CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25) 岩元 真帆
◇イソシギときどき自然 第3回目 市川淳◇ (09/14) 遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
蔵出しカメラをお手入れ [2020年04月30日(Thu)]
どこのお宅にも、タンスや押し入れの奥に眠っている
古いカメラの1台や2台は、あるのでは?

当家は父の形見的な、こんなカメラがあります。
IMG_7051.jpg
Konica C35FD

ヘキサノン38o F1.8という明るいレンズのついた
コンパクトカメラです。
1973年発売と言いますから、もう47年も前のカメラ。
レンズシャッターカメラなので、シャッター音がほとんどしない。
父は、仏像が大好きで、レンズの明るさとシャッター音の小ささを利用し
暗いお堂の中でこっそり撮影禁止の仏像を撮っていたらしいふらふら

巣ごもり生活なので、このカメラを引っ張りだして
久しぶりにお手入れ。
電池を入れたら、露出計もしっかり動きます。

確か以前撮った写真もあるはず・・と探していたら
2017年7月に、このカメラで撮った写真が出てきたので
ご紹介します。

C35004.JPG
明るいところも暗いところもしっかり描写します。
諧調は豊かで高性能なレンズです。
1.8のレンズらしく手前の暖簾がぼけて、立体感も出ます。

C35003.JPG

明るいレンズは暗い場所でとても有利。
手持ちで夜景が取れます。光もにじまずレンズが良い証です。


C35007.JPG

とても小さいカメラで、シャッターストロークは長いので
手振れは注意。
しっかり構えて撮れば・・よく写ってますよ。

カメラをきれいにお手入れして、写真を眺めていたら、
フィルム入れて撮影に行きたくて、うずうずしてしまいました。

今の時期、古いカメラもしっかりメンテナンスしてあげて
ください。最新型とは違う楽しみもまた見つかります。
Posted by PCC at 18:00
春のはじまりはサクラから [2020年04月30日(Thu)]
 ハッピー写真部ナビゲーターの早川です。今年度はスタートが遅れ4月からの1年間ですが、宜しくお願い致します。また参加者以外の方にもブログでの応援よろしくお願い申し上げます。
DSC06945blog.jpg
 この写真部は静岡東部と神奈川西部に在住の方が中心で、4月4日(土)にスタートしました。新コロナのの影響で参加者1名を除き静岡在住の方だけでした。そう、この時点では静岡は感染者が指で数えられるぐらい少なかったのですが、神奈川方面は外出自粛が浸透し始め、外での撮影会でも参加自粛が多くなってました・・まずは健康と安全安心が第一です。
DSC09331web.jpg
 今回の撮影地は伊豆の玄関口に在る三島大社のサクラです。満開、少し盛りは過ぎていましたが撮影日和に恵まれ、風もほどよくあり花吹雪や花筏にも挑戦できました。
DSC09478blog.jpg

DSC09349blog.jpg
熱心に和気あいあいと楽しく、いろいろと挑戦しながら過ごせたのに、コロナのお蔭で次の撮影会がいつになるか心配です。自粛中は写心を忘れずに1日でも早い収束を願いましょう。どうぞ皆さまも健康に気を付け、収束後に元気な笑顔でお会いしましょう。
Posted by PCC at 11:47
| 次へ