CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
第8回 わくわく土曜学習(IT)を開催しました! [2020年12月25日(Fri)]
第8回 わくわく土曜学習(IT)を開催しました!

コロナ禍の対策として遮蔽板とマスクを使い行いました。
この講座は、マツダ財団助成事業です。

◆開催日
令和2年12月19日(土) 13時00分〜15時30分

◆講師
公益社団法人日本技術士会中国本部 長原基司/近藤寿志/竹内賢治

◆サポーター
吉永聰

◆参加者
2年生2人 4年生2人 5年生1人・・・計5人

◆内容
今回は、講座「mBotを動かす」の4回目です。
用意されたコースを、自分でプログラムを組んでmBotを思い通りに走らせます。

image001.jpg


image002.jpg

まずは、mBotをmBlockと呼ばれるアプリを介してPCに接続します。
そして、同アプリでプログラムを作成します。

image003.jpg


mBotの制御は、方向と速さ、そして秒数で行います。例えば、「前向きに**%の速さで**秒動かす」とプログラムを組み、mBotに命令します。

image004.jpg


50%の速さだと、スタートのAからBまで何秒かかる??
設定を変えてはmBotを走らせる・・これを繰り返し、きちんとゴールにたどり着けるようプログラムを完成させます。

image005.jpg


image006.jpg


次は、ライントレースセンサーや障害物センサーを使って、ゴールを目指すプログラムにチャレンジします。
黒色の床を通ったら”右にまがる”、障害物があったら”左にまがる”。「もし」や「繰り返し」の命令文を組み合わせながらプログラムを作っていきます。
プログラムを組んで、実際に動かし試験し、またプログラムを調整する・・その繰り返し。

image007.jpg


image008.jpg


最後のプログラミングのチャレンジに、みんな四苦八苦。ただ、成功したときの達成感はひとしおだったようですぴかぴか(新しい)

★★次回は、1月30日、小型ドローンを使用したプログラミングの学習です!
Posted by さとうみ振興会 at 18:29 | わくわく土曜講座(IT系) | この記事のURL