• もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
かっしー写真部2月 伝統行事「あめ市」のレトロな情景を撮る [2024年02月19日(Mon)]
2024年2月のかっしー写真部は、冬の市を撮る撮影散歩
フォトインストラクターの柏原清です。
いにしえの時代、新潟県糸魚川から、長野県の塩尻まで塩を運んだ街道を「塩の道」と言います。
その街道沿いで古くから続く伝統的な行事で、かつての塩市が現代はあめ市として行われている冬の市です。今回は、そのあめ市の日に合わせ中央商店街を撮影散歩しました。

A7R05123.jpg
縁起物などを売る露店が並ぶ

IMG_2834.JPG
竹内陽子さん撮影 お多福の配置がいい構図ですね

IMG_2802.jpg
太田邦子さん撮影 イカ焼きのいい匂いが伝わってきます

IMG_2839.JPG
滝澤悌二さん撮影 光とメニューのテキストがたくさん並ぶ様子がインパクト大です

IMG_2838.JPG
太田初美さん撮影 あめ市限定の和菓子「こもかぶり」の作られる手元を捉えたいい作品です。

A7R05098.jpg
新酒の完成を知らせる「杉玉」
水の街「信濃大町」には、造り酒屋が3蔵あります。

A7R05144.jpg
菓子店では昔ながらのドーナツに大行列。なんとかゲットしたメンバーさん(笑)

A7R05129.jpg
露店のストーブ やかんから上る湯気と行き交う人並み

A7R05106.jpg
店先の繭玉

A7R05147.jpg
地元出身「鉄拳」さんのシャッターアート。手前はジミー・リャオさんの作品

絞りを駆使して、引き算構図で切り取る…難しいけど楽しい撮影散歩になりました。

次回は3月30日(土)雪解けのミズバショウとザゼンソウ を撮影します!
お楽しみに!

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!
詳細は下記の URL でチェック↓↓
http://www.npopcc.jp/classroom/
━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。
Posted by PCC at 16:43
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npopcc/archive/1176