• もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2023年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
タムタク写真部「ステップアップ講座G」_ホワイトバランス [2023年12月05日(Tue)]
1年かけて基本のキからきちんと学んで行こうと言うステップアップ講座。
基本操作や露出、構図などを踏まえて今回8回目はホワイトバランスです。

午前中は原宿の教室にて色に関する講習を致しました。
光の三原色、色の三原色、色相環、補色などテキストを配布しお勉強です。
ついて回るのがPC環境やプリントとの色合わせに関するカラーマネジメント。
上級者でもわかってない方が多い(笑)テーマですが初級コースだからこそ
きちんと理解して始めて頂きたいと思っています。

321.jpg

さて午後はカラーチャートを持って撮影実習です。
座学ではわからない事も実践することで感覚的にわかってくるものもあります。
今回撮影したデータは次回から使用しますので大事に保管して下さいね。

みなさん言われるままにカラーチャートをあちこちで撮影して行きます。

1I9A1250.jpg

1I9A1251.jpg

1I9A1254.jpg

1I9A1288.jpg

1I9A1289.jpg

1I9A1295.jpg

あえてホワイトバランスを電球にしたり、K(ケルビン値)で細かく設定したりと
ふだんやらない撮影をして頂きました。

最後に落ち葉の「ハート光るハート」を・・・
やっぱり撮影前にはカラーチャートも撮っておきましょう。

1I9A1605.jpg

ステップアップ講座も終盤戦です。
徐々に難しいテーマも出てきますが、ここをしっかり理解するか否かで今後が大きく
変わって来ますのでちょっと上級レベルの内容ですがかみ砕いて解説していきますね。
ステップアップ講座では私のノウハウも含めてすべてテキストを作成し講習しています。

さて、いよいよ次回はRAW現像に入って行きます。そして更に作品作りへと進みます。
今回もご参加頂いた皆さまお疲れ様でした。

1I9A1618.jpg

講師撮影画像
https://tamutaku.com/8989/
Posted by PCC at 20:26
丸の内イルミネーションとフォト映え散歩 [2023年12月05日(Tue)]
皆さんこんにちは。フォトインストラクターの染谷です。
だんだん寒くなってきましたね〜
そんな先週の日曜日に、丸の内界隈で夜のフォトウォークをしてきました。

まずは、予定していたKITTE(キッテ)の屋上ガーデンへ…
と、ビルの中に入ると、目の前に大きなクリスマスツリーがお出迎え!!
これは撮影しないわけにはいきませんよね〜
ってことで、屋上に行く前に少しツリーを撮影しました。
DSC_0222.JPG
こちらは、多重露光で撮影しました。
多重露光(たじゅうろこう)とは、写真撮影における技術の一つで、
1コマの中に複数の画像を重ね写し込むこと。多重露出とも言います。

例えば、普通に撮影すると…こんな感じ
DSC_0225.JPG

それを、多重露光で撮影すると…こんな感じ
DSC_0223.JPG
ねぇ、少し華やかになったと思いませんか?
詳しい撮影方法は、ぜひ撮影会に参加して頂いたら、お伝えします(^^♪

クリスマスシーズンになると、丸の内では、いたるところにツリーが存在します。
今年は、ディズニー100周年を記念して、各キャラクターをイメージしたツリーが
とても印象的でした。
DSC_0265.JPG

そして、KITTEに来たら、ぜひ寄って頂きたい場所が
6階の屋上庭園「K I T T Eガーデン」です。
東京駅丸の内駅舎を一望できるビュースポットとなっています。
PA132044.JPG

続いて、向かったのは…丸の内仲通りです。
毎年撮影に来ていますが、今年は例年に比べ、とても人通りが多かったです。
皆さん、はぐれないように協力しながら、夜の散歩を楽しみました。

やはりシャンパンゴールドのイルミネーションに目が行ってしまいますが
そのまま街路樹を撮るのではなくて、オシャレに映えるような写真を
撮って頂きました。
DSC_0285.JPG

DSCF2759.JPG

DSCF2758.JPG
こんなふううに、全体にクリスマス感を出すのではなく
イルミネーションは、チラ見せ程度に写したりするとオシャレ感が増します。

DSC_0279.JPG
例えば、外国人のポスター広告があったら、先ほどの多重露光で撮影すると…
DSC_0277.JPG
こんな感じになります。
これは、街路樹のイルミネーションの点光源を玉ボケに飾り付けました!

DSC_0278.JPG
こちらは、上の写真で、玉ボケが目にかかってしまったので
もうワントライしたら、上手く重なりました!!

生徒さんの中で、こんなイメージで撮影されている方がいらっしゃいました。
DSC_0282.JPG
玉ボケは、大きいと華やかになりますが、それも好き好きです。
自分には派手すぎるなぁと思ったら、大きさの調整は加減できます。

今回は人通りが多くて、皆さんの撮影されているオフショットを
撮ろうとすると、一般の方の顔がハッキリ分かってしまうほどの
距離感だったので撮っていませんが、寒い中、笑いの絶えない
楽しい撮影会となりました。
Posted by PCC at 12:00
上野界隈で晩秋フォト散歩 [2023年12月05日(Tue)]
皆さんこんにちは。フォトインストラクターの染谷です。
数日前から、ようやく都内のイチョウも見頃になってきましたね。

そんな先週の土曜日に、上野界隈でフォトウォークをしてきました。
ロケハン時は、まだイチョウは青かったのですが、この1週間で、だいぶ色付きました。

DSCF2395.JPG


今回向かったのは、上野公園です。
DSCF2379.JPG
皆さんがカメラを構えた先は・・・こんな感じ
DSCF2381.JPG


DSCF2385.JPG
皆さんがカメラを構えた先は・・・こんな感じ
DSCF2389.JPG


DSCF2440.JPG
皆さんがカメラを構えた先は・・・こんな感じ
DSCF2443.JPG


DSCF2467.JPG
カメラを構えた先は・・・こんな感じ
DSCF2472.JPG


DSCF2383.JPG
道に止まっていた観光バスの窓の映り込みも撮ったり…

DSCF2390.JPG
午後の伸びた影を撮ったり…

DSCF2454.JPG
逆光を生かして玉ボケも一緒に撮ったり…

イチョウやモミジの葉を単体で写すのではなくて、その場の雰囲気も分かるような
お写真を撮って頂きました。
上野公園には、歴史建造物が多く、今回お散歩したコースを最後に
ご紹介させて頂きます。

両大師橋→国立科学博物館→上野公園大噴水→旧東京音楽学校→黒田記念館→国際子ども図書館(おまけ1)→黒田記念館入館(おまけ2)
Posted by PCC at 11:44
| 次へ