CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 総会・理事会 | Main | コンサート»
最新記事
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
リンク集
1283  息苦しさはどこから来るのか〜〜〜統治システム=利益配分システム [2021年10月24日(Sun)]
1283







息苦しさはどこから来るのか
〜統治システム=利益配分システム〜
思想・表現の自由ない社会





社会システム.png

統治システムに乗らなければ、生きて行けない。






承認協力利益.png

協力者かどうかは、統治者が決める。




結果:思想・信条・表現の自由は、
剥奪されている。

同意しなければ、生きて行けない!







これが息苦しさの原因です。
国民は、
人としては存在しないからです。





天狗ボタン.png

生き延びるには、黙って働くことです、
富裕層のために。

もっと働かないと・・・










1252  お金が破壊する自然・人・社会 [2021年10月13日(Wed)]
1252






お金が破壊する自然・人・社会
   右斜め下

無機物(お金)が有機物(自然・人・社会)を破壊する
      右斜め下

生きづらさが招く、小学生からの自殺・親族間殺人・戦争
         右斜め下

発想の転換(paradigm shift)
             右斜め下

社会の尺度  「お金」 ⇒ 「幸福度」




パラダイムシフト(英: paradigm shift)とは、その時代や分野において当然のことと考えられていた認識や思想、社会全体の価値観などが革命的にもしくは劇的に変化することをいう。パラダイムチェンジともいう。
(ウキペディアより)




社会のパラダイムシフト.png




パラダイムシフトとは.png


★★★お金が破壊する自然・人・社会.pdf





公共政策が数値目標を伴わないために、意味のないものになっている。スローガンだけ叫び、社会の停滞に手を貸している。

男女平等など、100年以上言っているが、
ポーズ・お飾りだけで、一歩も前進しない。


学者・政治家・公務員の怠慢である。
国民は野垂れ死にするばかり。







不安な時代.JPG















1251  お金が神の時代〜〜〜自死が止まらない [2021年10月11日(Mon)]








お金が神の時代



「お金という感情を持たない無機物」に、振り回される現代。
「人間が自然という有機物の一部」であることを忘れ去っている。


お金が神の時代
・人の心内訳 お金50% 損得35% 人間性15%
・人間性内訳 獣性50% 損得性35% 理性15%
現代正義割合=人間性15%×理性15%=2.25%



見果てぬ欲望の陰で、多くの命が忘れ去られている。

「公共政策に数値設定がない」ので、単なるポスターにしか過ぎない。

「100年待ってください」と叫んでいるのだ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「日が出るでしょう。それから日が沈むでしょう。それからまた出るでしょう、そうしてまた沈むでしょう。――赤い日が東から西へ、東から西へと落ちて行くうちに、――あなた、待っていられますか」
 自分は黙って首肯うなずいた。女は静かな調子を一段張り上げて、
「百年待っていて下さい」と思い切った声で云った。
「百年、私の墓の傍そばに坐って待っていて下さい。きっと逢いに来ますから」
(引用:夢十夜 夏目漱石 青空文庫)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人は心をなぜ失くしたのか.図docx.pdf




現代正義割合.png




人の心なぜ進歩しないのか (2).jpg




誰もが輝ける.jpg





与野党と言えども「国会(県・市町村議会)が、既得権益の代表大会」となり、「既得権益の調整」に終始しているので、”人の尊厳”を最高位に置いた「機能調整の国会(県・市町村議会)」足りえない。

社会にカビのように染み込んだ全ての「既得権益」を、「一旦ゼロにリセット」しない限り、悲劇は続く。




県・市町村(議会)の自死対策が、「相談機関の紹介」で終わっている。恥ずかしくないのだろうか。








志.png











1186   「絶望死」増えゆく米国〜〜〜アンガス・ディートンさん [2021年09月22日(Wed)]
1186







「絶望死」増えゆく米国
アンガス・ディートンさん

(以下引用:朝日新聞2021.9.22 聞き手青山直篤)
学歴での雇用格差 生きがい持てずに 薬物で縮める寿命

共同体感覚なき 個々の幸福追求 政府は安全網を




米で非大卒に「絶望死」増加.png




@「絶望死」増えゆく米国2.png






超富裕層は、旧財閥と同じ
解体すべし



B超富裕層は解体すべし.png




C梅雨時のバラ1.jpg





人の命は平等です。
子どもにも、大人にも、高齢者にも、
バラ革命が必要です。













1154  貧困の原因は、富の偏在〜社会の機能不全には”エクモ”が必要〜 [2021年09月09日(Thu)]
1154








貧困の原因は、富の偏在
〜社会の機能不全には”エクモ”が必要〜


〇山積みの問題(大量の矛盾)
〇対処療法では追い付かない
〇根本治療(原因の除去 ⇒ 外科手術)
〇既得権調整型から機能調整型統治に
〇富の偏在をなくす
〇絶対神化された金の地位はく奪
〇人の尊厳の復活



貧困の全面解消手順6.png

〇既得権調整型から機能調整型に

国会が、既得権代表の集合体になっているので、巨視的に「国民の力を結集する」までに、至っていない。

天下り先の旅行業だ、電通だ、集票先の飲食だ、医師会だ、資金源の大企業だ、オリンピックだ、宗教だ、靖国だ・・・などと言って、欲の奪い合いをしていては、課題解決にならない。


与党も野党も、既得権の主張をし合うばかりで、
国民は放置され、野垂れ死んでいる。







天狗だでー.jpg





日常.jpg




















1152  【世界標準としての家庭養育の必要性】〜こころの拠り所を求めて [2021年09月04日(Sat)]
1152







世界標準としての家庭養育の必要性
〜こころの拠り所〜



【こころの拠り所】
・何があっても守ってくれる
・   〃  許してくれる
・喜怒哀楽を分かち合える
・魂の避難所
(*乳幼児期に推定3年必要)



@こころの拠り所.png




【世界標準としての家庭養育の必要性】

・魂の避難所
・心の安定
・挑戦するこころ
・自立/他者の容認
・社会適応



A家庭養育と愛着形成.png




B家庭養育(定義).png



C愛着形成3年.png




D家庭養育と愛着形成.png




家庭養育とは何か
自己肯定感を完成させ、
社会を生き抜く力をつけること




朝.jpg










1150  家庭養育とは何か 〜仮定義〜 [2021年09月02日(Thu)]
1150








家庭養育とは何か 〜仮定義〜
「自己肯定感を完成させ、
社会を生き抜く力をつけること」



ただし、自己肯定感は施設養育では、
得られない。
1対1の愛着関係が、3年間は必要。





家庭養育とは何か.png





愛着関係は3年間必要.png








家庭養育とは何か.jpg
















1148  曖昧化されるこどもの権利〜〜〜「最善の利益」では・・・ [2021年09月01日(Wed)]
1148








「明かりが見えてきた・・・」だけでは、一歩も前進しない。
数値目標・期限・達成可能性がなければ、単なる”慰め”・”消炎剤”でしかない。




★★子どもの尊厳と平等.png




児童福祉法が、「最善の利益」と言いながら、子どもの権利条約前文にある「尊厳及び平等」という核心を、抜き取ってしまっているので、政策自体が甘くなってしまう。


最善の利益が考慮される」では、「身の丈に合った、出来る範囲で」という事にしかならない。

ポーズだけでは火消しに追われるばかりで、100年経っても良くはならない。





DSC02832.jpg





100年経っても
  
(引用:夢十夜 夏目漱石 青空文庫)
「日が出るでしょう。それから日が沈むでしょう。それからまた出るでしょう、そうしてまた沈むでしょう。――赤い日が東から西へ、東から西へと落ちて行くうちに、――あなた、待っていられますか」
 自分は黙って首肯(うなず)いた。女は静かな調子を一段張り上げて、
「百年待っていて下さい」と思い切った声で云った。
「百年、私の墓の傍(そば)に坐って待っていて下さい。きっと逢いに来ますから」





子どもの権利条約

前文
この条約の締約国は、
国際連合憲章において宣明された原則によれば、人類社会のすべての構成員の固有の尊厳及び平等のかつ奪い得ない権利を認めることが世界における自由、正義及び平和の基礎を成すものであることを考慮し、
・・・・・・
第3条
1. 児童に関するすべての措置をとるに当たっては、公的若しくは私的な社会福祉施設、裁判所、行政当局又は立法機関のいずれによって行われるものであっても、児童の最善の利益が主として考慮されるものとする。
2. 締約国は、児童の父母、法定保護者又は児童について法的に責任を有する他の者の権利及び義務を考慮に入れて、児童の福祉に必要な保護及び養護を確保することを約束し、このため、すべての適当な立法上及び行政上の措置をとる。
3. 締約国は、児童の養護又は保護のための施設、役務の提供及び設備が、特に安全及び健
・・・・・・
*  尊厳及び平等 ⇒ Dignity and equality 





DSC02843.jpg












1086  子どもが力強く生き抜くために、早めの家庭養育を〜〜〜非認知能力の獲得 [2021年08月07日(Sat)]
1086





子どもと言えど、生身の人間です。

追い詰めれば、壊れてしまいます。


子どもには、どこまでも甘えられる

温かい家庭が必要です。




7勢いに押される.jpg



重要な依存体験     自己主張と受容環境 ⇒ 金属疲労させない・休ませる

重要な社会情報の収集   社会生活の事前訓練と、危険予知情報の獲得 ⇒ 情報交換




非認知能力(定義).png




非認知能力(具体的に.jpg




生き抜く力(家庭環境).png






(参考)特別養子縁組セミナー@中国地方レポート(朝日デジタル)を拝見して。
主に、林浩康教授の「非認知能力」の意味。
【特別養子縁組】イベント:特別養子縁組セミナー@中国地方|朝日新聞デジタル (asahi.com)
https://www.asahi.com/ads/kazoku/event/h30_chugoku/




初咲き.jpg




紫サルスベリ1.jpg









1085  「最善の利益」(児童)のカラクリ [2021年08月07日(Sat)]
1085





児童の権利に関する条約
第18条
1 締約国は、児童の養育及び発達について父母が共同の責任を有するという原則についての認識を確保するために最善の努力を払う。父母又は場合により法定保護者は、児童の養育及び発達についての第一義的な責任を有する。児童の最善の利益は、これらの者の基本的な関心事項となるものとする。





人としての尊厳.png





100年経っても  
(引用:夢十夜 夏目漱石 青空文庫)
「日が出るでしょう。それから日が沈むでしょう。それからまた出るでしょう、そうしてまた沈むでしょう。――赤い日が東から西へ、東から西へと落ちて行くうちに、――あなた、待っていられますか」
 自分は黙って首肯うなずいた。女は静かな調子を一段張り上げて、
百年待っていて下さい」と思い切った声で云った。
「百年、私の墓の傍そばに坐って待っていて下さい。きっと逢いに来ますから」





ソーシャルワークの限界
定義は、「生活課題に取り組みウェルビーイングを高めるよう、人々やさまざまな構造に働きかける」とされるが、「ガス抜きとしての社会改革」に終わる可能性が高い。なぜなら改革者自身が封建性(既得権益)をはらんでいる場合があり、制約なしの議論の場(表現の自由)は、稀だからである。



1花ブラシ.jpg




行政自体も日本全国、達成目標のない改善計画に糊塗している。意図的サボタージュである。





9純.jpg









| 次へ