• もっと見る
« ほのぼの発見 | Main | 花とみどりで心と身体の健康づくり»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
記事◆会員交流会を行いました♪ [2024年03月01日(Fri)]
以下は会員向けに発行される「会員だより4月号」に掲載された記事になります。

「いつもの活動現場のメンバー以外の会員とも交流したい!」という声が運営委員会で上がり、3月1日(金)、急遽交流会を企画しました。
開催概要:記事◆会員交流会を行います!

中華料理店で円卓を囲み乾杯シーン

当日初めてお会いする方や久しぶりにお会いする方が、テーブルごとにとても楽しそうに談笑されていました。 なお、会場のスペースの関係で定員を超えてからのお申し込みをお断りしましたことをお詫びします。

会員交流会で参加の皆さまに対して「今後、会として力を入れていくべきこと」についてのアンケートを行いました。5つのテーマを挙げ「取り組むべき」と感じることに、複数回答で〇をつけて頂き、「特に力を入れるべき」ことには◎を付けていただきました。その結果を下記のとおり共有します。

「今後、会として力を入れていくべきこと」アンケート結果


  • @まちなかや個人の庭先など大田区に花とみどりを増やす活動
    …15票(◎3票)
  • A区民一人一人のみどりに感刷り知識・技術向上のための活動
    …8票
  • B地域団体(自治会、町会、商店会など))との連携による活動
    …20票(◎2票)
  • C学校や地域での、子どもたちの花やみどりの体験を増やす活動
    …19票(◎4票)
  • D地域資源の循環(腐葉土・堆肥づくりなど)に関する活動
    …12票(◎3票)
  • Eその他(自由記述)
    • 今後は他団体と協力しながら広げて行けたらよいと思います
    • 役所や町会等と区民との緑を増やすためのつながり役
    • 若い人が会員に入りやすい曜日の活動が、もっとあるとよいと思う
    • 行政に対して、まちづくりの夢の共有を
    • 会内部の業務を知る。内部のバス研修など
    • 公園に高齢者と子どもたちが来やすいように芝生を植える
    • 学校の花壇を手伝う

上記の結果を受けて、今後の事業に反映させていきます!
記事★まちなかで参考にしたい花壇の観察@「晴海アイランド トリトンスクエアガーデン」 [2024年02月20日(Tue)]
このところで駅前花壇では、植栽に使う花の種類の数を少なくしよう、ということが話題になっているかと思います。そんな中で偶然、こんな潔く植栽された花壇を晴海アイランド トリトンスクエアガーデンで見かけたので、ご紹介します。

斜面にストックのみの色違いで組み合わせた花壇

運河沿い散歩道に面した斜面花壇ですが、色違いのストック一種類だけを使っています。花苗の状態の良さもありますが、きれいだなあ、と感じてパチリ。

今後も、公共花壇の植栽デザインの参考になりそうな事例を見つけたら、随時ご紹介していきます。(牧野ふみよ)


以下は当会会員向けの募集となります。

ガーデン見学会のご案内

活動アンケートで事前申込みをお願いします!

上記にご案内しました「晴海アイランド トリトンスクエアガーデン」の見学を下記の通り行います。植栽のお手入れをされている方から、ご案内をいただけることになりました。

見学終了後に、希望者で、お隣にある中央区立黎明橋公園にも花壇やプランターがあるので、足を延ばそうかと考えています。

  • 集合日時:3月21日(木曜) 13時(※雨天決行です)
  • 集合場所:都営大江戸線「勝どき」駅A2a出口側改札(月島駅側になります)
  • 参加費:無料
  • 定員:20名(申込先着順)
  • 申込み:会員だよりに同封の「活動アンケート」にて申し込みください

記事◆ちょっと気になる話題のご紹介「フランスで今年から生ごみ堆肥化が義務化される」 [2024年01月23日(Tue)]
Yahoo!ニュースにも掲載された、Alterna(オルタナ)の記事『欧州や米国で進む「生ごみ堆肥化」、仏は今年から義務化』によれば、フランスでは今年の1月1日から…
すべてのフランス国民が、家庭や事業所から出る生ごみや落ち葉・草木などの有機廃棄物を、自治体が指定する回収場所(施設)に出すか、各自がコンポスト容器で堆肥することが求められるようになった。

とのこと。

当会では、区民農園での野菜残渣を堆肥化して、利用者の皆さんに還元していますが、このような活動をさらに広げることができないか、と考えています。

当会とおつき合いがあり、コンポストづくり講座に力を入れておられる「いきちかクラブ」さんの活動とも連携していきたいと考えています。
記事◆遠方の元会員さんからおたより届きましたハート(トランプ) [2024年01月23日(Tue)]
「昨年、夢が叶い『あっこ農園』で作ったお野菜を出荷まで辿り着けました。」(伊藤章子さんより)

あっこ農園の大根

黄ハートこういうおたよりは嬉しいですね。
記事◆事務局より「まちなかでの知らない人からの声掛けにご注意を!」 [2024年01月17日(Wed)]
先日の運営委員会で話題になった件について。

最近まちなかで、また会の活動中や終えたあとなどに、突然に知らない人から「◎◎してほしい」「◎◎まで案内してほしい」などの声掛けを受け、そのそぶりが何となく怪しいので断った、ということが数件ありました。

「花の活動をしていると、人が好さそうに見えるのかもしれないので、みんなで注意していこう」という話になりました。
| 次へ