• もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
さいぽん写真部@王子界隈散歩 [2024年03月29日(Fri)]
こんにちは。

さいぽんこと斎藤志津代です。

さいぽん写真部・半年の部、
第5回目は王子駅界隈へ行ってまいりました。

企画当初は桜目当てで王子にしたのですが
飛鳥山公園はなんと撮影会当日が開花日・・・。

まずは音無親水公園で咲いている桜を探せ!の時間です。

もうこうなると1輪でも咲いているのを見つけるだけで嬉しくなります(笑)

DSCF2266_R.JPG

DSCF2268_R.JPG

飛鳥山公園も花がなくても宴会で大賑わいでした。

DSCF2290_R.JPG

途中少し鉄分を補給しつつ都電で移動し、
荒川沿いの穴場スポットへ移動しました。

DSCF2275_R.JPG

桜はまだでしたがネモフィラ発見!
ついつい撮りたくなってしまいますね。

DSCF2336_R.JPG

DSCF2344_R.JPG

ここではピント合わせの特訓タイムです。
ピントは後でなおせないので撮るときに合わせましょう♪

DSCF2318_R.JPG

DSCF2319_R.JPG


縮小(4).jpg

次回は最終回、昭和記念公園です。

最後までお読みいただきありがとうございました。


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/
Posted by PCC at 16:29
さいぽん写真部@新江ノ島水族館 [2024年03月29日(Fri)]
こんにちは。

さいぽんこと斎藤志津代です。

さいぽん写真部・半年の部、
第4回目は新江ノ島水族館へ行ってまいりました。

DSCF1754_R_R.JPG

相模湖に生息する海の生き物が紹介されており、学ぶことができる水族館です。

DSCF1760_R_R.JPG

DSCF1738_R_R.JPG

くらげエリアも初めて見る種類のものがたくさん!

江ノ島の手前、海沿いにある水族館。
テラスからの眺めもGOODです。

DSCF1728_R_R.JPG

お土産屋さんにある折りたたみ傘も
とってもかわいいのでオススメです。
私はくらげの柄のものをGET(笑)

終わった後にも時間があれば江の島のライトアップにも寄れますよ♪

DSCF1814_R_R.JPG


次回は王子界隈をお散歩です。

最後までお読みいただきありがとうございました。


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/
Posted by PCC at 15:48
さいぽん写真部@相模湖イルミオン [2024年03月29日(Fri)]
こんにちは。

さいぽんこと斎藤志津代です。

さいぽん写真部・半年の部、
第3回目は相模湖イルミオンへ行ってまいりました。

DSCF1344_R_R.JPG

黄昏時に集合しリフトに向かいながら歩いていると
イルミネーションが点灯しました!

まずはリフトに乗って一番上のエリアへ。

DSCF1362_R_R.JPG

DSCF1333_R_R.JPG

今年はドラえもんがたくさん!
脳裏に歌が焼き付きます…。


イルミネーションの撮影ではホワイトバランスやシャッタースピードなど気を付けてくださいね。

DSCF1441_R_R.JPG


DSCF1444_R_R.JPG

次回は新江ノ島水族館です。

最後までお読みいただきありがとうございました。


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/
Posted by PCC at 15:39
タムタク写真部「鎌倉」_浄妙寺・杉本寺 [2024年03月28日(Thu)]
今回のタムタク写真部は金沢街道の浄妙寺
鎌倉五山に数えられるお寺にもかかわらず観光客も少なく鎌倉らしい静けさのある所です。
今回もほぼ人にも合わず貸し切りにて撮影を楽しみました。

L1179298.jpg

L1179359.jpg

ここだけ時間が止まった様なのどかな空気が流れます。

L1179376.jpg

L1179622.jpg

L1179296.jpg

綺麗に整ったお庭が気持ち良いですね。
枯山水の庭園も拝見出来ます。

L1179340.jpg

次は坂東一番札所でもある杉本観音へ
茅葺の本堂に着いた時には小雨が、しばらく本堂の中を拝観させて頂きました。

L1179760.jpg

L1179292.jpg

小雨交じりの鎌倉、静かでとても心が現れました。
これがつい鎌倉に通ってしまう魅力ですね。

ご参加頂いた皆さまお疲れ様でした。
Posted by PCC at 16:48
タムタク写真部「鎌倉(裏)」_江ノ島水族館 [2024年03月27日(Wed)]
今回のタムタク写真部鎌倉(裏)コースは江ノ島水族館にて撮影しました。

実は別の場所を予定していたのですが傘を差せない程の大雨と風に
より急遽参加者のご意見をもとに変更しました。
荒天時に無理をしてけがや事故があってはいけませんからね。

さて水族館は屋内ですので雨にも濡れずに集中し撮影しました。
館内は暗いのでシャッタースピードとISO感度の兼ね合いを
どうするかと言うお話をし撮影開始です。

今回の参加者はタムタク写真部「画像処理」にも参加されている方々
ですので一般的なレクチャーだけでなく画像処理でどこまでだったら
明暗差やノイズを戻せるかなどの後処理前提での撮影方法も試して頂きました。

L1157173.jpg

L1157174.jpg

L1157827.jpg

L1158026.jpg

L1168295.jpg

L1169107.jpg

L1169145.jpg

L1157180.jpg

撮影結果が楽しみですね。
RAW現像でどうなるか確認しましょう。

ご参加頂いた皆さまお疲れ様でした。
Posted by PCC at 16:24
タムタク写真部「東京散歩」_東京国立博物館 [2024年03月27日(Wed)]
今回の東京散歩は上野公園で満開のお花見撮影・・・の予定だったのですが
今年はまだ全く咲いて居ませんね。昨年は満開だったのにこればっかりは
しかたがありません。しかも今日は雨模様。。。

急遽撮影地を変更し東京国立博物館へ出向きました。
館内では撮影OKの展示物も多くかなり夢中に楽しめました。

館内なので記録画像は少ないですが楽しかったですね。

L1146536.jpg

L1146400.jpg

L1146599.jpg

L1146547.jpg

L1146697.jpg

L1146963.jpg

ご参加頂いた皆さまお疲れ様でした。
Posted by PCC at 16:10
タムタク写真部「動きもの」_隅田川クルーズ [2024年03月27日(Wed)]
今回のタムタク写真部「動きもの」は水上バスから。
普段は動くものを狙って撮影していますが、今回は自分が動く方(笑)
船から外の景色を撮影します。

L1135158.jpg

浜松町の日の出桟橋から乗船しました。
さっそく撮影スタート!!

L1135169.jpg

L1135170.jpg

なかなかの迫力です。

L1135277.jpg

L1135319.jpg

L1135338.jpg

今回は浅草までの乗船、隅田川橋めぐりです。
見慣れたビール会社の建物が見えてきましたのでもうじき到着。
楽しくてあっという間の撮影タイムでした。

L1135851.jpg

L1135770.jpg

L1135941.jpg

今回もご参加頂いたみなさまお疲れ様でした。

L1135978.jpg
Posted by PCC at 14:29
絵中島キャンパスと隅田川テラスで撮影して来ました。 [2024年03月27日(Wed)]
皆さん、こんにちは!
フォトインストラクターの染谷です。

今年の桜開花が予想が大きく外れて、例年より10日ほど遅くなっているそうですね。
そんな中、先週末は絵中島キャンパスのレトロな建物と明治丸を撮影して来ました。
DSC_0878.JPG

DSC_0879.JPG

DSC_0880.JPG

DSC_0892.JPG

東京海洋大学越中島キャンパスはドラマ撮影にも使われたり、
門の外から見えていた第一観測台、第二観測台は、
明治36年(1903年)竣工で日本最古の天文台と言われています。
学生ではない一般人でも見学できます。

昭和7年(1932年)に建てられた国の有形文化財に登録された1号館も
とても趣がある建物でした。
DSC_0900.JPG

いつも桜の開花時期に合わせて、明治丸の見学会もされており、
今回は参加者さんと相談して、参加させて頂くことにしました。
DSC_0917.JPG

DSC_0943.JPG

その後は、隅田川テラスに移動し、屋形船や雪柳などを撮影しました。
DSC_0957.JPG

DSC_0958.JPG

雨予報の日でしたが、傘をさすことなく終われたので良かったです。
来年は、桜の時期に訪れたいですね。
Posted by PCC at 11:25
クニさんの花ふぉと部 2024年3月 [2024年03月24日(Sun)]
2024年3月の「クニさんの花ふぉと部」は、花博記念公園鶴見緑地にて春の花の撮影!

大雨の予報もありましたが、時折パラつくぐらいで撮影会終了までお天気持ってくれました!

IMG_9847.JPG

早咲きの河津桜やオカメ桜はもう終わっていましたが、陽光桜やアーモンド、ユキヤナギ、モリモリのホトケノザなどたっぷりの春の花を存分に楽しめました!

IMG_9846.JPG
高さを強調するには低い体勢から撮るとバッチリです!

IMG_9830.JPG

IMG_9840.JPG
花と同じ高さの目線からユキヤナギを狙う皆さん。

IMG_9850.JPG

240324_tsurumi_015_OM1.jpg

IMG_9851.JPG
さらにさらに低い体勢でホトケノザを撮る皆さん。

240324_tsurumi_178_OM1.jpg

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/

━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。
 
Posted by PCC at 19:09
ニチロ―写真部2023_2月 のんびり電車とフォト散歩の巻 [2024年03月23日(Sat)]
2024年2月 

まだまだ厳しい寒さが続く日々。
私たちニチロー写真部は、のんびりと電車に揺られつつ、フォト散歩を楽しんで参りました。

始発駅から終着駅まで、その気になれば歩いてでも行けるほどの短い路線ですが、愛らしい連節式の車両が走る沿線には、いくつもの魅力あるスポット点在している。東急世田谷線が今回の訪問地です。

349A4954-3.jpg

今回のテーマは「被写体探しは宝さがし♪」です。

349A4961-3.jpg

撮影地に行くのではなく、行った先々が撮影地になる。そんな被写体の探し方をするのが目的。

何より大事なのは『着眼点』です。そして、見つけた物事を自分の思い描くイメージで具体化する。それが写真表現になります。


さて、まずは撮り鉄からスタート。安全かつ周囲に迷惑をかけない事が撮影時の常識ですが、鉄道を撮る時はそれを更に重視します。

349A4971-3.jpg

撮り方のコツとしては、地域密着型の鉄道を撮る時は生活感を出す事。具体的には、登場人物の有る写真を撮ります。あくまで人物はエキストラですから、個人を特定できない様に写す事は言うまでもありません。

縮小.jpg

鉄道写真と言うと、車両が写っていないとダメだという方々もいらっしゃいますが、車両が写らずとも鉄道の魅力は伝わるのですよ♪


そして電車に揺られ、次に移動(^^♪ 降車した宮の坂駅周辺が、今回の撮影で一番時間をかける地域です。世田谷線沿線での有名観光地と言えば、招き猫発祥の地として知られる豪徳寺ですね♪ 

でも、駅を降りて向かうのは、その豪徳寺とは真逆の方向。そこにもいろいろと魅力が有るのです♪

まずは、展示車両。記録として再現する撮り方と、自分目線で表現する撮り方をレクチャー致しました。ちょうど私たちのほかに誰もおらず、貸し切り状態でした♪
349A4979-3.jpg

縮小(3).jpg

縮小(2).jpg

撮り終わっても、まだまだ豪徳寺へは向かわず逆方向へと歩みを進め、着いたところは世田谷八幡宮。

撮影の時にも、お参りする時と同じ作法で敷地内に入る事も忘れないでくださいね。くれぐれも、撮影の為ではなく参拝の為の場所ですから。

ここには土俵が有るのです。

縮小(1).jpg

不思議に思う方もいらっしゃるとは思いますが、そもそも相撲は神事ですので、神社の境内で行われていた歴史があります。

349A5006-3.jpg

縮小(9).jpg

まるで古代の競技場を思わせるような造り。高低差と奥行きを、どのように捉えるかが撮影のポイントです。

349A5012-3.jpg

撮影時の構図って、対角線を意識することがありますが、今回は特に重要です♪

縮小(14).jpg

縮小(16).jpg


それではお待ちかね、招き猫の豪徳寺へ向かいます。

349A5042-3.jpg

縮小(8).jpg

ここでも重要なのは、観光地化されているとはいえ、寺社仏閣だと忘れない事。招き猫はフィギュアではなく、人の想いが込められて奉納されている、大事なものだという事。本来の目的で来ている方々の邪魔をしない事、、等々、。


で、撮影のコツとしては、まず、状況記録を撮ったら、自分目線で気になった所を撮る事。

349A5052-3.jpg

縮小(7).jpg

他の撮影方法と何ら変わりはありませんが、観光地での撮影は、だいたい同じような写真になりますので、人が撮ったものを思い出して、同じように撮ろうと思わない事が大事ですね♪

縮小(5).jpg


かなりの時間を費やしましたので、次に移動。

代官屋敷跡です。

縮小(11).jpg

縮小(13).jpg

縮小(12).jpg

ここも歴史的建造物や、隣接する資料館など見どころいっぱいなので、いつかじっくりと撮りたいですね♪

さて、今回のラストは環状7号線との、踏切ではなく「交差点」です。

349A5092-3.jpg

この環七ですが、鉄道との平面交差は唯一ここだけ。そして、世田谷線が「路面電車」扱いなのも、ここだけなのです。

349A5094-3.jpg

349A5107-3.jpg

ここだけだらけなここならではの撮り方をします。
※あえてひらがな(^^;読みにくいですねぇ

縮小(10).jpg

こんな感じです!

それでは、大変長らくお待たせいたしました!
ニチロ―写真部恒例♪参加者様ギャラリー!

遠山様の作品です

image4.jpeg

image1.jpeg

image2.jpeg

image0.jpeg

image3.jpeg


吉竹様の作品です

DSC_4107.JPG

DSC_4173.JPG


そして、大トリを務めるのは、福室様の作品です!

縮小(4).jpg

縮小(17).jpg

縮小.jpg

縮小(2).jpg

縮小(3).jpg

皆様、素敵な作品をありがとうございました!


そして日が暮れると、2月の風はとても冷たいですね。。
今回はこれにてお開きです。


次回は、春の便りがチラホラと届き始めた森の中に行って参ります。


ニチローこと、西田がお届けしました。

Posted by PCC at 11:05
| 次へ