CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25) 岩元 真帆
◇イソシギときどき自然 第3回目 市川淳◇ (09/14) 遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
近場で撮影を楽しもう!&重大な近況報告 [2020年04月17日(Fri)]
みなさんこんにちは!

星空写真家・タイムラプスフォトグラファー・映像作家の成澤です。

いろいろと手を出しすぎて肩書きがどんどん長くなって困っています。

みなさま、こんな状況ですが体調お変わりないでしょうか?

自粛ムードが広がって、なかなか写真撮影をするのも気が引ける状況ですね。

観光地などは立ち入り禁止の対応をするところが増えているそうです。

星空撮影だけに限らず、そういったところに無断で入って撮影をするという人も増えているらしく・・・

写真愛好家のマナーが問題視されており、特に県外ナンバーの車は目立つという話を聞いています。

「誰にも会わなければいいだろう」という理屈も非常によくわかります。この問題に関しては正解はないと思っているのが正直なところなんですが

私の住む関東ですと、時にそういった雰囲気があるもので

時には撮影に行きたい気持ちをこらえることも必要なのかなと感じています。

近場や家の中で楽しめることはないかなぁと考えてばかりです。

もともと私は重度の花粉症患者なので(この時期はヒノキがきつい)、外出なんてしないんですけどね・・・(笑)

今日はそんなみなさんへ、いつもと違った新鮮な視線で撮影することができるアイテムを2つご紹介したいと思います!

これがあると観点が変わって身近な風景が楽しめるようになるかも!?


@NDフィルター

_DSF0954.jpg

◆撮影機材:
Fujifilm GFX50S
          GF23mm f4 R LM WR
Marumi DHG ND64フィルター
Leofoto LS-324CEX

◆撮影データ:
ISO100mm、35mm換算18mm、f11、露出10秒、WB:オート

こんな感じで撮ってました。近くにこんな環境があるのはありがたいです。
IMG_1222.jpg


NDフィルターは減光して昼間にスローシャッターを切るために必要なフィルター。
この写真は昼間の撮影ですが、なんとシャッタースピードは10秒!
スローシャッターの効果で川の流れが滑らかに表現できていますね。
NDフィルターは減光率によっていろんな商品がでていますが
どれを買えばいいかわからない・・・という方は「バリアブルNDフィルター」がおすすめ。
MarumiのバリアブルNDフィルターなら、ND3〜300と幅広い減光効果が得られます!
カメラのキタムラさんでわかりやすいページがあったので貼っておきますね。

キタムラさんの記事はコチラ


◆レンズボール
_DSF9290.jpg

撮影機材:
Fujifilm X-T3
          XF16-55mm f2.8 R LM WR
Leofoto LS-324CEX
King レンズボールKLB90

撮影データ:
ISO160、35mm換算46mm、f2.8、露出3秒、WB:太陽光

この写真に写っている水晶のようなものがレンズボールです。
レンズボールの中は上下が反転して写るので、とってもフォトジェニックに風景を切り出すことができます。

この写真ではKLB90という一番大きなサイズを使っていますが、けっこう重い(汗)
おすすめKLB70くらいのサイズですね!

レンズボールはコチラ


いかがでしたでしょうか?今回は星空は関係なしですが・・・これらのアイテムを使ってちょっとでも近場での撮影を楽しんでもらえたらと思います。


最後に一点お知らせです!!

私は天体望遠鏡メーカー・ビクセンの社員として勤務しながら、写真家活動を行っていましたが
3月いっぱいで退職しまして、写真家として独立いたしました。
今後はこれまでと同じように撮影会やセミナーなどこなしつつ
新しい試みとして、Youtubeを頑張ることになりました。

成澤広幸Youtubeチャンネルはコチラ

このチャンネルでは、星空撮影・タイムラプス撮影、季節ごとの撮りどころな天文情報などを発信していく予定です。
今はまだタイムラプスのことしかやってませんが、今後にご期待ください!

チャンネル登録&いいね!で応援していただけると嬉しいです。

みなさん、感染予防対策を怠らずに、気をつけてお過ごし下さい!

それではまた!
Posted by PCC at 10:16
| 次へ