• もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
2023年11月 くっきー写真部「晩秋のハーブ園とクリスマスマーケット」 [2024年02月15日(Thu)]
引き続きまだまだ11月のお話ですが。

昨年11月のくっきー写真部は神戸布引ハーブ園へ。四季折々の草木やお花とハーブを楽しませてくれるこちらのハーブ園ですが、今回は秋の植物&クリスマスマーケット撮影の2本立て。1日で2度美味しい、そんな企画を考えてみました。

ロープウェイでハーブ園の山上駅で集合したら、まずは園内の北の端へご案内。

DSC_6644.jpg

こちらである植物の撮影......ではなく、香りを楽しんでいただきます。

DSC_7530.jpg

この葉っぱなんですが、軽く指で挟んで指についた香りを嗅ぐと......どこかで嗅いだことのある香りが。

これ、なんだったっけー?

その答えは「永●園の松茸のお吸い物」

そう、多くの方がご存知であろう、粉末にお湯を注ぐあのお吸い物の香りがするのです。笑

実はこれ、以前こちらのハーブ園の職員さんから教えていただいたことなんです。その割には、肝心の植物名を覚えていないんですけどね......w

と、まぁそんなお話もしつつ、撮影スタート。

DSC_6670.jpg

DSC_6654.jpg


先ほどの「松茸もどきの香り」を背に、素敵な撮影スポットがあります。

カメラに搭載されたフィルター効果なども積極的に使ってみることを提案。こちらはニコンのクリエイティブピクチャーコントロールの「トイ」を使用しています。

DSC_7532.jpg

建物の2階部分から見下ろした先は......

DSC_6691.jpg

クリスマスマーケット会場。暗くなるとこれらの緑の傘は折り畳まれるようなので、傘が開いている光景は今のうちに。

DSC_7540.jpg

ここからだんだんと南に山の斜面を下っていくように撮影を進めていきます。

こちらはニコンのクリエイティブピクチャーコントロールの「デニム」を使って。この日、同じニコンユーザーとはこの「デニム」がいいねー!と話していました。

DSC_7555.jpg

時刻は15時半を回った頃ですが何しろ11月の終わり、しかも山の中腹で、太陽はかなり低くなってきました。その西陽をうまく利用しての撮影を楽しみます。

DSC_7572.jpg

ホワイトバランスを「曇天」に合わせてアンバー色を強めにしてみました。

DSC_7588.jpg

DSC_6807.jpg

途中、見上げた先にロープウェイが見える場所がいくつかあるのですが、画面内にゴンドラ=場所の情報を入れて。

DSC_7604.jpg

ハーブ園の最南端まで下りてきました。日没ギリギリのタイミングを楽しみます。

DSC_7626.jpg

センニチコウを前ボケに入れて、ロープウェイの中間駅とゴンドラを。

DSC_7631.jpg

いつもならこの中間駅のところで解散となることが多いのですが、この日はここ中間駅から再びロープウェイに乗車して山上駅へ戻ります。

この布引ハーブ園のロープウェイの往復乗車券は、なんと中間駅と山上駅との間は自由に乗り降りができるようになっているので、こうして再び山上に戻ることができてとてもありがたいです。(一度山麓駅まで下りてしまうと無効となりますのでご注意を!)

山上駅に戻るとちょうどあたりが暗くなってきた頃で、ここからはクリスマスマーケットとイルミネーションの撮影タイムです。

DSC_7681.jpg

この日はクリスタルボールを持参していました。こういった小道具があるとまた撮影が楽しくなりますね。

DSC_7666.jpg
クリスタルボールは中の被写体の天地が逆になります

クリスタルボールがなくても、皆さんお持ちのスマートフォンも小道具として活用することができます。

どちらも、できれば最短撮影距離が20cm以内で、35mm判換算で35〜80mm程度までの焦点距離のレンズがおすすめです。今回は50mmのマクロレンズを使用しました。もちろん絞りは開放で!(今回はF2.8に設定)

クリスタルボールやスマホに写った被写体にピントを合わせるのですが、周囲のボケとの差が大きい方がきれいに見えます。

DSC_7671.jpg
スマホだと画面内の上下がそのままなのがいいですね

17時以降は中間駅まで降りることはできず、途中の大きなクリスマスツリーまでで引き返してくることに。(この際、坂を登るのがちょっと大変w)

DSC_6951.jpg

すっかり暗くなった夜空が大きなクリスマスツリー。ちょうどロープウェイのゴンドラがやってきました。

DSC_7699.jpg

ツリーを下から見上げて。

DSC_7696.jpg

こうして、1日で2度美味しい(笑)撮影会は無事に終了。ちょっと長い時間でしたが、皆さんお疲れさまでした!

DSC_6653.jpg

2024年度のくっきー写真部も、既に満席のお申込みがあったとの連絡をいただきました。皆さん、ありがとうございます。また来年度もよろしくお願いいたします!




Posted by PCC at 15:44
この記事のURL
https://blog.canpan.info/npopcc/archive/1172