• もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
タムタク写真部「鎌倉」第8回_北鎌倉・円覚寺 [2022年12月09日(Fri)]
今回のタムタク写真部「鎌倉」は北鎌倉の円覚寺です。
ちょうど紅葉シーズンとあって駅を降りるとたくさんの観光客ですね。

さて全員集合したところで円覚寺の入山チケットを購入し入らずにまた
こちらに戻って来て下さい!とのご案内をしました。
実は円覚寺に行くのですが裏ルートを通って入山します。

私は勝手に「円覚寺裏参道」と呼んでるエリアから撮影スタートです。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

北鎌倉の駅前なのに崖の上に立ちます。
晴れていれば富士山も望める(秘)ポイントで観光客もほとんど来ませんね。
高台の風情のある裏参道を撮影しながら進みます。

4.jpg

5.jpg

6.jpg

8.jpg

9.jpg

10.jpg


気づかず通り過ぎそうなところに石仏群があったりします・・・

11.jpg

ところどころには塔頭が点在していますね。拝観は出来ませんが良い風情です。

12.jpg

13.jpg

更に進むといよいよ円覚寺の山門の大屋根が見えてきます、白壁とのバランスを考えながら撮影。

14.jpg

15.jpg

16.jpg

そしていよいよ円覚寺の境内へと入ります。
山門周辺もなかなか迫力ある写真が撮れますね。額縁構図で紅葉を引き立立てましょうか。

17.jpg

18.jpg

何やら集まって撮影していますね。
ここでは本堂の窓に映り込む紅葉と茅葺屋根のお堂が良い感じなんです。

19.jpg

さらに奥へと進んでいきます。
カワセミを良く見かける池なんですが・・・

20.jpg

21.jpg

国宝建造物「舎利殿」

22.jpg

さらに奥へと上がっていきましょう。

23.jpg

24.jpg

25.jpg

円覚寺、最奥にある塔頭までやって来ました。
静かで良いかんじですね、紅葉も綺麗です。

26.jpg

27.jpg

さて今回は大寺をゆっくりと撮影しました。
まだまだ撮りたりない感じですがお時間ですのでいったん終了といたしました。
今回もご参加頂いた皆さまお疲れ様でした。

28.jpg

講師撮影画像
https://tamutaku.com/3770/





Posted by PCC at 21:26
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npopcc/archive/964