CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ピアの配列・半音付きサンポーニャ〜〜〜要望を聞いてくれる楽器店 | Main | 本来あるべき音楽〜〜〜コロナで考える»
プロフィール

だれにも音楽祭さんの画像
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/npon/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/npon/index2_0.xml
ネオリベラリズム(新自由主義)の欺瞞〜〜〜マンデラ生誕記念日の国連事務総長講演 [2020年07月31日(Fri)]
749





ネオリベラリズム(新自由主義)の欺瞞
マンデラ生誕記念日の国連事務総長講演



(以下引用 木村正人  在英国際ジャーナリスト  2020/7/19)

「あらゆる場所は誤謬と虚偽で満たされています。
自由市場が全ての人に医療を提供できるというウソ、 無給の介護はうまくいかないという虚構、私たちは人種差別が解消された後の世界に住んでいるという妄想、私たち全てが同じ船に乗っているという神話」
(グテレス国連事務総長)
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「グテレス事務総長の演説に共感を覚える日本人の方もきっと少なくないと思いますが、米英のアングロサクソン連合が推進した
ネオリベラリズム(新自由主義)への風当たりが世界的に厳しくなってきたことを痛感します。」
(木村正人)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



日本のネオリベラリズム(新自由主義)の流れ

日本の新自由主義.jpg



2001年小泉政権以降、新自由主義で格差は広がり続け、日本は疲弊してしまった。

大店法による地方の廃墟化・教育・農業・畜産・漁業・中小企業・介護・文化疲弊・・・

ネオリベラリズム(新自由主義・・・「いつでも、どこでも、24時間、際限なく、もっと儲けたい」)は、形を変えた植民地主義・白人優位主義に過ぎない。


IR推進、中国・米国から金をもらってする政治が、後を絶たない。

























トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント