• もっと見る
«杉並区農業祭 視察レポート | Main | 三鷹市農業祭レポート»
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
タグクラウド
小金井市農業祭 視察レポート [2010年11月07日(Sun)]
杉並区の農業祭会場から、小金井市の会場へ。
杉並区役所から歩いて10分程度の阿佐ヶ谷駅から、中央線で
武蔵小金井に移動、そこから歩いて10分程度のところにある
小学校が会場です。
校庭と体育館が会場として使われています。
何となくほのぼのしたムードだったように感じたのは、会場の
持つ雰囲気でしょうか?



小金井市は植木の生産者が多いこともあり、確かに屋外にも
会場がなくては、というのを感じました。
植木の鉢に、草花の苗を植えて、寄せ植え風にしてある作品も
あったのが、今風かもしれません。
昔は素材だけ、でしたからね・・・今はそれらをどう使うか、という
アレンジの時代、ってところでしょうか。



そしてやはり、憧れの宝船〜〜^^



野菜の展示は、体育館の中で行われていました。
すでに、即売会に向けて並ぶ人たちがいて、その脇から「見るだけ」と
断って、入ります。



こちらの会場も、やはり市民農園や体験農園の風景写真が
展示されていましたし・・・
江戸東京野菜に関する展示も。
力を入れている小金井市ならでは、ですね。



このあと、個人的には「古巣」でもある、三鷹市の農業祭へ。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント