CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
レポ◆花とみどりのまちあるき「池上七福神めぐり」 [2021年01月09日(Sat)]
1月9日(土)に開催された、花とみどりのまちあるき「池上七福神めぐり」のレポートです。
募集要項:お知らせ★1月9日(土) 花とみどりのまちあるき「池上七福神めぐり」

花とみどりのまちあるきは、大田区の「地域力応援基金」の助成による「花とみどりで心と身体の健康づくり」の一環として行われています。今回は「池上七福神めぐり」をテーマに歩きながら、季節の花とみどりを散策しました。

微妙庵[毘沙門天]

駅前から「なでしこの会」の春に向けて芽がでてきている花壇を見ながら、最初の布袋尊のある曹禅寺へ。微妙庵毘沙門天]に向けて家々の庭の植木を眺め、尾上部屋を横目に住宅街を散策。緑化されている六郷用水を通り抜けて、本門寺を配した寺町特有の街区を歩いて厳定院弁財天]に。

厳定院[弁財天]にて

大坊本行寺の本堂奥にある、まるで京都のお寺かと錯覚するような冬庭を眺めた後は、長い急な階段をゆっくりと上って本門寺から妙見堂樹老人(寿老人)]、養源寺恵比寿]、本成院福禄寿]へ。

本門寺を歩く一行

これまで池上七福神を巡った経験のある参加者から 「ゆっくりと町を散策しながら歩けてとても楽しかった」という声も聞かれました。(内田秀子)



なお、大黒天本光寺さんにいらっしゃいます。

「池上七福神」については下記の外部ページに地図や紹介があります。ご参考に。
| 次へ