CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25) 岩元 真帆
◇イソシギときどき自然 第3回目 市川淳◇ (09/14) 遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
2020年3月 くっきー写真部「神戸・塩屋の町をお散歩カメラ」 [2020年03月28日(Sat)]
2020年度も始まりました、くっきー写真部。初回の3月は私の地元、神戸...ですがいつもの神戸とはちょっと違う神戸へ。

神戸市内の海に面した一番西側、垂水区にある塩屋(しおや)。迷路のような路地の続く住宅地に異人館があったり、個性的なお店があったり、そして海に出ると漁港がある、そんな町をご案内します。
まずはJR塩屋駅で集合、そこからJRと並行して走っている山陽電鉄の線路に沿って歩き始めます。この日はあいにくと朝から雨。スタートした午後からはなんとか上がってくれることを願いつつ...

P3140010.jpg

住宅街を走り抜ける山陽電鉄を撮りながら...すでに傘をさしておられます。そう、始まって早々に降り出してしまいました...
気を取り直し、このガード下をくぐって海側へ出ます。

P3140020.jpg

そうそう、これぞ山陽電鉄!というレトロな車両。そして小さな踏切を渡ってすぐ左手に見えているのが異人館「旧グッゲンハイム邸」。ここも撮影できたら素敵ですが、この日はイベントをされており、関係者以外は立ち入れず...。
外観のみ撮らせていただいて先へ進みます。

P3140697.jpg

P3140067.jpg
道路の向こうに見えているのはもう海。お天気よけりゃ、さぞかし...(悲)

P3140713.jpg
電車が通ると撮りたくなっちゃいますよね。

P3140711.jpg

P3140717.jpg

P3140076.jpg

こんな狭い道がくねくね、しかもアップダウンが結構ある...なんだか迷路みたいな町を行きます。
雨は止むどころか、ますます降ってきて...天気予報とちゃうやん!と腹立たしくも仕方がない!雨の日ならではの写真を撮りましょう!

P3140090.jpg

...やっぱり水滴ですよね。(笑) マクロレンズでなくとも、最短撮影距離の短いレンズや望遠レンズをうまく使うといいですね。他にもこんな写真を撮ってみました。

P3140100.jpg

手前の水滴を玉ボケにするべく奥の方にピントを合わせます。ホワイトバランスですが、色温度を低めにして青みが強くなるように設定。

P3140101.jpg
早速チャレンジ!

P3140104.jpg

その他歩きながら気になった被写体をパチリパチリと。この塩屋も阪神淡路大震災でもちろん被災し、潰れてしまったおうちは綺麗に建て替わった一方、耐えて残ったおうちも結構あります。

P3140109.jpg
露出をぐっと下げて主役を浮かび上がらせて。

P3140110.jpg
こんな雨の日は猫も諦めモードw

約1時間半ほどかけて駅に戻って来たあたりで雨が上がり、日が差して来ました。ここから今度は駅の南側を走る国道2号線を越えて漁港へ。
すると...!

P3140120.jpg

なんと虹が!!みんな大喜びでレンズを向けます。
そのあとぐるりとあたりを一周。

P3140127.jpg

晴れたり降ったり、めまぐるしく変わるお天気も納得!の、なんともドラマチックなこの空模様。

P3140143.jpg

向こうには明石海峡大橋と淡路島も。
そうしてそろそろ駅に戻りましょうか、というところで...

P3140151.jpg

またもや、虹!しかもさっきよりはっきりしていてよく見るとダブルレインボー。虹は明るすぎると虹が薄くなるし、暗すぎるとどんよりしすぎた写真になるし...なかなか露出が難しいですが、色の仕上がり設定をVividや風景にして彩度を上げて。

P3140158.jpg

この日はあとで地元の新聞に載るくらいあちこちで虹が観測されたようです。(実際、私たちも帰りの電車の中からもずっと虹を楽しめました)

そんなわけで、今回は晴れ女の本領発揮できなかったことが残念でしたが、綺麗な虹をたくさん撮れたので良かったかな、と。気温が上がらずちょっと寒かったですが、皆さんお疲れさまでした!
今回参加されなかった方も含めて、1年間よろしくお願いいたします!

P3140765_2.jpg

Posted by PCC at 22:01
祖母家のお庭 [2020年03月25日(Wed)]


こんにちは、PCC事務局のむなぞーです。

なにか熱中するものがあると人って
きらきらしていますよね。

私の祖母はお花がダイスキで
毎日丁寧にお水をあげています。
愛情を与えながら育てるとお花っていきいきするし
綺麗に咲いているんです。

春夏秋冬それぞれのお花を楽しんでいますが、
春は冬場部屋の中にしまっていたお花を外に出すので
とても庭が映えています。

将来は祖母家のようなすてきなお庭の家に住みたいな


花.JPG
Posted by PCC at 14:30
さいぽん写真部@猿島 [2020年03月24日(Tue)]
こんにちは。
さいぽんこと斎藤志津代です。

さいぽん写真部、2020年度始まりました!
第1回は「無人島へ行こう!@猿島」でした。

記念すべき初回、とーーーってもいいお天気♪

DSCF6669.JPG


三笠桟橋よりフェリーにて10分ほど移動し猿島に到着!
ついてすぐのところに売店、その上のテラスにウッドデッキがあるので
まずはこちらでトイレ休憩かつ自己紹介タイムです。

ちなみに出発してしまうと途中お手洗いはありません・・・。

簡単に自己紹介をしている間に同じフェリーに乗船していた
他のお客様方は島の中へと入って行ったあと。

ちょうど人と人の切れ間でほぼ貸切状態、
撮影に来た私たちにとってはたまらない時間です。

DSCF6697.JPG

DSCF6715.JPG

ほとんど進まないうちにどんどん時間が流れていきます(笑)

さらに!猿島ってコケがとっても美しい。
これは来てみての嬉しい発見。
コケ女の血が騒ぎます。



普通にあるくと10分かからないくらいの
トンネルについたのはすでに撮影開始から30分くらい経ったころ。

日向、日陰、いきなりトンネルと明るいところと暗いところの差が
激しいのでISO感度とシャッタースピードに注意しながらの撮影です。

さらにこちらのトンネル。
ホワイトバランスの設定でだいぶ印象が変わります。

こちらはオート。

DSCF6726.JPG


こちらは太陽マーク。

DSCF6727.JPG


好みの色を見つけてみてくださいね。

DSCF6743.JPG

だんだん時間が無くなってきて後半は速足です(笑)

DSCF6745.JPG

DSCF6761.JPG

DSCF6773.JPG

撮影に夢中であっという間に終了時間。
皆様ご参加ありがとうございました。


本年度もよろしくお願いいたします!


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/
Posted by PCC at 08:00
もんげー写真部2020.3.15「尾道夕景撮影散歩」 [2020年03月22日(Sun)]
中四国初の写真部、その名も「もんげー写真部」がいよいよ始まりました!
皆さん初めまして。ナビゲーターの虫上です。部員の皆さん一年間、どうぞよろしくお願いします。
そもそも「もんげー」という名前は岡山弁で凄いとか、流石とかという意味の方言なんですよ。
ですから私も名前負けしないように部活動を頑張りたいとおもいます^^

さて、記念すべき第1回目となる撮影会はみんな大好きレトロな港町の「尾道」ですがただ単に尾道を散歩するだけでは写真部の意味がない!?と港の夕景を期待して午後3時30分スタートにしました。
尾道駅前に無事皆さん、集合してさあ、海の夕景撮影開始!と言いたかったのですがその時点ではドン曇り・・・涙ぽろり。ですのでまずは商店街から攻めていくようにルート変更しました。

IMG_0471_1.jpg

まるで渚模様のような商店街の電飾看板。
露出をアンダー(-)にすると強調されますよ。

P3150307.JPG

今回はアシスタントで来てくれた小灘さん、どうやら観光客の方々に心の針が動いたようです。(撮影許可修得済み)

P3150253.JPG

では便乗して私も撮影。この手にもたれているいちごパフェですがパフェとスムージーのテイクアウト専門店で販売しているそうで、濃厚なソフトクリームに20個ものいちごをトッピングしたイチゴフラワー1200円也だそうです!撮影よりも食べたかった〜〜〜(撮影許可修得済み)

P3150246.JPG

部員の方が光を見つけた模様!

IMG_0551_1.jpg

尾道商店街にはこのような味わい深いセンスあふれる被写体が多いです。

P3150272.JPG

さて、後半戦に入り、海沿いに出て、河津桜のストリートへ。部分的ではありましたがきれいに咲いてました。

IMG_0651_1.jpg

メジロさん登場!

P3150342.JPG

最後にはご褒美が待ってました!雲間から光が!!さあ!皆さん、自転車のシルエット良いですよ〜と私一人で叫んでいましたwww

P3150365.JPG
P3150402.JPG

薄暮の頃までおまけ撮影。この時間帯は幻想的に表現できますよ〜と。

P3150429.JPG

今回参加して頂いた部員たちで集合写真を。皆さんお疲れさまでした!次回は「桜咲く倉敷美観地区散策」です!お楽しみに。

IMG_0723_1.jpg

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/

━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。

Posted by PCC at 12:43
とっしー写真部 世界遺産 薬師寺の春 [2020年03月18日(Wed)]
 薬師寺は建物を次々と修復しているので奈良には珍しく華やかな色彩の寺院です。
東塔も最近修復が完了して、久しぶりに東西の塔がそろって見ることができるようになりました。
 とっしー写真部本年度最初の講座なので、まずは開講式(^0^)

a2-IMG_0005_resize.jpg

 ひとりひとり自己紹介です。年齢、性別、写歴や昨年に引き続いて参加される人、初参加の皆さんと違いはありますがこの一年仲良く写真を楽しみましょう。
 まずは境内に咲く花を撮って腕ならしです。

IMG_6944_resize.JPG

 ユキヤナギはボケを生かした写真が美しいです。
絞りは一番小さな数字に合わせます。

a2-IMG_0001_resize.JPG

 雨上がりなので滴をあわせて撮ってみます。
暖冬でほとんど終わってしまった名残の梅も生き返ったようです。


a2-IMG_0006_resize.jpg

 鮮やかな色彩の回廊や建物の美しさもアングルを変えて切り撮ります。立ったり座ったり…。

a2-IMG_0007_resize.jpg

水たまりも見逃さず…、

a2-IMG_0012_resize.jpg

 年月を経て崩れかけた土塀、鮮やかな椿の花、濡れた苔むす瓦
 感受性の針をぴりぴり振らせながら撮影します。


a2-IMG_0011_resize.jpg

 足下に落ちた花もよく見れば美しい。
水たまりに落ちた花で雨上がりを表現します。


a2-IMG_0013_resize.jpg

 液晶モニターを見ていただきながら実況。
アングルはこんな風に…。PLフィルターを使うとこんな風に…。

a2-IMG_0014_resize.JPG

 何を撮ればいいですか、とつい聞いてみたくなります。
「写真は宝探し」みたいなものです。
「宝はどこだ〜。」(^-^*)

a2-IMG_0019_resize.jpg

 今年修復が終わったばかりの東塔です。
落慶法要や記念コンサートなど大々的におこなわれる予定でしたが新型ウィルス流行により延期されたようです。
 薬師寺は天武天皇が妻の病気を治すために建てられた寺。「新型コロナウィルス、退散!!」と手を合わせておきました。


a2-IMG_0022_resize.jpg

 塔を眺めながら、閉会のご挨拶。
お疲れ様でした。


a2-IMG_0021_resize.jpg

次回は、藤原宮跡「桜と菜の花の競演」です。    
(中村としろう)


Posted by PCC at 16:42
みずたまり [2020年03月18日(Wed)]

こんにちは、PCCのむなぞーです。

晴れた次の日に急に大雨になるなど不安定な時期ですね。

雨の日は湿気で髪がふにゃふにゃになったり、
服や靴下が濡れたり、いや〜!なことも多いですが、、、

kasa.JPG

ぼーっと雨の音を聞いたり水たまりに写った景色を見ていると意外と癒されます。

mizutamari.JPG

雨の日も楽しみたいですね。

Posted by PCC at 14:30
桜の撮影にサーキュラーPLお試しあれ [2020年03月11日(Wed)]
こんにちは。またまたオッジーです。

最近、梅の写真を撮っていて、ある発見をしました。
天気の良い日、梅にしても桜にしてもきれいな青空バックで撮りたくなります。
でも結構逆光状態になるので、花は暗くなってしまいます。


f421003264.jpg


そこで、サーキュラーPLをつけて、ぐるぐる回してみると・・
何と、青空はより青く、梅の花ははっきりきれいになりました。


f421024208.jpg


太陽の位置や状況にもよるので、サーキュラーPLを使えば
すべて大丈夫というわけではないのですが、
天気のいい日こそ、試す価値あり。
桜撮影にもお試しあれ!





Posted by PCC at 19:44
春の陽気 [2020年03月11日(Wed)]

こんにちは、PCCのむなぞーです。

もうすっかり春陽気で近所のさくらが満開だったのは
びっくりしました。
晴れの日にふと通った道でふわっと香ったお花のにおいが春を感じさせます。

春のにおいは初々しい学生の頃を思い出してドキドキ。
空気が心地よく気分がいいので、
わたし今ならなんでもできる気がする〜無敵〜
と呑気なことを考えてしまうんですよね。

毎年あっという間に終わってしまう春、
尊くてダイスキな季節です。


さくら.JPG
Posted by PCC at 15:30
テーマ「しずく(雫)」 [2020年03月10日(Tue)]
こんにちは。PCC事務局のオッジーです。なかなか外出もできないこんな時期。身の回りや近所でもテーマをもって探せば、新しい発見ができるかも・・。ということで今回のテーマは「しずく」です。
朝露の候や雨上がりの翌朝、もし晴れ始めたら早いうちから外に出て雫がキラキラしている被写体を探しましょう。ここかしこに宝石のような被写体が見つかります。
雑草や、枯れた木々もとても美しくなります。

f253952000.jpg

日が上がったばかりの時間帯。前日の雨のおかげでたくさんの雫が美しい。
青みがかった全体の色調が空気感を出せた?

f257715736.jpg

朝露で稲についた雫。もっと雫が多く付いていたらよかったのですが。

f381795072.jpg

宝石をちりばめた冠、それともシャンデリア? 雫がなければ撮ろうとは思わなかった。
3点とも、自宅周辺(田舎ですから)で撮りました。こんな時だからこそ身近を見直しながら、写真はしっかり撮っていきたいですね。
Posted by PCC at 18:00
とっしー写真部 「発表会をしよう」  [2020年03月08日(Sun)]
 いうまでもなく偶然なのですが「2」がズラリと並んだ
2020年2月22日 とっしー写真部の本年度最終回をおこないました。(^0^)
まずはご挨拶。


a-IMG_3180LR.jpg

 とっしー写真部は2019年から新規参入しました。
最初は参加者が集まるのかと心配していました。たくさん申し込みをいただきほっと胸をなで下ろしたのもつい先日のように思いだします。


a-IMG_3176LR.jpg

 写真は「ひとの写真を見る、自分の写真をひとに見せる」ことで上達していくのだと思います。
というわけで、写真部で撮影したお気に入りの写真をA4サイズにプリントして持ち寄りました。


a-IMG_3183LR.jpg

 ひとりずつ自分の作品について「工夫したところ」「気に入っているところ」などを発表。撮影時のことを思い出しながら感想を出し合いました。
「時の経つのは速いですね。」


IMG_3178LR.jpg

 続いて普段私が取り組んでいる作品をプロジェクターで見ていただきながら「トークショー」(^▽^)。
 これからも写真を大いに楽しみましょうね。


a-IMG_6509.JPG

 座学はそこまでにして、雨上がりの橿原神宮へ「お別れ撮影会」です。

a-IMG_6496_スムーズ2.jpg

 雨上がりの橿原神宮は光芒が立って幻想的。
思わぬ風景に激写です。

a1-IMG_6483.JPG

 一年間つたない指導ではありましたが参加者の皆さんの声に背中を押されながら無事終了することができました。ありがとうございました。
 2020年度とっしー写真部はすぐ3月からスタートします。引き続きどうぞよろしくお願いします。

               
(中村としろう)
 
Posted by PCC at 23:21
| 次へ