• もっと見る
プロフィール

特定非営利活動法人 フォトカルチャー倶楽部さんの画像
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリ
最新の記事
最近のコメント
東 壮宏
やまと写真部2018 飛鳥寺 (05/25) 東 壮宏
やまと写真部2018 大神神社 (05/25)
リンク集
https://blog.canpan.info/npopcc/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npopcc/index2_0.xml
RSS取得
タムタク写真部「鎌倉」_腰越満福寺 [2024年04月19日(Fri)]
今回の鎌倉写真部は「腰越・満福寺」です。
義経が兄・頼朝に宛てた腰越状を書いた歴史の舞台です。

本堂の中には歴史にまつわるものが盛りだくさん。
すべて撮影OK。と言う事で今回は室内撮影です。

L1180948.jpg

L1180965.jpg

L1180977.jpg

L1181014.jpg

本堂に繋がる客間にも展示物がたくさん。
室内でも外光を意識して撮影して行きましょう。

L1181128.jpg

L1181130.jpg

L1181132.jpg

室内が撮影終了したら外へ出て見ました。
こちらはトンネルの壁画が面白い。

L1181142.jpg

L1181145.jpg

今回で1年間の鎌倉写真部も終了です。
みなさま1年間ありがとうございました。

講師撮影画像
https://tamutaku.com/821/

Posted by PCC at 17:19
もんげえ。写真部4月最終回「園内を歩く動物と一万株のツツジに癒される」撮影会 [2024年04月18日(Thu)]
皆さんこんにちは、もんげぇ。写真部の虫上です。

もんげぇ。写真部、4月の第四期目の最後を飾るのは岡山県・渋川動物公園内での動物撮影会でした。この時期は動物たちの出産の時期でもあり、一万株のツツジも期待して撮影に挑みました^^
この動物園はこじんまりとしているのですが多くの動物たちは放し飼いにしているので撮影はしやすいです。
240407-102740_R.jpg
白孔雀はなかなか見られない鳥です。羽を広げた瞬間がチャンス。この時期は羽を広げる可能性が高いので待っていたらちゃんと広げて皆さん無言でシャッターを切っていました。

240407-103241_R.jpg
さて何を狙っているのでしょうか・・・

240407-101344_R.JPG
魚眼レンズとかの広角のレンズはまず、寄ることでインパクト出ます。
240407-101348_R.JPG
顔の表情や動作などを観察しているとおのずとシャッターチャンスが判ると思います。
また、魚眼とかの場合は背景も沢山移りますのでそこも気を付けて・・・・(講師)

240407-104332_R.JPG
仲良し・・(講師)

240407-104525_R.jpg
ひとりぼっち(hono)

240407-105246_R.jpg
カラフルな孔雀も羽を広げていましたね(hono)

240407-110953_R.jpg
羽を閉じるとこんな感じ(hono)

240407-110033_R.jpg

240407-110108_R.jpg
このようにオリの外に平気で居ます。

240407-110732_R.jpg

240407-111416_R.jpg
もちろん一万株のツツジも奇麗でしたね。花・太陽・新緑の配置がいい感じにまとめています。
(hono)
240407-110914_R.jpg

240407-110720_R.jpg

240407-111754_R.jpg

240407-112136_R.jpg

240407-112221_R.jpg
動物以外にも私の好きな被写体が!!

240407-113804_R.JPG
この日は天候も良く、小春日和で朗らかなこんな風景も撮影できました。

240407-113059_R.jpg
ぎょっとした雰囲気のこの写真はアシスタントのhonoさんが撮影したもの。いろいろな表情を見せる動物たち。ぎょっとシリーズで集めるのも面白いですね。

240407-113348_R.jpg

240407-113246_R.jpg
穏やかな小春日和(hono)

240407-112339_R.jpg
Tさんご夫婦は相変わらず仲良く撮影しています。

240407-112444_R.jpg

240407-114512_R.jpg
瀬戸内海が望めるビュースポットで撮影会終了しました!

240407-115329_R.JPG
おまけ写真(講師)

240407-101511_R.jpg

皆さん一年間お付き合いくださり誠にありがとうございました。また来年度も私とアシスタントのほのさんで皆さんを楽しませるように頑張りますのでよろしくお願いします!!


Posted by PCC at 11:48
タムタク写真部「動きもの」_さくらトラム [2024年04月11日(Thu)]
今回のタムタク写真部「動きもの」はさくらトラム。
日程的に心配でしたが今年の桜はのんびり屋さんと言う事で当日は満開でした。

まずは飛鳥山で集合し桜と都電を絡めながら撮影しました。

1I9A1224.jpg

1I9A1223.jpg

1I9A1226.jpg

1I9A1236.jpg

飛鳥山駅から都電に乗り移動し桜ポイントへ

1I9A1691.jpg

1I9A1716.jpg

線路沿いの桜と都電が来るタイミングを見計らって撮影です。

1I9A1761.jpg

1I9A1766.jpg

あっという間にお時間です。
今回もご参加頂いた皆さんお疲れ様でした。

1I9A1731.jpg

講師撮影画像
https://tamutaku.com/384/
Posted by PCC at 17:13
タムタク写真部「ステップアップ講座」_12回 [2024年04月11日(Thu)]
1年を通じて写真を学ぶステップアップ講座も今回が最終回です。
みなさん1年間本当に頑張りましたね、毎回出される宿題も大変だったでしょう。

本日は午前中に作品講評をプリントで行いましたがみなさん確実にレベルがあがっています。
その後はPCを使用し画像の手直しを一人づつお見せしました。
この流れが良く来期からは「画像処理」の講座へ進まれる方が数名いらっしゃいますね。

午後からは桜満開との情報を得て新宿御苑に撮影に行きました。
1年最後の撮影実習です、そして待ちに待った桜の開花でテンションが上がりますね。

1I9A0932.jpg

1I9A0959.jpg

1年ご一緒したお仲間です、同期のきずなもすっかり出来ました。

1I9A1006.jpg

1I9A1019.jpg

1I9A1126.jpg

あっという間の1年だったと口をそろえて感想を。
来期からは、もう1年ステップアップを受講される方、
他の写真部へ行かれる方、画像処理に進まれる方
皆さんそれぞれの進路を考えていらっしゃいます。

1年間ご参加頂きありがとうございました。

1I9A0863.jpg

講師撮影画像
https://tamutaku.com/369/
Posted by PCC at 16:59
かっしー写真部3月「雪解けのミズバショウとザゼンソウ」 [2024年04月08日(Mon)]
信州にも遅い春がやってきた
かっしー写真部の柏原清です。
冬が長い信州もようやく雪解けが進み、春の花が咲き始めました。
今年は2月まで雪不足、そして3月に数回の大雪が降り、植物もさぞ驚いたことでしょう。
3月下旬には福寿草、ザゼンソウが雪を割り、ふきのとうなどの草本も一斉に顔を出し、春を告げています。

A7R05764s.jpg
撮影会一週間前の福寿草

A7R05755s.jpg
同じく、ザゼンソウ。発熱して雪を解かします。

ザゼンソウは西日本では見られない、湿地帯に生える植物で、同じサトイモ科のミズバショウに似ていますが、濃い赤紫色の苞が特徴的です。苞と中の花が、達磨大師が座禅をしているように見えることが名前の由来だとか。
A7R06254s.jpg
引きで、ザゼンソウ(座禅草)の群生

滝澤.jpg
滝澤さんの作品
花芯にバッチリピントが来ています。

マニュアルフォーカスでのピント合わせの練習になりました。

A7R06233s.jpg
苞の中が暗いので、露出合わせが難しい被写体です。

A7R06221s.jpg
綺麗な湧き水に、野生のクレソンが自生しています。

クレソンを見ていたら、ステーキが食べたくなりました笑

A7R06230s.jpg
まだ少しだけ雪が残っていました。

そして、出始めのミズバショウも!
IMG_7079太田邦.jpg
太田Kさんの作品
ミズバショウの足元にある茶色い枯れ葉などは写さない、潔さです。

A7R06215s.jpg
逆光で切り取りました

54604山田.jpg
山田さんの作品 難しい被写体に挑戦。
右上、木々の幹が良いアクセントになっています。

なぜクネクネになったのでしょう…
ここは湿地のため、木が根こそぎ倒れてしまうことも。
それでも生きている、自然界の生命力に魅せられます。

そして…福寿草の寄り
S__9551883太田初.jpg
太田Hさんの作品
土手に咲く福寿草の群生…遠近感がよく表現されていますね。

そして…もっと寄り
S__7078349大山.jpg
大山さんの作品
露出、Fの数字が良かったですね、雄蕊と雌蕊の様子がよくわかります。

S__161447940竹内.jpg
竹内さんの作品 低い位置から斜逆光で
放射状に広がる花弁に、元気をもらえるショットですね。

A7R06281s.jpg
最後に、至近の大町ダム展示室でちょうど開催中の、柏原の写真展示をご覧いただきました。

4月は雄大な北アルプスをバックに咲き誇る桜を撮影します。
お楽しみに!

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!
詳細は下記の URL でチェック↓↓
http://www.npopcc.jp/classroom/
━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。
Posted by PCC at 19:14
クニさんの花ふぉと部 2024年4月 [2024年04月07日(Sun)]
2024年4月の「クニさんの花ふぉと部」は、奈良の馬見丘陵公園にて春の花の撮影!

P1040879.JPG

桜のタイミングは難しいので、撮影会ではあえて桜がテーマの撮影会は入れていないのですが、なんと今年は予定外に桜の開花が遅れ、なんとこのタイミングで満開に!
しかもちょうどチューリップも満開というおまけ付き!

P1040876.JPG

なんでもチューリップと桜が同時に満開になるタイミングは珍しいのだとか。
今回参加された皆さんはほんとラッキーでしたね!

240407_umami_207_OM12.JPG

240407_umami_176_OM12.JPG

桜とチューリップやネモフィラとのコラボ、青空をバックにした桜など、いろいろなバリエーションの撮影が楽しめました( ^ ^ )

P1040884.JPG

P1040891.JPG

P1040893.JPG

P1040901.JPG
落とし物を探しているわけではありません(笑)


今回が2023年度のラストになります。
一年間、ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!
また2024年度もよろしくお願いいたします!

。:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━

フォトカルチャー倶楽部では、写真部以外にも
たくさんの撮影会を開催しております!

詳細は下記のURLでチェック↓↓   
http://www.npopcc.jp/classroom/

━━━━━━━━━━━━━━━★:*:。★:*:。
 
Posted by PCC at 19:39
2024年3月_杜の主に逢いに行く の巻 [2024年04月06日(Sat)]
2024年3月

巨木と言えば、人里離れた山奥に、ひっそりと佇んでいるイメージですが、東京23区内にも、多くの巨木が林立する場所が有ります。

349A5186.jpg

今回のテーマは「遠近感を意識する」です。

レンズを通して見た景色と肉眼で見た印象。その違いを意識することが大事なのですね♪

大きなモノを撮ったのに、小さく写ってしまった…。そんな経験ありませんか?それは、パースと呼ばれる遠近感の影響が大きいのです。

そしてその「遠近感」は『キョリ』によって変化します。


ところで、カメラのセンサーサイズって色々有りますが、センサーサイズごとに描写を比較して、何が一番違ってくるか?ご存じですか??

ボケ?ノイズ??解像???

…答えは、遠近感です。遠近感は焦点距離と結びついています。

センサーサイズが異なるカメラどうしを比較する時には、いわゆる35mm判換算と言って画角を揃えますよね、つまり、同じ範囲が写る状態を比較するには、焦点距離の異なるレンズで比べる事になるから、遠近感が変わるのです。

349A5194.jpg

どのセンサーサイズが良いかどうかではなく、それぞれの特性に合った撮り方をすることが極めて重要なのです。

349A5191.jpg

その為には、撮影距離と焦点距離の関係を理解しましょうね♪ なんてことを話しております。


さて、ここでクイズです!この花の名前は?

縮小.jpg

そうです、シャガですよね♪では、撮り方のコツは?

349A5203.jpg

しゃがんで撮ります(^^♪


続いては、真上を見上げて撮る時のコツ。

349A5210.jpg

349A5219.jpg

撮った後から向きを変えるって事を、つい、やりたくなるかもしれませんが、結果オーライではなく写真の天地は撮る時にしっかりと決めた方が良いです。

縮小.jpg

縮小(1).jpg

自分よりも高さの有るものを撮る時、無意識に立った状態で目の高さにカメラを構えますよね、でもそれじゃぁ自分の身長分だけ写らない所が出てくるのです。

349A5287.jpg

だから、地面付近から撮るのですね。


今回は遠近感を意識する回ですが、自分の目でみてイメージが湧かなかったら、レンズを通して見つめてみましょう。

349A5240.jpg

349A5235.jpg

広角レンズと望遠レンズの遠近感の違いは、肉眼じゃぁ分かりませんから(^^♪

縮小(2).jpg

↑近寄って広角レンズを使用。右側の枝が細く小さく見えますね

縮小(1).jpg

↑離れて望遠レンズを使用。同じ枝を撮ったようには見えないですよね♪


さて、いよいよ杜の主のところへ参りましょう。

349A5300.jpg

↓こちらの2枚、同じ立ち位置から同じ焦点距離で撮影しています↓

縮小(5).jpg

全くの別物に見えますよね♪

縮小(6).jpg

カメラを構える高さと角度を変えて撮りました。
これが「遠近感を意識した撮り方」なのです(^^♪


それでは、お待ちかねの参加者様ギャラリーです(^^♪

遠山様の作品です

image0.jpeg

image5.jpeg

image4.jpeg

image6.jpeg

image1.jpeg

ステキな作品をありがとうございました!


そろそろ、カラスが鳴き出しましたねぇ
※本当に多くのカラスが居ます(^^;

今回はこれにてお開きです。

次回はいよいよ2023年度ニチロ―写真部の最終回!
1年って早いですねー


春真っ盛りの東照宮へ参ります。


ニチローこと、西田がお届けしました。





Posted by PCC at 01:56
「よねさん写真部」2024年3月 高取町 の巻  [2024年04月04日(Thu)]

皆さん こんにちわ ! よねさんコト米澤 確 です。
2024年3月の「よねさん写真部」は "奈良の町家とお雛さま" ということで、「高取町」へ行ってきました。
1.JPG

駅でレクチャーをして、"町家のひな祭り" を撮りに いざ、土佐街道へ !!
2.JPG

一般の家から店舗まで、中へ入ってお雛様を見学。
2-2.JPG

店先にも !!
3.JPG

漢方薬局の格子の中にもありました。
7.JPG

メイン会場にもみんなでお邪魔して、売りの「天壇」を撮影 !!
8.JPG

外にある「ジャンボ小雛」も。
9.JPG

関西らしくユニークな  "阪神タイガース"のお雛様 ?!
10.JPG

なかなか、面白い 「町家のひな祭り」で、皆さんも夢中で撮影 !!!
本当にお疲れ様でした。

いよいよ来月で、充実した、楽しかった「よねさん写真部」も終了となります。
有意義な「発表会」しましょう !











Posted by PCC at 16:51
「よねさん写真部」2024年2 城南宮 の巻 [2024年04月04日(Thu)]
皆さん こんにちわ ! よねさんコト米澤 確 です。
2024年2月の「よねさん写真部」は、" 京都の言わずと知れた枝垂れ梅 " ということで、「城南宮」 へ行ってきました。

0.JPG

現地集合場所の受付前は人がいっぱい !! 「神苑」に入る前に レクチャーをして、お神楽 や 境内の梅 を撮影。
1'.JPG

いざ、「神苑」へ !!
13.JPG

11.JPG

枝垂れ梅はピークの満開でしたが、人もピークでした。
15-2.JPG

16.JPG

30.JPG

混んだ中、ご参加の皆様、大変お疲れさまでした。
次回もよろしくお願いします。

Posted by PCC at 15:01
さいぽん写真部@王子界隈散歩 [2024年03月29日(Fri)]
こんにちは。

さいぽんこと斎藤志津代です。

さいぽん写真部・半年の部、
第5回目は王子駅界隈へ行ってまいりました。

企画当初は桜目当てで王子にしたのですが
飛鳥山公園はなんと撮影会当日が開花日・・・。

まずは音無親水公園で咲いている桜を探せ!の時間です。

もうこうなると1輪でも咲いているのを見つけるだけで嬉しくなります(笑)

DSCF2266_R.JPG

DSCF2268_R.JPG

飛鳥山公園も花がなくても宴会で大賑わいでした。

DSCF2290_R.JPG

途中少し鉄分を補給しつつ都電で移動し、
荒川沿いの穴場スポットへ移動しました。

DSCF2275_R.JPG

桜はまだでしたがネモフィラ発見!
ついつい撮りたくなってしまいますね。

DSCF2336_R.JPG

DSCF2344_R.JPG

ここではピント合わせの特訓タイムです。
ピントは後でなおせないので撮るときに合わせましょう♪

DSCF2318_R.JPG

DSCF2319_R.JPG


縮小(4).jpg

次回は最終回、昭和記念公園です。

最後までお読みいただきありがとうございました。


:*:★。:*:★━━━━━━━━━━━━━━━
フォトカルチャー倶楽部では、たくさんの撮影会を開催しております!
 詳細は下記のURLでチェックしてみてください
http://www.npopcc.jp/classroom/
Posted by PCC at 16:29
| 次へ