CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25) 岩元 真帆
◇イソシギときどき自然 第3回目 市川淳◇ (09/14) 遠江守
不思議な世界 (06/05) 安田 正英
浅草とうろう流し (08/28) 松尾喬
PCCの「写交場」交流パーティ 6/21(土) (06/23) 安田 正英
京都に行ってきました (09/15) 光川十洋
自分の花写真がもっと好きになる講座 (05/03) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/27) PCC
相撲稽古場を撮影! (04/26)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
2018年9月 くっきー写真部(平日組)「滝のある風景と実りの秋」 [2018年10月06日(Sat)]
9月のくっきー写真部は兵庫県三木市にある「黒滝」へ。JR宝塚線(福知山線)の三田駅前から神姫バスに乗ること約20分。「三木のナイアガラ」という異名も持つ黒滝ってこんなところ!

P9190303.jpg

なかなかに迫力が!
という写真を、当日SNSに載せたところ、ものすごい沢山の「いいね!」を頂いてしまったのですが...

P9190307.jpg

撮影風景がこちら。...人が入るとスケール感がわかりますね。w

落差は4m。ええ、決して大きな滝ではないんです。^^;
でも
30mという広がりを持つこの滝は何と言ってもアクセルの良さ(バス停から徒歩2分!)から、気軽に訪れることのできる滝なのです。(...バスの本数が超少ないのはさておき。笑)

滝のそばには遊歩道が整備されており、そこに三脚を立てて撮影開始。

P9190275.jpg

この日はこの通り、とってもいいお天気!やっぱり青空を背景に写真を撮るのは気持ちの良いものですね。

P9190267.jpg

滝撮影はやっぱりシャッター速度による表現の違いが楽しいポイント!スローシャッターだと感度は下げて、三脚使うなら手ぶれ補正は切って...など、皆さんのカメラを回って設定を確認しつつ、どのくらいのシャッター速度で撮るとどうなるのかそれぞれに撮影を楽しんでいただきました。事前にNDフィルターがあると便利ですよ!とお伝えしていたこともあり、お持ちの方はNDフィルターがあることで撮れる長秒露光も楽しんでおられました。

P9190295.jpg

(上)シャッター速度:1/800 ISO200
(下)シャッター速度:1/25 ISO64

P9190298.jpg

P9190308.jpg

IMG_4582.JPG

この日はフォローしてくれるスタッフがいなかったため、私が写っている写真はないなーと思っていたのですが...参加者さんが撮ってくださっていました!こちらはY瀬さんから。ありがとうございます♡

さて、一通り滝を撮影したら、帰りのバスまで周辺の撮影へ場所を移します。

P9190371.jpg

滝とバス停との間にはこの通り田んぼが広がっており、ちょうど稲穂が重たげに首を垂れていました。まさに実りの秋!そしてこの稲穂は普通のお米ではなく、酒造りで有名な「山田錦」。そう、このあたり一帯は山田錦の里として知られている地域。いわば「日本酒のふるさと」なんですね。ちなみに山田錦は普通のお米より稲の背がずいぶん高いことが特徴のひとつです。

P9190380.jpg

この時期はやっぱり彼岸花。田んぼの隅のちょこちょこと赤いお花を咲かせているのを見つけてはレンズを向けます。これも青空を背景に撮るととても気持ちがいいですね。

P9190389.jpg

42258320_428903737515827_1961280340223852544_n.jpg

こちらはG田さんが撮ってくださいました。ありがとうございます♡

状況によってはもう少し集落を歩いて撮影をしようかと思っていましたが、意外とあっという間に帰りのバスの時間に。1時間に1本...どころか、1日に数本しかない路線なので、バス1本逃しただけで一大事です。

P9190423.jpg

無事にバスに乗り込むことができてホッと一息...それぞれ今日撮影した写真をモニターで見ながら帰りは新三田駅へ。いいお天気過ぎて暑いくらいな中、皆さんお疲れさまでした!

P9190356.jpg

週末チームもいいお天気だとよいのですが...(つづく)


Posted by PCC at 12:50
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npopcc/archive/399
コメントする
コメント