CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25) 岩元 真帆
◇イソシギときどき自然 第3回目 市川淳◇ (09/14) 遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
とっしー写真部 世界遺産 薬師寺の春 [2020年03月18日(Wed)]
 薬師寺は建物を次々と修復しているので奈良には珍しく華やかな色彩の寺院です。
東塔も最近修復が完了して、久しぶりに東西の塔がそろって見ることができるようになりました。
 とっしー写真部本年度最初の講座なので、まずは開講式(^0^)

a2-IMG_0005_resize.jpg

 ひとりひとり自己紹介です。年齢、性別、写歴や昨年に引き続いて参加される人、初参加の皆さんと違いはありますがこの一年仲良く写真を楽しみましょう。
 まずは境内に咲く花を撮って腕ならしです。

IMG_6944_resize.JPG

 ユキヤナギはボケを生かした写真が美しいです。
絞りは一番小さな数字に合わせます。

a2-IMG_0001_resize.JPG

 雨上がりなので滴をあわせて撮ってみます。
暖冬でほとんど終わってしまった名残の梅も生き返ったようです。


a2-IMG_0006_resize.jpg

 鮮やかな色彩の回廊や建物の美しさもアングルを変えて切り撮ります。立ったり座ったり…。

a2-IMG_0007_resize.jpg

水たまりも見逃さず…、

a2-IMG_0012_resize.jpg

 年月を経て崩れかけた土塀、鮮やかな椿の花、濡れた苔むす瓦
 感受性の針をぴりぴり振らせながら撮影します。


a2-IMG_0011_resize.jpg

 足下に落ちた花もよく見れば美しい。
水たまりに落ちた花で雨上がりを表現します。


a2-IMG_0013_resize.jpg

 液晶モニターを見ていただきながら実況。
アングルはこんな風に…。PLフィルターを使うとこんな風に…。

a2-IMG_0014_resize.JPG

 何を撮ればいいですか、とつい聞いてみたくなります。
「写真は宝探し」みたいなものです。
「宝はどこだ〜。」(^-^*)

a2-IMG_0019_resize.jpg

 今年修復が終わったばかりの東塔です。
落慶法要や記念コンサートなど大々的におこなわれる予定でしたが新型ウィルス流行により延期されたようです。
 薬師寺は天武天皇が妻の病気を治すために建てられた寺。「新型コロナウィルス、退散!!」と手を合わせておきました。


a2-IMG_0022_resize.jpg

 塔を眺めながら、閉会のご挨拶。
お疲れ様でした。


a2-IMG_0021_resize.jpg

次回は、藤原宮跡「桜と菜の花の競演」です。    
(中村としろう)


Posted by PCC at 16:42
みずたまり [2020年03月18日(Wed)]

こんにちは、PCCのむなぞーです。

晴れた次の日に急に大雨になるなど不安定な時期ですね。

雨の日は湿気で髪がふにゃふにゃになったり、
服や靴下が濡れたり、いや〜!なことも多いですが、、、

kasa.JPG

ぼーっと雨の音を聞いたり水たまりに写った景色を見ていると意外と癒されます。

mizutamari.JPG

雨の日も楽しみたいですね。

Posted by PCC at 14:30
| 次へ