CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«記事◆今、注目を浴びているナチュラルガーデン(大田区版) | Main | レポ◆「平和の森公園に自生する野草を探そう!(春編)」»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
記事◆いま、ぜひ、見に行きたい!おすすめガーデンガイド「GREEN SPRINGS」(立川市) [2022年03月24日(Thu)]
先月号の「HANA・BIYORI」の紹介に続き、いま、ぜひ、見に行きたい!おすすめガーデンガイドの第二弾として、JR立川駅北口徒歩10分ほどの場所に2020年4月にオープンしました複合施設「GREEN SPRINGS(グリーンスプリングス)」のガーデンをご紹介します。

国営昭和記念公園が立川飛行場跡地に作られた、というのはご存じの方も多いかもしれません。ここも跡地利用の一環の開発で「空と大地と人がつながる、ウェルビーイングタウン」というコンセプトが掲げられ、新型コロナ感染拡大による、緊急事態宣言発令直後にオープンしました。

今回ご紹介するのはこの施設の中庭的空間のガーデンです。こちらのランドスケープをデザインされたのは、豊島区役所庁舎南池袋公園二子玉川ライズなどの設計でも著名な、株式会社ランドスケープ・プラスの平賀達也氏です。

▼2022年1月末の夕暮れ時のガーデン。常緑の低木や多年草が多様に取り入れられて、宿根植物の冬枯れの姿もバランスよく美しく見せる手入れが素晴らしい。
GREEN_SPRINGS-1.jpg

GREEN_SPRINGS-2.jpg

GREEN_SPRINGS-3.jpg


設計の経緯や考え方についての詳細は「グリーンスプリングス」のページにありますので是非ご覧ください。平賀氏の設計には、その土地の歴史的、地理的背景から着想を得て、どのような風景がふさわしいか、を追求する哲学があり、そうした一見目に見えない根っこの部分があるからこそ、訪れる人が心地よく過ごせる、ということを体感できるという魅力があります。

▼2020年8月。カスケードでは子どもたちの水遊びも。
<GREEN_SPRINGS-4.jpg

GREEN_SPRINGS-5.jpg

GREEN_SPRINGS-6.jpg


ぜひ、この空間の心地よさを、訪れて体験してみてください。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント