CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 さとうみ振興会

NPO法人 さとうみ振興会(さとうみしんこうかい)からのお知らせや、活動報告などを書いていきます。
当会のホームページはこちらです。
http://www.satoumi.org/


プロフィール

さとうみ振興会さんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
熱中症予防声掛けプロジェクトに
賛同しています!
125_125_01.jpg
映画「プラスチックの海」上映会の報告です! [2021年10月16日(Sat)]
映画「プラスチックの海」上映会を行いました!

◆日時
2021年10月7日(木) 1回10時〜 2回14時〜 3回18時〜
コロナ対策等 30名を限度/回数 上映時間100分/回

◆参加者
99名

◆場所
くれ協働センター(呉市役所1階)

◆共催
くれ環境市民の会・特定非営利活動法人さとうみ振興会

◆料金
無料

海を守るためには、次のSDGs「目標達成が重要」2030年までの持続可能な開発目標

1016-1.jpg

image001.png

1016-2.jpg

1016-3.jpg

image002.png


映画の感想をお聞かせ下さい(抜粋)
【大変良かった】
・環境破壊のことを少しいしきするように暮らしているつもりでしたが、世界では、より
・もっと深刻な状況だなと思いました。
・海や陸の汚染や動物の体内の様子はショックなものでした。(30代)
・日本もヒドイと思っていましたが、海外の現状を見て、ビックリしました。
・反面、リサイクルが盛んな国もあり希望もあって,日本も、そうなれるよう小さなことからでもやっていこうと思いました。(40代)
・大きな危機感と感銘を受けました。
・まず、一人でも出来ることから身の回りの生活で、出来る細かいことから実践していきます。そして子どもたちにも伝えていくことが必要と感じします。大人も共に!(50代)
・世界の海が汚れていることを、映像を通じて見たことが大変良かったです。
これから今も陸上のプラゴミを拾っていますが、益々、これに力を入れていきたい

【良かった】
・人は、自分がまいたものを刈り取るようになっている
・経済は「今」の問題だが、環境は「未来」の問題
・若い世代が環境問題に関心を持ち行動を起こしたい(30代)
自然を保護する=自分や家族を守ること
自分では気づいていないことが沢山ある(60代)

市民は、海の豊かさを守るために、どの分野で活動貢献できると思いますか?
1016-4.jpg

image004.png


以下ご意見です
・上映会などの啓蒙活動が必要
・現状の深刻さを知り、意識を変えて、出来るだけゴミをださない暮らし方を日々していくことだと思います。(30代)
・今の現状をまず、多くの人に知ってもらうことから(40代)
・プラスチック製品を選ばない行動も(50代)
・ひとりひとりが、ゴミの出し方、洗剤の種類等 日々、家庭で気をつければ、かなり変化すると思います(60代)
・SNSを通じての情報発信。ゴミ拾い運動は啓蒙(60代)

海岸清掃の参加経験がある方にお尋ねします
1016-5.jpg


(参加経験なし)2名 
参加季節:春0、夏3回、秋0、冬0

ひらめきお願い、ブログをご覧いただいた方にお尋ねします。
「貴方が海ゴミ回収活動を行うとして躊躇せざるを得ない事柄は何でしょう」
等を教えてください。

連絡先:特定非営利活動法人 さとうみ振興会 事務局迄
電話:082-533-6111
メール:honesty@satoumi.org
【03年度活動報告の最新記事】
Posted by さとうみ振興会 at 11:47 | 03年度活動報告 | この記事のURL