(新鮮な農産物や農産物加工品販売)も同時開催されるそうです。

===チラシより抜粋===
広島河野賑わいを創出し、広島港の新たな魅力を発信するために、地域団体、港湾関係者、企業等の方と協働して、今年度から新たに「みなとでつながる海と空と人」をテーマに「広島みなとフェスタ」を開催します。
このフェスタでは、幼児から高齢者に至るまであらゆる年齢層が楽しめる催しを用意しています。
各ステージでは楽しいイベントが盛りだくさん。当日、コスプレイベントもあるよ。詳しくはこうご期待!!
=====

第1回広島みなとフェスタ〜みなとでつながる海と空と人〜
◆日時
平成25年3月17日(日)10時〜16時

◆場所
広島港周辺(メインステージ:広島みなと公園)

自然体験ステージ
似島や広島港周辺をウォーキング&ノルデッック・ウォーク、自転車を使ったまちのお宝探しゲーム、元宇品公園を自然観察

海ステージ
船を使った広島港の港湾施設の見学やクルージング、ランチクルージングや船内見学、消防艇による展示放水など

空(そら)ステージ
熱気球の搭乗体験、紙飛行機飛ばし、ロケット製作・発射体験など

ターミナルステージ
屋上バンドカフェ(懐かしの昭和の青春サウンドを演奏) 、操船シミュレーション体験など

広場ステージ
各ブースで飲食・物販コーナー、子どもの遊びコーナー など

似島ステージ
似島産のかき等を使った料理の販売

メインステージ
広島FMによる公開録音(ゲスト:堂珍嘉邦 fromCHEMISTRY)、地元プロミュージシャンライブ、地域団体による和太鼓、フラダンス、キッズイベント、お楽しみ抽選会など

◆主催
広島みなとフェスタ実行委員会

事前に申し込みが必要な5つのイベントです。参加したいイベントをひとつだけ選んで参加申込書に必要事項を記入の上、お申し込み下さい。先着順や抽選ですので、お早めに申込下さい。イベントの詳細はチラシをご覧ください。

☆無料イベント
イベント1:広島港見学ツアー船 
港湾業務艇「りゅうせい」に乗り、広島港を巡りながら港の役割について学ぶ

イベント2:広島港内ミニクルーズ 船
プレジャーボートに乗り、広島港内をクルージング

☆有料イベント
イベント3:ロケット製作・発射体験
インストラクター指導のもと、親子でモデルロケットキットを組み立てて大空に向けロケットを発射

イベント4:自転車さんぽ
自転車を使った、まちのお宝さがしゲームで、お店での味比べや競輪場で施設見学と選手との交流あり

イベント5:似島・広島港周辺ウォーキング&ノルディック・ウォーク
1.似島一周コース、2.似島半周コース、3.みなとまち歩きコース 、4.元宇品一周コース

↓チラシと申込用紙です↓
pdf.png
0208みなとフェスタチラシ&申込.pdf
Posted by さとうみ振興会 at 13:55 | イベントのお知らせ | この記事のURL
当会事務局員の高松篤志さんに長男が誕生しました! [2013年02月06日(Wed)]
平成24年12月29日に、当会事務局員の高松にお子さんが誕生しましたぴかぴか(新しい)元気な男の子です。お名前は「直輝(なおき)くん」ですexclamation

一昨日、事務局に一緒に来てくれましたわーい(嬉しい顔) 私と専務理事田坂もだっこさせてもらいましたるんるん

かなりぎこちなく抱く私と、38年ぶりに赤ちゃんを抱いた田坂専務理事。・・・しかし後にご親戚の赤ちゃんを数年前に抱っこしたことを思い出したのでしたダッシュ(走り出すさま)

P2041850-horz.jpg


直輝くんを抱くご両親(篤志さんと里奈さん)

P2041852.JPG


赤ちゃんはかわいいですね黒ハート 癒されたひとときでした。愛情いっぱいのご両親のもとですくすく元気に育っていってね。
Posted by さとうみ振興会 at 13:44 | 事務局より | この記事のURL
広島弁護士会プレシンポジウム「森は海の恋人〜瀬戸内海沿岸域の保全・再生のために〜」に出席しました! [2013年02月01日(Fri)]
ずいぶん報告が遅くなってしまいましたが、広島弁護士会プレシンポジウム「森は海の恋人〜瀬戸内海沿岸域の保全・再生のために〜」に理事長の吉光正俊がパネルディスカッションのパネラーとして参加しました!

パワーポイント資料を使って、当会が取り組んできた活動の紹介もさせていただきました。

◆日時
平成24年9月24日(月)18時〜21時

◆場所
広島YMCA2号館地下コンベンションホール

◆内容
第1部 18:00〜19:10
講演「森は海の恋人」
講師 畠山 重篤 氏

第2部 19:20〜21:00
パネルディスカッション
パネラー:畠山 重篤 氏/松田 治 氏/吉光 正俊
コーディネーター:山下 江 氏

このプレシンポジウムの記録をまとめてくださいましたので、ご覧ください。
pdf.png
0116_森は海の恋人_報告書.pdf

※無断転載はご遠慮ください
Posted by さとうみ振興会 at 16:19 | 24年度活動報告 | この記事のURL