CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ネオリベラリズム(新自由主義)の欺瞞〜〜〜マンデラ生誕記念日の国連事務総長講演 | Main | 消しゴム大でテレビ並みのパワー〜〜〜クマゼミ»
プロフィール

だれにも音楽祭さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
本来あるべき音楽〜〜〜コロナで考える [2020年07月31日(Fri)]
750





日本中のアーチストが、コロナで呻吟しています。

しかし、この傾向(弱点)は、
10年前からあったのではないか・・・

本来あるべき音楽とは。 





がんばる熊本・木野雅之&藤本史子(H28.7.1)
https://www.youtube.com/watch?v=0L080Mo4n4I&t=1s

国民から離れていた音楽.png

        「平成28年熊本地震」避難所となった益城町総合体育館裏庭プレハブで





「大量生産・大量消費・高速回転」という仕組みに、
音楽も組み込まれてしまっていたのではないか。


格差・貧困が広がる中で、
そういう人たちも魅了する力強さが、出来ていたのか。
・・・
弱点の萌芽が無かったのか。 










<地震のころ>
旧総合体育館.jfif



<再建後>
新総合体育館.jpg

             いずれも町HPより
















トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント