CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25) 岩元 真帆
◇イソシギときどき自然 第3回目 市川淳◇ (09/14) 遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
蔵出しカメラをお手入れ [2020年04月30日(Thu)]
どこのお宅にも、タンスや押し入れの奥に眠っている
古いカメラの1台や2台は、あるのでは?

当家は父の形見的な、こんなカメラがあります。
IMG_7051.jpg
Konica C35FD

ヘキサノン38o F1.8という明るいレンズのついた
コンパクトカメラです。
1973年発売と言いますから、もう47年も前のカメラ。
レンズシャッターカメラなので、シャッター音がほとんどしない。
父は、仏像が大好きで、レンズの明るさとシャッター音の小ささを利用し
暗いお堂の中でこっそり撮影禁止の仏像を撮っていたらしいふらふら

巣ごもり生活なので、このカメラを引っ張りだして
久しぶりにお手入れ。
電池を入れたら、露出計もしっかり動きます。

確か以前撮った写真もあるはず・・と探していたら
2017年7月に、このカメラで撮った写真が出てきたので
ご紹介します。

C35004.JPG
明るいところも暗いところもしっかり描写します。
諧調は豊かで高性能なレンズです。
1.8のレンズらしく手前の暖簾がぼけて、立体感も出ます。

C35003.JPG

明るいレンズは暗い場所でとても有利。
手持ちで夜景が取れます。光もにじまずレンズが良い証です。


C35007.JPG

とても小さいカメラで、シャッターストロークは長いので
手振れは注意。
しっかり構えて撮れば・・よく写ってますよ。

カメラをきれいにお手入れして、写真を眺めていたら、
フィルム入れて撮影に行きたくて、うずうずしてしまいました。

今の時期、古いカメラもしっかりメンテナンスしてあげて
ください。最新型とは違う楽しみもまた見つかります。
Posted by PCC at 18:00
春のはじまりはサクラから [2020年04月30日(Thu)]
 ハッピー写真部ナビゲーターの早川です。今年度はスタートが遅れ4月からの1年間ですが、宜しくお願い致します。また参加者以外の方にもブログでの応援よろしくお願い申し上げます。
DSC06945blog.jpg
 この写真部は静岡東部と神奈川西部に在住の方が中心で、4月4日(土)にスタートしました。新コロナのの影響で参加者1名を除き静岡在住の方だけでした。そう、この時点では静岡は感染者が指で数えられるぐらい少なかったのですが、神奈川方面は外出自粛が浸透し始め、外での撮影会でも参加自粛が多くなってました・・まずは健康と安全安心が第一です。
DSC09331web.jpg
 今回の撮影地は伊豆の玄関口に在る三島大社のサクラです。満開、少し盛りは過ぎていましたが撮影日和に恵まれ、風もほどよくあり花吹雪や花筏にも挑戦できました。
DSC09478blog.jpg

DSC09349blog.jpg
熱心に和気あいあいと楽しく、いろいろと挑戦しながら過ごせたのに、コロナのお蔭で次の撮影会がいつになるか心配です。自粛中は写心を忘れずに1日でも早い収束を願いましょう。どうぞ皆さまも健康に気を付け、収束後に元気な笑顔でお会いしましょう。
Posted by PCC at 11:47
時には贅沢を [2020年04月29日(Wed)]


こんにちは、PCC事務局のむなぞーです。

わたしは食べるのがダイスキです。

とくに甘いものはどんなにお腹がいっぱいでも
ぺろりと胃の中に。

疲れた体に染み渡る〜

たまには贅沢しましょう。

FH000013.JPG
Posted by PCC at 00:00
雑草だって逆光で撮れば・・! [2020年04月28日(Tue)]
近場でお花でも撮ろうか・・・とカメラ散歩
思わず目を引くきれいなお花を撮ってはみるが、
ワンパターンになりがち。

カメラ散歩なら、おススメは日の出直後か日の入り直前。
日差しが水平に射し込むから、光が浮きだった写真が作りやすいです。

下の写真は、自宅の庭で撮影。
日の出直後なので、光が真横から射し込み
まるで小花にスポットライトを当てているよう。

FH000014.JPG

もう一枚。裏山で撮影。
夕方の逆光で、ライントーンが浮き上がり
こんな雑草(?)でも作品になる!?

f413401088.jpg

斜光、逆光の時は露出補正を思いっきり
アンダー(マイナス=暗くする)にしてみましょう。
上の写真はー1、下の写真はー1.5で撮影しました。

何気ないものでも光の捉え方で、楽しい作品になるかも。
Posted by PCC at 18:00
はまりごと [2020年04月22日(Wed)]

こんにちは、PCCのむなぞーです。

中学生時代、家庭科の授業でカナッペを作ってから
ハマってしまい、1か月ほど毎日食べていました。

ハマりだすとしばらくは同じものを食べてしまう傾向があります。

小学生の頃は、祖父母の家にあったアーモンドを大量に食べ
ちょびっとだけ苦手になりました。


FH010020.JPG


Posted by PCC at 12:42
ニチロ―写真部2020_3月 [2020年04月18日(Sat)]
2020年3月7日

いよいよニチロ―写真部2020が開幕しました。

この時には既に、新型コロナウイルスの影響が各地に広がっていましたので、開催できるかどうかギリギリのラインでしたが、何とか無事に開催。


マスクや除菌スプレーなどを用意し、万全の態勢で望みました。



前回のオリンピックで大きく変わった日本橋界隈を、再び開催されるオリンピックの年に撮ると言ったコンセプトの撮影会でした。この撮影会の時まではまだ、オリンピックの開催に向けて、世の中が動いていました。


日本橋の撮影と言っても、すぐには現地に行かないのがニチロ―流。

どうしても、撮りたいモノがあると、近くに行きたく成りますよね?でも、離れていないと撮れない景色を見つける事って、大事なのですよ。



と言う事で、まずは周辺散策。

福室さんの作品です
20200307_日本橋散策_049[1](1).jpg

20200307_日本橋散策_082(1).jpg

20200307_日本橋散策_046[1](1).jpg

首都高速道路が作られたのが、ちょうど前のオリンピックの時でした。

福室さんの作品です
20200307_日本橋散策_055[1](1).jpg

20200307_日本橋散策_066[1](1).jpg

20200307_日本橋散策_086(1).jpg

20200307_日本橋散策_087(1).jpg

今も昔の変わらず、日々変わりゆく東京。

福室さんの作品です
20200307_日本橋散策_147(1).jpg

この先に有るのが『日本橋』ですが、只の地名だと思っている人もいるくらい、そこに日本橋が在るとは思いにくいほど、空を覆う首都高速。

そしてまだまだ続く周辺散策

福室さんの作品です。
20200307_日本橋散策_088(1).jpg

20200307_日本橋散策_099(1).jpg

20200307_日本橋散策_101(1).jpg

20200307_日本橋散策_128(1).jpg


近づいてきましたが、まだ現地にはいきません。離れていないと、この写真は撮れないからですね
DSCF0099.JPG

そしてようやく、ここが日本橋。
DSCF0141.jpg

頭上にそびえる道路原標を示す指標より、首都高速道路の方が目立ちますよね。。
DSCF0021.JPG

DSCF0025.JPG

そして無事閉幕。

それでは次回は、、、と言いたい所ですが、本来開催される筈だった、4月の撮影会は延期。

こんな所へ行く予定でした。
ニチロ―2020(1).jpg

でもここは、秋に訪れても素敵な場所なので、10月頃に開催出来る事を祈ります。

それでは、撮影会が無事に再開されましたら、またこちらでお会いしましょう!!


ニチローこと、西田がお届けしました。
Posted by PCC at 16:03
近場で撮影を楽しもう!&重大な近況報告 [2020年04月17日(Fri)]
みなさんこんにちは!

星空写真家・タイムラプスフォトグラファー・映像作家の成澤です。

いろいろと手を出しすぎて肩書きがどんどん長くなって困っています。

みなさま、こんな状況ですが体調お変わりないでしょうか?

自粛ムードが広がって、なかなか写真撮影をするのも気が引ける状況ですね。

観光地などは立ち入り禁止の対応をするところが増えているそうです。

星空撮影だけに限らず、そういったところに無断で入って撮影をするという人も増えているらしく・・・

写真愛好家のマナーが問題視されており、特に県外ナンバーの車は目立つという話を聞いています。

「誰にも会わなければいいだろう」という理屈も非常によくわかります。この問題に関しては正解はないと思っているのが正直なところなんですが

私の住む関東ですと、時にそういった雰囲気があるもので

時には撮影に行きたい気持ちをこらえることも必要なのかなと感じています。

近場や家の中で楽しめることはないかなぁと考えてばかりです。

もともと私は重度の花粉症患者なので(この時期はヒノキがきつい)、外出なんてしないんですけどね・・・(笑)

今日はそんなみなさんへ、いつもと違った新鮮な視線で撮影することができるアイテムを2つご紹介したいと思います!

これがあると観点が変わって身近な風景が楽しめるようになるかも!?


@NDフィルター

_DSF0954.jpg

◆撮影機材:
Fujifilm GFX50S
          GF23mm f4 R LM WR
Marumi DHG ND64フィルター
Leofoto LS-324CEX

◆撮影データ:
ISO100mm、35mm換算18mm、f11、露出10秒、WB:オート

こんな感じで撮ってました。近くにこんな環境があるのはありがたいです。
IMG_1222.jpg


NDフィルターは減光して昼間にスローシャッターを切るために必要なフィルター。
この写真は昼間の撮影ですが、なんとシャッタースピードは10秒!
スローシャッターの効果で川の流れが滑らかに表現できていますね。
NDフィルターは減光率によっていろんな商品がでていますが
どれを買えばいいかわからない・・・という方は「バリアブルNDフィルター」がおすすめ。
MarumiのバリアブルNDフィルターなら、ND3〜300と幅広い減光効果が得られます!
カメラのキタムラさんでわかりやすいページがあったので貼っておきますね。

キタムラさんの記事はコチラ


◆レンズボール
_DSF9290.jpg

撮影機材:
Fujifilm X-T3
          XF16-55mm f2.8 R LM WR
Leofoto LS-324CEX
King レンズボールKLB90

撮影データ:
ISO160、35mm換算46mm、f2.8、露出3秒、WB:太陽光

この写真に写っている水晶のようなものがレンズボールです。
レンズボールの中は上下が反転して写るので、とってもフォトジェニックに風景を切り出すことができます。

この写真ではKLB90という一番大きなサイズを使っていますが、けっこう重い(汗)
おすすめKLB70くらいのサイズですね!

レンズボールはコチラ


いかがでしたでしょうか?今回は星空は関係なしですが・・・これらのアイテムを使ってちょっとでも近場での撮影を楽しんでもらえたらと思います。


最後に一点お知らせです!!

私は天体望遠鏡メーカー・ビクセンの社員として勤務しながら、写真家活動を行っていましたが
3月いっぱいで退職しまして、写真家として独立いたしました。
今後はこれまでと同じように撮影会やセミナーなどこなしつつ
新しい試みとして、Youtubeを頑張ることになりました。

成澤広幸Youtubeチャンネルはコチラ

このチャンネルでは、星空撮影・タイムラプス撮影、季節ごとの撮りどころな天文情報などを発信していく予定です。
今はまだタイムラプスのことしかやってませんが、今後にご期待ください!

チャンネル登録&いいね!で応援していただけると嬉しいです。

みなさん、感染予防対策を怠らずに、気をつけてお過ごし下さい!

それではまた!
Posted by PCC at 10:16
もんげー写真部「桜咲く倉敷美観地区散策」2020年4月 [2020年04月16日(Thu)]
93095055_1095256420847288_6181838079439929344_n.jpg


2020年4月5日 倉敷美観地区では桜は変わらず咲いていました。


こんにちは、もんげー写真部・部長の虫上です。
この時期に今回の撮影会の開催については様々な意見がある中、苦渋の決断の末、開催できることとなりました。
もちろん開催に当たっては当日の体温を測り消毒もして、マスク着用して挑みました。
また、ご参加いただいた方には感謝しております。
今回から特別にコロナ関係の注意などやスケジュール記載した「もんげー写真部・会報」も作りました。

集合場所は倉敷駅前で、アシスタントは今回、初デビューの久保田さんです。
93764416_1297371877318592_7713365022818172928_n.jpg

ご参加した方にはこのような機会に撮影できることは写真家にとって大切なことですので撮影会の時間だけは真剣に撮影しましょうと皆さんに伝言しました。
P4051051.JPG


街を歩くと沢山の人間が作りだした目を引く造形物があり、皆さん楽しんで撮影しました。
おまけに天候も良いので影も出来ますので被写体が増えますよ〜^^

P4051097.JPG

倉敷は私の生まれた町なので知り合いが沢山います。このお花屋さんも知り合いのお店なんです。快く撮影許可をもらい、商店街でお花撮影!!


P4051117.JPG

私のお気に入りの倉敷最古の商店街・その名も「倉敷デパート」の路地をみんなで撮影しました。


93180914_544340516224979_3625151538277646336_n.jpg

P4051137.JPG

その後、移動して、これまた歴史を感じさせる、銭湯・えびす湯さん(なんと大正末期創業!)に行くとなんと暖簾をお店の店長さんが掛けている場面に遭遇!店長さん曰く、あんたたち、運がいいねえ〜^^
そして店長さんが今、こんな時なんだから是非お店の宣伝もお願いします〜とおっしゃっていました!

 倉敷中心部にある唯一のレトロ銭湯
 営業時間:16〜21時 駐車場5台は、可能

 浴槽は、黒御影石で、丸い大きな 岩石をくりぬいた珍しいものです。床も おなじ御影石を使用です


93770823_521201071878507_7093943460704550912_n.jpg
やがて今回のメイン、桜と白鳥のポイントに。
おお!来たそうそうに白鳥さんの喜びの舞が!!?^
桜も満開で天候も良く、鳥さんも白鳥、メジロ、スズメ、鳩と様々な鳥さんが迎えてくれましたので皆さん、夢中で撮影しています!!
93434991_2671273683198401_4518405311647711232_n.jpg

93391880_554989925124305_8312042352453615616_n.jpg

93188435_2933202316796764_2950776135899676672_n.jpg
いろんな場面で撮影に忙しい時は設定とか忘れてしまいがちなのでアドバイス。


P4051288.JPG
講師作「倉敷2020」


P4051184.JPG
講師作「2020・倉敷夕景」


P4051223.JPG
講師作「待ちわびて」


93580529_922745878157496_4123495124753711104_n.jpg
と、いうわけで皆さん、無事に撮影終了しました。ご参加して頂いたメンバーの皆さん、お疲れさまでした。
記憶に残るいい作品は撮れましたか???
また次回もよろしくお願いします。



:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/



Posted by PCC at 14:16
おいっこ [2020年04月14日(Tue)]

こんにちは、PCC事務局のむなぞーです。


ツイッターなどのSNSを見ていると
色々なことをしておうち時間を過ごしているなあと感じます。

最近保育園に通い始めた甥っ子も休みとなり、
家での様子を姉が定期的に送ってくれるので
日々の楽しみになっています。

ふと生まれたばかりの写真を見返していました。
今もまだまだ小さいですが...

FH000009.jpg


ひゃ〜ちいちゃい。。。座布団に収まってしまうほどの小ささ。。。


成長が楽しみでしょうがないです。

続きを読む...
Posted by PCC at 14:00
白黒にすると新たな側面を発見? [2020年04月09日(Thu)]

こんにちは。オッジーです。
外出できないので、作品の整理。

ん!?と思った過去作品を白黒にしてみました。

紅葉していないモミジ。
f513802240.jpg


白黒にしたら、しっとりとした雰囲気で意外と見れる?

f513890304.jpg


板壁を撮りたかったのですが、
電信柱の黄色に目が行ってしまいます。

f472941152.jpg


白黒にしたら、板塀の重厚さに目が行くようになった?
f472941152BW.jpg

どちらが好みかはわかれるところですが、
自分の作品を見直す一つの方法ではないでしょうか。

画像ソフトの「彩度」を0にすると簡単にできます。

お試しあれ。

Posted by PCC at 17:33
| 次へ